仮想通貨の始め方完全マニュアル

【Coinsuper】仮想通貨CENトークンとは?特徴や将来性・取引所での買い方

よろしければシェアをお願いします

この記事を読むのにかかる時間: 710

Coinsuperが発行している取引所トークン仮想通貨「CENトークン」に関する特徴や将来性、取引所での買い方について紹介しています。

CENトークンはどのような仮想通貨なのか、プロダクトの紹介や口コミについてもまとめているので参考にしてみてください。




人気沸騰中の取引所ピックアップ!
BITPOINT 公式HP
送金手数料無料で登録者急増中!
上場企業運営で安心のセキュリティ!
口座開設+入金で3000円相当のBTCプレゼント!
GMOコイン 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設で20000satoshi分のBTCプレゼント!
bitbank 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!
bitbank 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設で3000円入金+取引で最大23,000円貰える!

CENトークンとは

CENトークンは2018年7月16日に発行されたCoinsuperが取り扱っている独自の取引所トークンです。

Coinsuperは取引高ランキング20~30位程度の海外の中堅取引所の一つです。

特筆すべき点は特にありませんが、XTRDやBUCなど他の取引所で扱っていない珍しい通貨を取り扱っています。

CENトークンの特徴は以下の通りです。

  • 取引手数料の80%をトークン還元
  • 総発行枚数10億枚
  • 取引マイニングは2018年7月16日13時から二日間のみ
  • 一人1日あたり500CENまで取引マイニング可能
  • 1時間50万枚、1日1200万枚配布限定
  • 7月17日に配当開始
  • 7月18日に取引開始
  • 1CEN=0.0002ETH=10円で上場

CENトークンは2018年7月16日13時からCoinsuperで取引開始されるトークンです。

7月16日から2日限定で取引マイニングによる配布が行われていますが、一人あたり1日500CENまでしかマイニングによって得る事ができません。

7月18日に取引所で他通貨との取引開始となっています。

CENトークンの人気の高さの理由の一つとして利益配分の高さが挙げられます。

取引所利益の還元率の高さで人気になったFTトークンと同じ「80%」の手数料還元を行っています。

また、一人あたり最大1000CEN(約10000円)しか取引マイニングによって得ることが出来ないという制約もあり、BOT稼働による大きな売り圧などが発生する可能性が低いです。

APIも使用禁止されているので、BOTによるサーバーの負荷なども特に無いでしょう。

取引マイニングについて

CENトークンには取引マイニングの仕組みがあります。

これは取引する際に発生する取引手数料を原資とした、トークン還元のシステムです。

例えば、手数料0.1%の取引所で10万円分の取引をした場合、取引手数料は100円になります。

この取引手数料100円の一部相当のトークンを後日ユーザーに配布します。

ユーザーはトークン欲しさに取引所の中で様々な通貨をトレードします。

そうすることで全体の取引高もアップし、取引高ランキングが上昇することで認知も一気に進みます。

運営は原資ゼロで発行したトークンを毎日ホルダーに還元することで両者にとってメリットのある仕組みを作ることができます。

CENトークンを貰う条件

CENトークンの配当を受け取るためには以下の条件を満たす必要があります。

  • 100CEN以上の残高保有
  • 1日1回以上の取引

毎日報酬をもらうためには100CEN以上保有した状態で、何かしらの取引を1日1回以上しておきましょう。

逆に考えれば、この条件を満たしていない人は分配から除外されるのできちんと条件を満たしている人は多くの配当をもらえる可能性もあるわけですね。

CENトークンの基本情報

通貨名 CEN
公開日 2018年7月16日
最大発行枚数 10億枚
公式サイト https://www.coinsuper.com/

CENトークンの将来性・今後

発行時の時価総額が安い

CENトークンは総発行枚数10億枚ですが、1枚あたりの初期価格は約10円とかなり割安の金額になっています。

そのため、初期の時価総額は100億円となっており、時価総額20位前後のBNBの1500億と比較すると15倍の差があります。

取引所の取引高ランキングの差を考慮しても割安感を感じます。

取引所トークンの期待の高さ

取引所が発行しているトークンは基本的に取引所の株券のようなもので、取引所の流動性や取引高、ユーザー数が増えると共に高騰する性質があります。

Fcoinで発行しているFTトークンは上場から数倍以上の値上がりをしていることから、界隈全体にも取引所の独自トークンは稼げるという期待が集まっています。

今後の仮想通貨市場の発展を考えると高騰する可能性は高そうです。

他の取引所トークンの特徴も見ながら購入するのがおすすめです。

【最新版】取引所トークン一覧ランキング!独自コインの比較と将来性について
仮想通貨の取引所は国内、国外含めて独自トークン(独自コイン)を発行している取引所があります。 ...

Coinsuperの成長率に左右される

CENトークンは先述したとおり、Coinsuperが発行している取引所の独自トークンになるため、Coinsuper社の成長率に左右されます。

仮想通貨市場とCoinsuperの人気に応じて価値が変動するので、将来性を感じている場合は期待できるといえるでしょう。

しかし、日本国内ではBinanceにも金融庁から規制の動きなどがあり、今後どうなるかは未知数です。

仮に国内で規制が入っても、海外でのホルダーが多ければ価値への影響はさほど無いでしょう。

サーバートラブルに注意

Coinsuperは老舗の取引所ですが、取引マイニングが行われている取引所では急な取引高増加によりサーバーが一気に重くなるトラブルが頻発しています。

そのためシステムトラブルやサーバーダウンなど予期せぬエラーが発生する可能性があるため、購入を検討している方は大量の資金を投入しないように注意しましょう。

CENトークンの取引所・買い方

※CENトークンは現在日本円で直接買うことはできません。

国内の取引所でビットコインを購入し、以下の海外取引所で交換することができます。

CENトークンを買うまでの手順は以下のとおりです。

  1. 国内の取引所でビットコインを買う
  2. Coinsuperにビットコインを送金
  3. ビットコインでCENを購入
ビットコイン(BTC)を一番安く買える取引所はどこ?手数料の安いおすすめ取引所比較ランキング
仮想通貨ビットコイン(BTC)が一番安く買えるおすすめ取引所を徹底比較!どこで購入すれば最安価で...

国内の取引所登録は、セキュリティレベルが高く海外取引所へのビットコイン送金手数料が無料のビットポイント(BITPOINT)がおすすめです。

CENトークンの口コミ・評判

https://twitter.com/HATO537538/status/1016889862622867458

CENトークンは買うべき?

CENトークンですが、実際に買うべき銘柄なのか気になるところですよね。

管理人の独断と偏見で、以下のポイントをチェックした上で買うべきかどうか考察してみました。

CENトークンの評価

プロダクトの将来性 (3/5)
時価総額の安さ (4/5)
単価の安さ (4/5)
取引所の少なさ (5/5)
コミュニティの人気度 (3/5)
総合評価  (3/5)

Fcoin発行のFTと近いシステムを採用しており、還元率の高さから取引所トークンの中でも期待度はとても高いです。

取引所を利用する際は最悪の事態を想定して無理のない金額で取引マイニングを楽しみましょう。

収益分配システムをいち早く採用したFcoin取引所のFTトークンについても知っておくのがおすすめです。

【Fcoin】仮想通貨FTトークンとは?特徴や将来性・取引所での買い方
Fcoinが発行している取引所トークン仮想通貨「FTトークン」に関する特徴や将来性、取引所での買...



初心者に読んでほしいノウハウ記事

仮想通貨で稼ぐには?少ない原資でも初心者が稼ぐ方法
仮想通貨(ビットコイン)で稼ぐためには初心者はまず何から始めればいいのか、難しい話が多いのでわか…

手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所BITPOINT

BITPOINT口座開設

  • レバレッジ取引最大25倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

Zaifの新しい譲渡先
安全な取引所FISCO

フィスコ仮想通貨取引所 口座開設プロモーション

  • JASDAQ上場会社運営の取引所
  • 取引手数料が0.1%
  • 高機能なチャートとセキュリティ

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします