不労所得ゲット!ほったらかし投資12選

【MERCATOX】メルカトックスの登録方法と使い方 | 入金・出金・取引のやり方完全ガイド!

よろしければシェアをお願いします

仮想通貨の海外取引所のMERCATOX(メルカトックス)の新規登録・口座開設や二段階認証の設定や入金、出金の手順をまとめました。取引のやり方なども画像付きで初心者に分かりやすく解説しています。

MERCATOX(メルカトックス)はイギリス発の取引所で取引高ランキング80位前後で認知度は低めですが、ここでしか買うことの出来ない珍しい通貨を取り扱っています。

取扱通貨の種類は約200種類以上と豊富なラインナップも魅力です。

マイナーな取引所ですが、2段階認証などのセキュリティ対策もされています。

取引画面などもシンプルなデザインになっており、初心者でも使いやすいのが魅力です。

すぐに登録手順までスキップしたい方はこちら




人気沸騰中の取引所ピックアップ!
GMOコイン 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設で20000satoshi分のBTCプレゼント!
bitbank 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!

MERCATOX(メルカトックス)はどんな取引所?

設立 イギリス
運営会社 MERCATOX LTD
設立日 2016年11月4日
基軸通貨 BTC、ETH
取扱通貨 約200種類以上
セキュリテイ 2段階認証ログイン
現物取引手数料 0.25%
信用取引/手数料 なし
BTC出金手数料 0.0005BTC
アルトコイン
出金手数料
通貨によって変動
日本語対応 なし
アプリ Android
API あり

日本語には未対応

MERCATOXは日本語に対応しておらず全て英語の画面で操作する必要があります

仮想通貨初心者の方や英語が苦手な方は、無理して使うよりも日本語に対応している海外取引所を使うのがおすすめです。

海外取引所でも取引高ナンバーワンの「Binance(バイナンス)」は日本語に対応しており、200種類以上の通貨を扱っているのでまずはこちらに登録しておきましょう。

MERCATOX(メルカトックス)の登録方法

まずはこちらから公式サイトにアクセスします。

https://mercatox.com/

アカウント登録画面に進むために「SIGN UP」を押して進みます。

アカウントの登録

アカウント登録に必要なメールアドレス、パスワードなど必要な情報を入力して、アカウント作成を進めます。

この際、携帯用のキャリアメール(@docomo、@ezweb、@softbank)やプロバイダーから配布されるメールアドレスはメールが届かない可能性があるのでおすすめ出来ません。

Googleが提供している「Gmail」かヤフーメールがおすすめです。

  1. メールアドレスを入力
  2. パスワードを入力
  3. パスワードを再入力
  4. 利用規約にチェック
  5. チェックを入れる
  6. ボタンを押す

そのまま待っていると、登録したメールアドレス宛に認証コードが書かれたメールが届きます。

メールを開き、赤枠のボタンを押します。

その後ログイン画面が表示されるので、先程登録した情報を入力します。

  1. メールアドレスを入力
  2. パスワードを入力
  3. チェックを入れる
  4. 「LOG IN」を押す

ログイン後、セキュリティ対策のために二段階認証の方法をメールかアプリで行うかの注意文が出てくるので、「Google2FA」を選択します。

押すと、セキュリティ設定画面に移動するので「Google Authenticator」をONにします。

2段階認証の設定

手元にスマホを用意して2段階認証に必要なアプリである「Google Authenticator」を以下からダウンロードしてください。

Google Authenticator
Google Authenticator
Developer:
Price: Free
Google Authenticator
Google Authenticator
Developer: Google LLC
Price: Free

  1. アプリでQRコード読み込む
  2. 6桁の認証コードを入力
  3. 「Coinfirm」を選択

「Google Authenticator」から右上の新規追加ボタン(プラスマーク)を押し、表示されているQRコードを読み込み、6桁の認証コードが表示されていることを確認してください。

これで2段階認証の設定は完了です。

2段階認証はする必要ある?

2段階認証の設定は必ずして下さい。

取引所から仮想通貨を盗まれている人のほぼ100%は2段階認証の設定をしていなかった人たちです。

取引所はいわばオンラインの銀行のようなものなので、常にハッカーからの攻撃を受けるリスクがあります。

2段階認証を設定しておけば、ログインの際にアプリを開いて6桁のコードを入れなければなりません。

少し手間ですが、自分の資産を守るためにも絶対設定しておいてくださいね。

MERCATOX(メルカトックス)の取引方法

取引ペアの選択

MERCATOX(メルカトックス)は上メニューから「TRADE」を押して取引画面に移動することが出来ます。

チャート画面に右側にある取引ペア一覧から通貨を選択することが出来ます。

  1. 検索窓に取引したい通貨名を入力
  2. 取引ペアを選択

ETHをBTCで買える「ETH/BTC」のペアを探す場合は、検索欄に「ETH」と入力することで簡単に移動できます。

取引画面の使い方(買い方)

取引ペア、チャート、取引画面、注文板など主要な機能が一通り揃っており、使いやすいシンプルな画面が特徴です。

  1. Sell ordersを選択(反映されているか確認)
  2. Amountに購入数量を入力
  3. 「BUY」を選択

売り板に出されている数量(この画像では0.05678968BTCで0.3枚出てます)を確認して、買える枚数を確認しておきましょう。

0.3枚以上欲しい場合、0.05678968BTCの値段で注文を入れて、残り枚数は同じ金額で売られるのを待つことになります。

売却する場合は反対のSELL取引を行えばOKです。

MERCATOX(メルカトックス)の入金・出金方法

MERCATOX(メルカトックス)は上メニューの「E-WALLET」から入出金画面に移動することが出来ます。

今回はビットコインの入出金を例に使い方を紹介します。

ビットコインの入金方法

ビットコインの右側にある「Deposit」を選択します。

すると、入金用のウォレットアドレスが表示されます。

入金アドレスが表示されるので、入金する際は間違えの無いように「コピー」ボタンを選択して下さい。

QRコードを表示するボタンもあるので、端末で読み込んで別の取引所などから送金して下さい。

(BTC以外の通貨をBTC専用のアドレスに入金すると資産を失う可能性があるので注意して下さい)

国内取引所からの詳しい送金方法についてはこちらの記事が参考になります。

【仮想通貨】国内取引所からバイナンスや海外取引所に送金・出金するやり方と手順
仮想通貨を始めるためにはまず日本円で買える国内取引所の登録が必須になりますが、取り扱っている仮想...

ビットコインの出金・送金方法

出金したい通貨の右側にある「Withdraw」を押すと、送金画面が表示されます。

  1. 出金数量を選択
  2. 出金先アドレスの選択
  3. 「submit」を選択

以上で出金完了です。

Binence(バイナンス)もおすすめ

MERCATOX(メルカトックス)の先駆けとも言えるBinence(バイナンス)にも必ず登録しておきましょう。

取り扱っている銘柄はなんと100種類以上!

10倍以上も狙える「草コイン」がたくさん眠っています。

Binence(バイナンス)では新規登録者数が急速に増加しており、1日の登録者数などに制限があるため、早めに登録しておきましょう。




手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所DMM Bitcoin

  • レバレッジ取引最大4倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

リスク低めで始める
新しい資産運用Funds

Funds(ファンズ)

  • 貸付ファンドに投資出来る
  • ミドルリスク・ミドルリターン
  • 1円から資産運用が始められる

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします