仮想通貨の始め方完全マニュアル

ビットコイン(BTC)の送金が早い国内取引所ランキング | 送金時間の比較と送金の確認方法

よろしければシェアをお願いします

この記事を読むのにかかる時間: 75

海外取引所や別の取引所などで欲しい通貨がある場合、重要になるのは「ビットコイン(BTC)の送金時間」です。

24時間いつでも世界中で取引可能になっているため、値上がりしてしまうのは一瞬です。

そのため、送金時間が早ければ早いほど、目当ての通貨をすぐに購入することが出来ます。

今回はビットコインの送金が早い取引所をランキング形式で紹介、比較しています。




人気沸騰中の取引所ピックアップ!
BITPOINT 公式HP
送金手数料無料で登録者急増中!
上場企業運営で安心のセキュリティ!
口座開設+入金で3000円相当のBTCプレゼント!
GMOコイン 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設で20000satoshi分のBTCプレゼント!
bitbank 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!

ビットコインの送金時間の目安

ビットコインは1秒あたり5~7件の取引処理が可能と言われています。

送金時間にすると通常時はおよそ20~30分程度で着金が完了し、混雑時は1時間~2時間程度かかります。

また、送金手数料をどれだけ乗せるかという部分でも送金時間は変わってきますが、取引所からの送金の場合は基本的に手数料は固定で設定されています。

任意で変更可能な場合は、急ぎの場合は高い手数料を選択し、時間がある時は手数料無しで送金するなどして使い分けしましょう。

2017年末の仮想通貨バブルで利用者が殺到した際には送金手数料が1000円以上まで高騰し、着金までにかかる時間も2時間~半日以上かかることもありました。

※ビットコインの送金の混雑具合や取引所の承認速度等によって送金時間は大幅に変動する可能性があるためご注意下さい。

ビットコインの送金が早い取引所ランキング

1位:BITPOINT

BITPOINTのBTC送金時間

送金時間 10分(目安)
送金手数料 無料
  • 人気のリップルを安く買える
  • レバレッジ最大25倍
  • 売買手数料無料でお得

BITPOINT(ビットポイント)は2016年3月からサービスを開始している取引所で、東証マザーズにも上場している株式会社Remixpoint(リミックスポイント)が親会社となっています。

あまり有名な取引所ではありませんが、仮想通貨交換業者としての認可も受けており、コールドウォレット対応などセキュリティ管理もしっかりしています。

レバレッジ取引も最大25倍と国内取引所でもトップクラスに高い倍率を掛けることができます。

2位:bitbank(ビットバンク)

ビットバンク口座開設

bitbankのBTC送金時間

送金時間 10分(目安)
送金手数料 0.001BTC
  • アルトコインの取引が可能
  • 取引手数料が無料
  • 人気のリップルが買える

bitbank.cc(ビットバンク)はお客様の資産をコールドウォレットで管理しており、安全性も高いのが魅力です。

送金にかかる時間も早く、出金申請をしてから5分ほどで処理が完了するので、取引所内の送金処理に時間がほとんどかかりません。

出金完了のお知らせもメールで届くので、安心して別の作業をすることも出来ます。

3位:GMOコイン

GMOコインのBTC送金時間

送金時間 10分(目安)
送金手数料 無料
  • GMOグループが運営している
  • スマホからの取引が可能
  • レバレッジ最大10倍

GMOグループが運営するGMOコインではスマホアプリからの取引に特化しており、外でも快適にビットコインの取引を出来るのが魅力です。

取引手数料や送金手数料が無料なので、手数料を気にして送金する必要がありません。

出金処理も早く、24時間いつでもビットコインの即時出金が可能です。

ビットコインの送金時間・送金手数料比較

取引所名 出金時間
(目安)
ビットコイン
送金手数料
BITPOINT 10分 無料
bitFlyer 15分 0.0005BTC
Zaif 30分~ 0.0001BTC〜
bitbank 10分 0.001BTC
DMM bitcoin 15分 0.0008BTC
GMOコイン 10分 無料
Liquid 10分 無料
BitTrade 15分 0.001BTC
みんなの
ビットコイン
15分 無料
BTCBOX 15分 0.001BTC
フィスコ 20分 0.0005BTC
Bitgate 30分 0.0003BTC

※取引所の出金処理時間の目安です。ビットコインの送金承認の時間は含まれていません。

ビットコインはスマホウォレットからの送金がおすすめ

ビットコインの送金は「取引所」「ウォレット」からの2種類の方法があります。

取引所からの送金の場合、その送金が本人から行われたものなのか、確認を行った後に出金処理手続きを行います。

通常、コールドウォレットで管理されているので取引所の内部の人間の複数の承認を得て出金が行われます。

そのため、安全性は高いですが出金までにかかる時間は長くなってしまいます

ウォレットからの出金の場合、例えばアプリで出ている「スマホウォレット」であれば、資産管理は自身で行う必要があるので、出金に必要な承認作業が不要です。

そのため、アプリ内から出金した場合すぐにビットコインのブロックチェーン上で取引承認作業が行われます。

すぐに送金したい方はスマホウォレットにビットコインを預け入れておくことをおすすめします。

『Ginco』の使い方と登録方法・入金・送金手順を解説 | 仮想通貨のおすすめモバイルウォレットアプリ
仮想通貨の管理に必要不可欠なモバイルウォレットアプリ「Ginco(ギンコ)」の登録方法と使い方や...

ビットコインの送金の流れ

  • 取引所:出金申請→内部での処理→着金
  • スマホウォレット:出金→着金

内部で確認をする手順が省略されるので、スマホウォレットの方が素早い送金が可能になります。

ビットコインの送金確認方法

取引所から送金をしても着金するまでの間、ちゃんと処理されているのか不安になりますよね。

国内取引所は出金・入金のメール通知などをしてくれますが、海外取引所の場合は対応していないことがほとんどです。

BTC(ビットコイン)のリアルタイムの送金確認は「BLOCKCHAIN」というサイトでする事が出来ます。

https://www.blockchain.com/

出金の際に発行されるTxID(トランザクションID)というものがあるので、これをコピーしてください。

bitbankの場合は出金手続きが完了すると上記のようにTxID(トランザクションID)が書かれたメールが届きます。

この文字列をコピーして、先程のサイトを開き、上の検索窓で貼り付けしてエンターを押します。

するとブロックチェーンの取引内容が記載された情報ページに移動することができます。

こちらの「送金元」の中にあなたが使用しているウォレットアドレスがあれば、しっかりと取引処理が行われています。

念の為、右側にある「出金額」と一致しているかも確認しておきましょう。

着金するまではこのようにブロックチェーン上に記入されてから着金するまである程度の時間を要します

サイト上で送金確認が出来たら、着金が完了するまで気長に待っておきましょう。

国内取引所から海外取引所への送金方法

bitFlyerやbitbankなどの国内取引所から海外取引所への送金を検討している方は、こちらの記事を参考にビットコインを送金してください。

【仮想通貨】国内取引所からバイナンスや海外取引所に送金・出金するやり方と手順
仮想通貨を始めるためにはまず日本円で買える国内取引所の登録が必須になりますが、取り扱っている仮想...

ビットコイン(BTC)の関連記事一覧

買い方 ビットコインの買い方・購入方法
取引所比較 ビットコインを安く買える取引所
送金手数料 ビットコインの送金手数料比較
最低予算 ビットコインはいくらから買える?
レバレッジ取引 ビットコインFXのおすすめ取引所

ビットコイン(BTC)の取引所別買い方

取引所ごとのBTCの買い方
bitFlyer BITPOINT Zaif
bitbank GMOコイン Liquid



初心者に読んでほしいノウハウ記事

仮想通貨で稼ぐには?少ない原資でも初心者が稼ぐ方法
仮想通貨(ビットコイン)で稼ぐためには初心者はまず何から始めればいいのか、難しい話が多いのでわか…

手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所BITPOINT

BITPOINT口座開設

  • レバレッジ取引最大25倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

Zaifの新しい譲渡先
安全な取引所FISCO

フィスコ仮想通貨取引所 口座開設プロモーション

  • JASDAQ上場会社運営の取引所
  • 取引手数料が0.1%
  • 高機能なチャートとセキュリティ

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします