仮想通貨の始め方完全マニュアル

仮想通貨BTO(Bottos)とは?特徴や将来性・取引所での買い方

よろしければシェアをお願いします

この記事を読むのにかかる時間: 459

ビッグデータをAIで省エネ活用するICOプロジェクト「Bottos(BTO)」に関する特徴や将来性、取引所での買い方について紹介しています。

Bottos(BTO)はどのような仮想通貨なのか、プロダクトの紹介や口コミについてもまとめているので参考にしてみてください。

ICOってそもそも何?という人はこちらの記事を参考にしてください。

ICOとは?仮想通貨とトークンの違いやメリット・詐欺ICOに引っかからないための注意点
ビットコインや仮想通貨に関するニュースを見ていると、たびたび「ICO」という言葉が目に入ると思い...



人気沸騰中の取引所ピックアップ!
BITPOINT 公式HP
送金手数料無料で登録者急増中!
上場企業運営で安心のセキュリティ!
口座開設+入金で3000円相当のBTCプレゼント!
GMOコイン 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設で20000satoshi分のBTCプレゼント!
bitbank 公式HP
取引手数料無料でリップルが安く買える!

BTOとは

Bottosはブロックチェーン技術を使用した、分散型のデータ共有ネットワークでAIを省エネで活用できるようにスマートコントラクトを通じて進化させていくプラットフォームです。

AIの開発において課題となるのは必要なデータの多さとハードウェアの敷居の高さです。

そのため資金力のある企業しかAI開発を行うことが出来ず、個人や団体が参入しづらいという課題を持っています。

Bottosではグローバルでの共有ネットワークを構築し、透明性と効率化を高めることで個人レベルでも大量データの取り扱いを行うことが出来ることを目指しています。

また「データマーケット」と呼ばれる世界一データを効率的に共有できるネットワークに独自の価格メカニズムをもたせ、AI開発サイクルの効率的な管理を行い、ハードウェア共有ネットワークを実装予定です。

BTOはビッグデータとAI(人工知能)を活用し最先端技術であるロボット、VR、ARなど幅広い技術を網羅、共有する仮想通貨プロジェクトといえます。

BTOの基本情報

通貨名 BTO
公開日 2017年
最大発行枚数 10億枚
公式サイト https://www.bottos.org
ホワイトペーパー こちら

BTOの将来性・今後

どの産業にも影響を与える可能性がある

AI技術は今後数十年で飛躍的な進化を遂げると言われており、全ての産業に対して影響を与えるとも言われています。

またVRやIOTなど新興産業に対してのアンテナをしっかりと張っており、時代時代のトレンドを追うプロジェクトの姿勢にも好感が持てます。

プロジェクトの規模がとてもでかいのでかなりの大プロジェクトして育っていくのか、ライバルとどう戦っていくのかが重要になっていきそうです。

取り扱っている取引所が少ない

2018年1月時点で取り扱っている上場取引所は「Bibox」のみです。

まだ中国語と英語にしか対応していない小さい取引所のため流動性が低く、今後大きな取引所に上場するたびに価格が大きく上がっていく可能性があります。

BTOの取引所・買い方

※BTOは現在日本円で直接買うことはできません。

国内の取引所でビットコインを購入し、以下の海外取引所でのみ交換することができます。

個人的にはセキュリティ面もしっかりしているBiboxはおすすめです。

【Bibox】ビボックスの登録方法と手順 | 入金のやり方まで分かりやすく解説!
中国の仮想通貨取引所のBibox(ビボックス)の新規登録・口座開設や二段階認証の設定や入金、出金...

BTOを買うまでの手順は以下のとおりです。

  1. 国内の取引所でビットコインを買う
  2. Biboxにビットコインを送金
  3. ビットコインでBTOを購入

国内の取引所登録は、セキュリティレベルが高く海外取引所へのビットコイン送金手数料が無料のビットポイント(BITPOINT)がおすすめです。

BTOの口コミ・評判

BTOの公式ツイッター

BTOは買うべき?

BTOですが、実際に買うべき銘柄なのか気になるところですよね。

管理人の独断と偏見で、以下のポイントをチェックした上で買うべきかどうか考察してみました。

BTOの評価

プロダクトの将来性 (4/5)
時価総額の安さ (5/5)
単価の安さ (4/5)
取引所の少なさ (5/5)
コミュニティの人気度 (2/5)
総合評価  (4/5)

AI開発分野は今後どの産業にも革命をもたらす技術として注目されているので将来性はとても高そうですね。

時価総額はまだまだプロジェクトの規模に対して低いため、プロダクトのプロトタイプや公開につれて徐々に上がっていくものと思われます。

まだ日本語の情報が少ないので、コミュニティもホルダー同士で築いていけるといいですね。

AI開発分野ではNTK(ニューロメーション)が大きなライバルになりそうですね。

仮想通貨NTK(ニューロメーション)とは?特徴や将来性・取引所での買い方
AIを効率的に運用するICO仮想通貨「NTK(ニューロメーション/Neurotoken)」に関す...



初心者に読んでほしいノウハウ記事

仮想通貨で稼ぐには?少ない原資でも初心者が稼ぐ方法
仮想通貨(ビットコイン)で稼ぐためには初心者はまず何から始めればいいのか、難しい話が多いのでわか…

手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所BITPOINT

BITPOINT口座開設

  • レバレッジ取引最大25倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

ビットコインFXが出来る!
安全な取引所GMOコイン

GMOコイン口座開設

  • 人気のリップルが最安で買える
  • 取引手数料が無料
  • ビットコインFXにおすすめ
  • 登録キャンペーン実施中!

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします