仮想通貨の始め方完全マニュアル

仮想通貨REBL(Rebellious)とは?特徴や将来性・取引所での買い方

よろしければシェアをお願いします

この記事を読むのにかかる時間: 64

仮想通貨業界の寡占状態を打破するプロダクト「Rebellious(REBL)/リベリオウス)」に関する特徴や将来性、取引所での買い方について紹介しています。

Rebellious(REBL)はどのような仮想通貨なのか、プロダクトの紹介や口コミについてもまとめているので参考にしてみてください。




人気沸騰中の取引所ピックアップ!
BITPOINT公式HP
送金手数料無料で登録者急増中!
上場企業運営で安心のセキュリティ!
口座開設+取引で3000円分のBTCプレゼント!
GMOコイン公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設で20000satoshi分のBTCプレゼント!
bitbank公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!
取引で最大10000円ゲットのチャンス!

REBLとは

Rebelliousは現状の投資家たちや一部のマイナーたちが寡占(独占)している仮想通貨界隈の利益を”誰でも手軽に楽しめるように”コミュニティの構築を進めるプロジェクトです。

仮想通貨の魅力は、中央政府機関の関与なしに発行して配布できるという点に
あります。 しかし残念なことに、現在までに発行されたほとんどの仮想通貨
は、裕福な投資家や有利なハードウェアを持っている一握りの人たちによって
すぐに支配されてしまいました。
私たちはRebelliousレベリアス=反逆者です。 仮想通貨本来の力を取り戻し、
貪欲な投資家ではなく、一緒に参加してくださるコミュニティの皆さまへ還元
します。

コミュニティに参加し、共にSNSでの宣伝やウェブサイトの翻訳、モジュール開発の支援や実店舗での決済導入などコミュニティ先導で築きあげていくプロジェクトとなっています。

独自のPoS機能を持っており、メンバー間で公平に利益を分配するため、従来のような大口投資家、マイナーたちの総取りという事はありません。

Rebelliousでは時間はお金より遥かに大切と考えており、時間を使ってトークンを稼ぎながらコミュニティを盛り上げることを目標としています。

また、ICOを行わずProof of Airdropを行うことによって価格吊り上げを防ぎ、世界初の真のコミュニティ重視のプロジェクトであることを証明しようとしています。

REBLの基本情報

通貨名REBL
公開日2017年11月
最大発行枚数696,000,000REBL
公式サイトhttps://www.rebellious.io/
ホワイトペーパーこちら

REBLの将来性・今後

年利10%のコイン

独自のPoS機能を持っており、ウォレットにREBLを入れておくだけで年利10%の利益を受け取ることが出来ます。

1000REBLをウォレットに入れていた場合、365日で割った約2.7REBLが配られます。

PoSシステムの参加には最低10日間ウォレットに入れ、その後から毎日の利子が発生するようになります。

なお、金利の払い出しには30日毎に請求する必要があるそうです。

エアードロップによって認知されている

2017年11月21日から40日間エアードロップによる配布を行っており、日本国内のコミュニティでも徐々にREBLの存在は認知され続けています。

エアードロップは既に終了していますが、一定のコミュニティを獲得したようです。

ちなみに配布しきれなかったコインについてはBURN(焼却)が行われています。

ネットショップ業界への革命

Rebelliousの構想の中にはネットショップ(e-コマース)業界の抱えている課題を解決するという目標もあります。

既に全世界の半数が利用するネットショップは大企業の寡占状態となっており、そこで利用される決済システムのカード会社(VISAやMasterCard)も多額の手数料を請求する現状があります。

この独占状態を打破し、普及の進んでいない安全かつ安価なカード会社との提携が可能なプラットフォームの構築を目指すそうです。

2018年のロードマップ

  • 2018年4月:Prestashop(ECサイトプラットフォーム構築)
  • 2018年5月:WooCommerce(物販用ECプラグイン)
  • 2018年6月:Shopify(ECサイトプラットフォーム構築)
  • 2018年7月:BigCommerce(ECサイトプラットフォーム構築)
  • 2018年8月:Magento(ECサイトプラットフォーム構築)
  • 2018年9月:X Cart(レンタルショッピングカート)
  • 2018年10月:OpenCart(ショッピングカートシステム)
  • 2018年11月:Ubercart(ECサイトプラットフォーム構築)
  • 2018年12月:Yo!Kart(ECサイトプラットフォーム構築)
  • 2019年1月:Zen Cart(ECサイトプラットフォーム構築)

REBLの取引所・買い方

※REBLは現在日本円で直接買うことはできません。

国内の取引所でビットコインを購入し、以下の海外取引所で交換することができます。

個人的にはセキュリティ面もしっかりしているBit-Zがおすすめです。

REBLを買うまでの手順は以下のとおりです。

  1. 国内の取引所でビットコインを買う
  2. Bit-Zにビットコインを送金
  3. ビットコインでREBLを購入

国内の取引所登録は、セキュリティレベルが高く海外取引所へのビットコイン送金手数料が無料のビットポイント(BITPOINT)がおすすめです。

REBLの口コミ・評判

REBLは買うべき?

REBLですが、実際に買うべき銘柄なのか気になるところですよね。

管理人の独断と偏見で、以下のポイントをチェックした上で買うべきかどうか考察してみました。

REBLの評価

プロダクトの将来性(3/5)
時価総額の安さ(5/5)
単価の安さ(4/5)
取引所の少なさ(5/5)
コミュニティの人気度(3/5)
総合評価 (4/5)

コミュニティ主導という新しい切り口で認知を高め、仮想通貨業界の寡占状態を打破しようとする姿勢は面白いですね。

今後はプロジェクト内でどのように需要拡大を勧めていくのかが重要になっていきそうです。

気になる方は年利目的でもとりあえずREBLコインを持っておくことをおすすめします。




初心者に読んでほしいノウハウ記事

仮想通貨で稼ぐには?少ない原資でも初心者が稼ぐ方法
仮想通貨(ビットコイン)で稼ぐためには初心者はまず何から始めればいいのか、難しい話が多いのでわか…

手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所BITPOINT

BITPOINT口座開設

  • レバレッジ取引最大25倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

Zaifの新しい譲渡先
安全な取引所FISCO

フィスコ仮想通貨取引所 口座開設プロモーション

  • JASDAQ上場会社運営の取引所
  • 取引手数料が0.1%
  • 高機能なチャートとセキュリティ

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします