仮想通貨の始め方完全マニュアル

仮想通貨NEBL(Neblio)とは?特徴や将来性・取引所での買い方

よろしければシェアをお願いします

この記事を読むのにかかる時間: 552

ブロックチェーンのビジネス転用を目的としたプロダクト「Neblio(NEBL/ネブリオ)」に関する特徴や将来性、取引所での買い方について紹介しています。

Neblio(NEBL)はどのような仮想通貨なのか、プロダクトの紹介や口コミについてもまとめているので参考にしてみてください。




人気沸騰中の取引所ピックアップ!
BITPOINT 公式HP
送金手数料無料で登録者急増中!
上場企業運営で安心のセキュリティ!
口座開設+入金で3000円相当のBTCプレゼント!
GMOコイン 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設で20000satoshi分のBTCプレゼント!
bitbank 公式HP
取引手数料無料でリップルが安く買える!

NEBLとは

NEBLはオープンソースのブロックチェーンソリューションです。

現在の複雑で専門性を必要とするブロックチェーンシステムをわかりやすく(使いやすく)製品のサービス・設計・開発を行っています。

コレを使用することでブロックチェーンに関する知識のない会社でも、ブロックチェーンを活用したビジネスを行うことが出来るようになります。

大規模な分散型ネットワークを維持するためにネブリオネットワークではトークンを固定するProof of Stakeアルゴリズムによって行うことで、集中的なトランザクション障害が発生しないように対策されています。

NEBLコインはこのネットワークを維持するために要した時間などに応じて報酬として配布されます。

NEBLの基本情報

通貨名 NEBL
公開日 2017年7月27日
最大発行枚数 13,122,385 NEBL
ブロックシステム PoW+PoS
公式サイト https://nebl.io/
ホワイトペーパー こちら

NEBLのチャート



Binance上場前まで大きく上げており、調整が入っています。
今後の値動きに期待が高まります。

NEBLの将来性・今後

ブロックチェーンの期待とともに需要が高まる

企業向けにカスタマイズされたオープンソースの製品開発を行っており、当面はそれらを使用する企業をどこまで増やせるか焦点になりそうです。

仮想通貨の需要の増加に伴い、ブロックチェーン技術への関心もかなり高まってきているので、一般企業がビジネスに活用する可能性も増えてきそうですね。

Neblioでは収益を高めるために更にニッチ市場であるヘルスケアの記録管理、サプライチェーン契約交渉および検証、オンラインID管理アプリケーションなどへの特化したサービス開発も継続していくようです。

企業提携の数などが時価総額に大きく影響を与えそうです。

2018年のロードマップ機能

2018年に実装予定の機能や開発のロードマップが既に公開されています。

  • Q1:APIの開発とネットワーク構築
  • Q2:マーケティングキャンペーン開始
  • Q3:NeblioAPIv2の公開
  • Q4:ビジネス向けNeblioAPIv2の実装と提供

2018年はAPI開発に実用化に努め、堅実な開発を行うようですね。

Binanceに上場済み

Neblio(NEBL)は既に全世界取引高ナンバーワンの「Binance」に上場しています。

そのため、現時点での認知度はとても高く、その他の暗号通貨と同じように投資家の期待を集めています。

流動性も高くなっているため「買いやすい」という点において優れているといえます。

NEBLの取引所・買い方

※NEBLは現在日本円で直接買うことはできません。

国内の取引所でビットコインを購入し、以下の海外取引所で交換することができます。

個人的にはセキュリティ面もしっかりしているBinance(バイナンス)がおすすめです。

NEBLを買うまでの手順は以下のとおりです。

  1. 国内の取引所でビットコインを買う
  2. Binanceにビットコインを送金
  3. ビットコインでNEBLを購入

国内の取引所登録は、セキュリティレベルが高く海外取引所へのビットコイン送金手数料が無料のビットポイント(BITPOINT)がおすすめです。

NEBLの口コミ・評判

Neblio(NEBL)の公式ツイッター

NEBLは買うべき?

NEBLですが、実際に買うべき銘柄なのか気になるところですよね。

管理人の独断と偏見で、以下のポイントをチェックした上で買うべきかどうか考察してみました。

NEBLの評価

プロダクトの将来性 (3/5)
時価総額の安さ (3/5)
単価の安さ (3/5)
取引所の少なさ (2/5)
コミュニティの人気度 (2/5)
総合評価  (3/5)

既に時価総額もある程度高くなっており、取引所も多いので今後は企業提携の数に比例して時価総額を上げてきそうです。

国内ではまだまだ認知度が低いので、日本の大企業と提携をするたびに段階的に価値が上がることが期待できます。

ブロックチェーンの導入をサポートするテックビューロ社のICO「COMSA(コムサ)」ともコンセプトは近いですね。

仮想通貨COMSA(コムサ)とは?特徴や将来性・日本の取引所での買い方
テックビューロ社が主導するICOプロジェクト「COMSA(コムサ)」に関する特徴や将来性、取引所...



初心者に読んでほしいノウハウ記事

仮想通貨で稼ぐには?少ない原資でも初心者が稼ぐ方法
仮想通貨(ビットコイン)で稼ぐためには初心者はまず何から始めればいいのか、難しい話が多いのでわか…

手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所BITPOINT

BITPOINT口座開設

  • レバレッジ取引最大25倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

ビットコインFXが出来る!
安全な取引所GMOコイン

GMOコイン口座開設

  • 人気のリップルが最安で買える
  • 取引手数料が無料
  • ビットコインFXにおすすめ
  • 登録キャンペーン実施中!

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします