不労所得ゲット!ほったらかし投資12選

【ICO】仮想通貨ATAO(Arbitao)とは?買い方や購入方法・上場予定や将来性について

よろしければシェアをお願いします

話題のICO「ATAO(Arbitao)」とはなんなのか、取引所での買い方について紹介しています。サイトに登録して送金して購入するまでの流れを解説しています。

ATAO(Arbitao)の将来性やロードマップ、上場の噂やICOの詳細についてもまとめています。




ATAO(Arbitao)とは

ATAO(Arbitao)は取引所間の価格差を利用して稼ぐアービトラージを専門とするプラットフォームをブロックチェーン上で管理し、効率的なアルゴリズムで利益を還元するプロジェクトです。

完全自動で仮想通貨アービトラージ取引が出来るArbitaoなら誰でもアービトラージ取引に参加し収益を得ることが出来ます。

将来的にはすべてブロックチェーン上で管理し完全分散化やクラウドコンピュータ導入による。

ATAO(Arbitao)の特徴は以下の通りです。

  • アービトラージのプラットフォーム
  • 効率的なアルゴリズムで価格差利益を得る
  • 将来は完全分散化予定

アービトラージとは裁定取引ともいわれており、同一金融商品の金利差や価格差を用いて、その差額分で利益を稼ぐ取引方法です。サヤ取りともいわれています。

具体的には取引所Aで100万円の中間値が付いているBTC(ビットコイン)を購入し、110万円の中間値がついている取引所Bで売却し、差額の10万円の利益を得るというものです。

アービトラージの詳細はこちらの記事でも解説しています。

仮想通貨の価格差で稼ぐ!ビットコインでアービトラージをやり方と手順
仮想通貨のアービトラージ(価格差)を使ってビットコインで稼ぎたいけどどうすればいいかわからない…...

株や金融の世界では同一商品を扱う場合でもストップ高や取引時間の制約などがあり、価格はほぼ均一に保たれています。

しかし、仮想通貨の世界ではそういった規制やルールなどがまだ無く、際限なく価格の変動が起こるため1日で30%以上の変動が起こることもあります。

また、同一商品(ビットコインなど)を数十箇所以上の取引所で取り扱うため、10%以上の価格差異が起こることも珍しくありません。

変動性の激しい仮想通貨投資におすすめ

仮想通貨取引の経験値に関わらず、長期的な価格の上昇に期待し含み損に耐え続けている投資家も少なくないはずです。

しかし、ビットコインの価格が最大20,000ドル(約200万)まで高騰した2017年後半と比べると、ここ6ヶ月でビットコインやイーサリアムといった主要なコインが大きく下落しているのが事実です。

結果として、投資経験の少ない投資家志望の人たちの行動が注意深くなり、ただでさえ不安定なブロックチェーンベースの金融市場を更に不安定にしています。

Arbitaoでは独自のATAOブロックチェーン技術により、Binance、Bitfinex、Kreken、Poloniexを含む取引所19社からデータを収集することで、激しい価格変動に左右されることなく誰でもトレードから収益を得ることが出来るように設計されています。

Arbitaoは、今まで経験豊富なトレーダーや投資家のプロにしか十分な収益を出すことが出来なかったアービトラージ取引の閉鎖感を解決し、誰でも参加でき収益を出すことが出来るシステムを提供しています。

独自技術により、コミュニティーのメンバーは4つの異なる取引プールから収益を得ることが出来ます。

またメンバーは100USD(米ドル)といった小口から投資を行うことが可能です。

予測金利は1日あたり0.5%~0.75%。つまり、この市況で100ドル投資すると240日後に投資額が220ドルに増加します。

ArbitoプラットフォームとTAOx取引所

Arbitaoは、ATAOエコシステムのためのプラットフォームをご提供します。

このプラットフォー ムでは、さまざまな取引所間でのアービトラージ取引の恩恵をコミュニティとして享受することができるように資金が集約されることになります。

プラットフォームに容易にアクセスすることができることにより、ATAOは非常に変動しやすい市場においてもあらゆる人が自動アービトラージ取引を行えるようにします。

ダッシュボードの開発はすでに行われており、ウォレットの統合も行われています。

ICOで行った資金調達の60%は取引所の流動性確保のために使用されるため、投資プール内では資金の移動が活発になる予定です。

また、ArbitaoチームはTAOx取引所にも取り組んでおり、これによってATAOとBTCの取引を安全かつ簡単に行えるように進めています。

ATAOトークンの最初の上場先にもなる予定です。

ATAOウォレットを稼働済み

既にメインウォレットとなるATAOウォレットの開発が完了しており稼働しています。

トレードへの投資とは別に、コミュニティーのメンバーは様々な方法で追加のATAOコインを貰うことが出来ます。(=報酬金)

  • ステーキング:ATAOウォレットのインストール、コインのステーキング(保有)、ブロックチェーン上のその他のトランザクションの確証
  • ネットワークの貢献:Arbitaoアルゴリズムのスピードを上げる
  • バウンティ参加:SNSでのArbitaoの促進、コンテンツの作成など様々な報酬キャンペーンに参加し報奨金を獲得
  • アフィリエイトプログラム:メンバーを紹介で18%の報奨金が貰えるプログラム

トークンの使用用途

主な用途は3つになります。

  • アービトラージプラットフォームの利用権
  • ウォレットに預けてステーキング報酬を得る
  • クラウドコンピューティング機能を備えた新ウォレットの利用権

ATAOは、Arbitao取引プラットフォームにアクセスするためのツールになります。

プラットフォームでは、コインの投資額に基づいて、コイン保有者に対して一定のアービトラージサービスが保証されています。

さらに、ATAOwallet内に保有しているコインを賭けることによって、コイン保有者の方はさらに多くのコインを獲得することができます。

初月のステーキング報酬は5%となります。10,000コインを賭けた場合、ステーキン グを有効にしてウォレットをオンラインにしたままにしていれば、1か月後には報酬として500 コインを受け取ることができます。

ロードマップと開発スケジュール

  • 2016年Q3-Q4:初期構想
  • 2017年Q1:最初のアルゴリズム開発
  • 2017年Q2:個人投資家による出資
  • 2017年2Q-3Q:アルゴリズムの改善
  • 2017年Q2-Q4:クローズド向けアービトラージソフト開発
  • 2017年Q4:アービトラージサービスのベータ版開発
  • 2017年Q3-2018年Q2:ネットワークインフラ改善、ブロックチェーン統合
  • 2018年Q3:ICOの開始、内部取引所上場
  • 2018年Q4:既存アルゴリズムの改善
  • 2018年Q4-2019年Q4:クラウドコンピューティングを介したアービトラージチェーン取引
  • 2019年Q3-2020年Q4:完全分散型のアービトラージ取引

ATAO(Arbitao)の取引所の上場予定について

ATAO(Arbitao)はプラットフォーム内で使用できるトークンとして迅速に使用できるようにサービス開発を進めています。

ホワイトペーパーでは2018年Q3にICOの開始とともに、内部取引所(プラットフォーム内部)への上場を予定しています。

そのため、ICO終了直後から取引や購入が可能になる可能性が高いと思われます。

同時期から海外取引所への上場準備や交渉も平行して進めていますが、最速で上場する場所は自身のプラットフォーム上になると思われます。

取引所に上場した直後は価格が数倍になる可能性が高いため、利益を得たい方はICO期間中の購入をおすすめします。

ATAO(Arbitao)のICOについて

※こちらのICOは終了しました。

現在のおすすめICOプロジェクトはこちらになります。

【ICO】仮想通貨BQTXトークン(BQT)とは?買い方や購入方法・上場予定や将来性について
話題のICO「BQTXトークン(BQT)」とはなんなのか、取引所での買い方について紹介しています...

購入ボーナス

  • 7月22日〜7月23日:ボーナス40%
  • 7月24日〜7月25日:ボーナス35%
  • 7月26日〜7月27日:ボーナス30%
  • 7月28日〜7月29日:ボーナス25%
  • 7月30日〜7月31日:ボーナス20%
  • 8月01日〜8月03日:ボーナス15%
  • 8月04日〜8月07日:ボーナス10%

購入した時期が早ければ早いほど、購入枚数にボーナス枚数が多く上乗せされます。

例えばボーナス30%の期間に10000枚のATAOトークンを購入した場合、30%分(3000枚)を上乗せした13000枚が配布されます。

9種類の通貨に購入対応

ATAOはBTCだけでなく、合計9種類の仮想通貨での購入に対応しています。

そのため、ICOの参加のためにわざわざBTCに交換する必要なく、そのまま参加画面から入金することが出来ます。

トークンの使用内訳

  • コミュニティ:85%
  • 運営チーム:7%(1年間ロックアップ)
  • 法務:5%
  • 準備金:3%

トークンの85%はコミュニティに分配され、この中にはAirDrop、報酬、ICO販売分が含まれています。

運営チームの保有分は7%と少ない枚数になっており、1年間のロックアップが設けられているため大きな売り圧が発生しないように設定されています。

資金調達の使用用途

  • アービトラージの流動性プール:60%
  • インフラおよび運用:20%
  • 研究開発:10%
  • マーケティング:7%
  • 法律およびコンプライアンス:3%

調達資金の大部分は、取引高と信頼性の高いさまざまな取引所で十分な流動性を確保するために使用されることになります。

さまざまな取引所を通して流動性を広めていくことによって、アービトラ ージの機会を即座に活用することができるようになります。

AirDropイベントを開催中

ATAOは200万枚分のAirDrop配布イベントを開催中です。

ICOに参加するためのダッシュボードに登録するだけで100ATAOをゲットすることが可能になっており、先着順で配布中です。

(無くなり次第終了になりますのでご注意ください)

実需が期待できるICO

一般のICOでは1億という金額でも数十秒で売り切れることがあります。

ICO側も資金調達の目処が立たないプロジェクトは行わないため、ICO開始前から注目を集め一瞬で集金を完了することが度々あります。

注目も高いプロジェクトなので、早期の購入をおすすめします。

ATAO(Arbitao)の評判・口コミ

ATAO(Arbitao)の公式Twitter

ATAO(Arbitao)の買い方・購入方法

 

※こちらのICOは終了しました。

現在のおすすめICOプロジェクトはこちらになります。

https://coinzmoney.com/14470



人気沸騰中の取引所ピックアップ!
BITPOINT 公式HP
送金手数料無料で登録者急増中!
上場企業運営で安心のセキュリティ!
口座開設+取引で1万円分のリップルプレゼント!
GMOコイン 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設で20000satoshi分のBTCプレゼント!
bitbank 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!
取引で最大11000円ゲットのチャンス!

初心者に読んでほしいノウハウ記事

仮想通貨で稼ぐには?少ない原資でも初心者が稼ぐ方法
仮想通貨(ビットコイン)で稼ぐためには初心者はまず何から始めればいいのか、難しい話が多いのでわか…
【完全放置】ほったらかし投資が出来るおすすめの資産運用サービス11選
資産運用を始めてみたいけど、仕事や家事で忙しくて投資を始めることが出来ない…というビジネスマンや…
【初心者向け】資産運用のはじめかた | 投資初心者でも出来るおすすめサービス
将来の資産形成を始めるためにも、できるだけ早いうちに始めておくべきなのが「資産運用」です。 …

手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所BITPOINT

BITPOINT口座開設

  • レバレッジ取引最大4倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ

リスク低めで始める
新しい資産運用Funds

Funds(ファンズ)

  • 貸付ファンドに投資出来る
  • ミドルリスク・ミドルリターン
  • 1円から資産運用が始められる

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします