仮想通貨の始め方完全マニュアル

仮想通貨TOPAトークンとは?特徴や将来性・取引所での買い方

よろしければシェアをお願いします

この記事を読むのにかかる時間: 77

TOPBTCが発行している取引所トークン仮想通貨「TOPAトークン」に関する特徴や将来性、取引所での買い方について紹介しています。

TOPAトークンはどのような仮想通貨なのか、プロダクトの紹介や口コミについてもまとめているので参考にしてみてください。

TOPBTCへの新規登録はこちらの記事を参考にして下さい。

【海外取引所】TOPBTCの登録方法とTOPBの購入方法の手順 | 入金から買い方まで分かりやすく解説!
仮想通貨の海外取引所のTOPBTCの新規登録・口座開設やアカウント作成に必要な本人確認、二段階認...



TOPAトークンとは

TOPAトークンは2018年7月にTOPBTCが発表したイーサリアム(ERC20)をベースに開発された独自トークンです。

TOPBTCとは取引所ランキングで取引高が20位前後に位置している取引所でTokenPay、OMGXPなど日本人にも人気の草コインまで幅広く扱っています。

TOPAトークンの特徴は以下の通りです。

  • TOPBTCが発行する独自トークン
  • マイニング報酬によって発行される
  • 保有することで取引所収益が分配される

TOPBTCはTOPBという取引所トークンも発行していますが、こちらのTOPAトークンはマイニング報酬によってのみ配布されます。

TOPAトークンはTOPBTC上で取引マイニングによって発行される独自の取引所トークンです。

取引所の取引高を上げる目的や、ユーザーの利便性の向上の為に発行されました。

ほとんどの通貨は保持しているメリットがほとんど無くても「取引所トークン」というだけで価格が高騰しています。

TOPAトークンはTOPBトークンと2種類の通貨を発行しているTOPBTCから発行されており、大きな注目を集めています。

取引マイニングについて

TOPAには取引マイニングの仕組みがあります。

これは取引する際に発生する取引手数料を原資とした、トークン還元のシステムです。

例えば、手数料0.1%の取引所で10万円分の取引をした場合、取引手数料は100円になります。

この取引手数料100円分相当のトークンを後日ユーザーに配布します。

ユーザーはトークン欲しさに取引所の中で様々な通貨をトレードします。

そうすることで全体の取引高もアップし、取引高ランキングが上昇することで認知も一気に進みます。

運営は原資ゼロで発行したトークンを毎日ホルダーに還元することで両者にとってメリットのある仕組みを作ることができます。

TOPBトークンについて

TOPBトークンとは同じくTOPBTCが発行しているもう一つの取引所トークンです。

総発行枚数は2億枚で、取引所を利用する際に手数料の割引や運営による買い戻し、投票券としての利用などを目的に新規発行されています。

こちらのトークンは7月18日より取引開始されます。

TOPAトークンの基本情報

通貨名 TOPA
公開日 2018年7月25日
最大発行枚数 100億枚
公式サイト https://www.topbtc.one/

TOPAトークンの将来性・今後

マイニング発行のみで買い圧が期待できる

TOPAトークンはマイニング報酬のみでしか流通していません。

総発行枚数はTOPBトークンの2億枚と比較すると100億枚と多いですが、一人あたりが1日取引によって生み出すことの出来るTOPAトークンに限りがあります。

初期流通枚数は圧倒的にTOPAトークンのほうが少なく高騰する可能性があります。

そのため、TOPB上で取引出来るようになれば買い圧が期待できます。

マルタに本社を移籍している

マルタ島ではブロックチェーン技術に高い関心を示しており、ポジティブなルール策定が進んでいます。

その証拠として香港に拠点を置いていたBinanceも2018年にマルタ島に拠点を移し、地元銀行との提携など積極的な展開を見せています。

海外からの規制の心配もなく、HuobiやHitBTCなどと違い、日本の法規制を受ける心配もほぼありません。

マルタ島に拠点を置いているBinanceと足並みをここまで揃えている海外取引所はTOPBTC以外に無いでしょう。

取引所トークンの期待の高さ

取引所が発行しているトークンは基本的に取引所の株券のようなもので、取引所の流動性や取引高、ユーザー数が増えると共に高騰する性質があります。

OKExで発行しているOKBは上場から数十倍以上の値上がりをしていることから、界隈全体にも取引所の独自トークンは稼げるという期待が集まっています。

今後の仮想通貨市場の発展を考えると高騰する可能性は高そうです。

他の取引所トークンの特徴も見ながら購入するのがおすすめです。

【最新版】取引所トークン一覧ランキング!独自コインの比較と将来性について
仮想通貨の取引所は国内、国外含めて独自トークン(独自コイン)を発行している取引所があります。 ...

TOPBTCの成長率に左右される

TOPAトークンは先述したとおり、TOPBTCが発行している取引所の独自トークンになるため、TOPBTC社の成長率に左右されます。

仮想通貨市場とTOPBTCの人気に応じて価値が変動するので、将来性を感じている場合は期待できるといえるでしょう。

しかし、日本国内ではBinanceにも金融庁から規制の動きなどがあり、今後どうなるかは未知数です。

仮に国内で規制が入っても、海外でのホルダーが多ければ価値への影響はさほど無いでしょう。

TOPAトークンの取引所・買い方

※TOPAトークンは現在日本円で直接買うことはできません。

国内の取引所でビットコインを購入し、以下の海外取引所で交換することができます。

  • TOPBTC(取引開始は7月25日から)

TOPAトークンを買うまでの手順は以下のとおりです。

  1. 国内の取引所でビットコインを買う
  2. TOPBTCにビットコインを送金
  3. ビットコインでTOPBを購入

国内の取引所登録は、セキュリティレベルの高いビットバンク(bitbank)がおすすめです。

TOPAの上場予定

TOPAトークンは日本時間の7月25日にTOPBTCに上場します。

上場後の通貨の多くはすぐ高騰するため、ほしい方は早めの購入をおすすめします。

TOPAトークンの口コミ・評判

TOPBTCの公式ツイッター

TOPAトークンは買うべき?

TOPAトークンですが、実際に買うべき銘柄なのか気になるところですよね。

管理人の独断と偏見で、以下のポイントをチェックした上で買うべきかどうか考察してみました。

TOPAトークンの評価

プロダクトの将来性 (4/5)
時価総額の安さ (4/5)
単価の安さ (4/5)
取引所の少なさ (4/5)
コミュニティの人気度 (4/5)
総合評価  (4/5)

TOPAトークンはマイニング報酬のみでしか発行されない通貨になっているため、初期の段階で売買すれば流通枚数の少なさから大きな利益を得られる可能性があります。

取引所としての認知度はまだまだ低いですが、これを皮切りに使いやすさの向上や取引高を高めるためのキャンペーンを出してほしいですね。




初心者に読んでほしいノウハウ記事

仮想通貨で稼ぐには?少ない原資でも初心者が稼ぐ方法
仮想通貨(ビットコイン)で稼ぐためには初心者はまず何から始めればいいのか、難しい話が多いのでわか…

取引手数料が無料!
お得な取引所bitbank

ビットバンク口座開設

  • 人気のリップルが最安で買える
  • 取引手数料が無料
  • アルトコイン取引におすすめ

取扱通貨国内最多!
便利な取引所Zaif

ザイフ口座開設

  • 取扱通貨の種類が最多
  • 取引手数料が無料
  • 仮想通貨の積立も出来る

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします