仮想通貨の始め方完全マニュアル

【Binance】バイナンスの登録方法と手順 | 入金のやり方まで分かりやすく解説!

よろしければシェアをお願いします

この記事を読むのにかかる時間: 916

中国の仮想通貨取引所「Binance(バイナンス)」の新規登録方法の手順や入出金方法をまとめています。

Binance(バイナンス)はアジア圏だけでなく海外でも注目されている取引所の1つであり、現在では100種類以上の仮想通貨を取り扱っています。

12月には取引高が世界1位になり、世界最大手の取引所になりました。

そのため「Binance(バイナンス)に上場した仮想通貨は必ず暴騰する」とまで言われるようになりました。(実際に上場決定した瞬間から暴騰が始まるぐらい人気が過熱しています。)

また、BNBという独自トークンを発行しており、BNB建てで取引をすると通常0.1%の手数料が半額の0.05%になる点も魅力です。

暴騰の波に乗り遅れないためにも登録を早めにしておきましょう。

登録するかまだ迷っている方はこちらの口コミや評判も参考にしてください。

【Binance】バイナンスの安全性は?口コミ・評判まとめ | 仮想通貨取引所
海外取引所「Binance」(バイナンス)の特徴や安全性、メリット・デメリット、口コミや評判を集...

BNB投票するために登録を検討している方はこちらの記事を参考にして下さい。

海外取引所Binance(バイナンス)で新規上場通貨にBNB投票をする手順とやり方
Binance(バイナンス)では新規上場通貨を決めるためのユーザー投票が定期的に開催されています...



Binance(バイナンス)の新規登録方法

まずはこちらから公式サイトにアクセスします。

https://www.binance.com

(スマホでうまく表示されない場合はアプリからの登録がおすすめです)

アカウントの登録

トップページが表示されるので画像を見ながらアカウント作成画面を開きます

スマホの場合はこちらから

アカウント登録にメールアドレス、パスワードなど必要な情報を画像の通り入力して、アカウント作成を進めます。

この際、携帯用のキャリアメール(@docomo、@ezweb、@softbank)やプロバイダーから配布されるメールアドレスはメールが届かない可能性があるのでおすすめ出来ません。

Googleが提供している「Gmail」かヤフーメールがおすすめです。

招待コードは「17593622」と入力

  1. メールアドレス入力
  2. パスワード入力
  3. パスワード再入力
  4. 招待コード入力
  5. チェックを入れる
  6. 最後のボタンを選択

次に機械か人間か判別するため、ボタンを右にスライドさせてパズルのピースを合わせる作業が必要になります。

メールアドレスの確認

その後、記入したメールアドレスに確認メールが送信されるので登録に使用したメールボックスをチェックしてください。

英語なので難しいかも知れませんが、メール確認のみなので赤枠の部分をクリックするだけで問題ありません。

以上で登録は完了になります。

赤枠部分をクリックすることでそのままログインすることが出来ます。

国内の取引所と違い、取引開始に本人確認は不要なのでこの時点で取引が可能になります。

2段階認証の設定

ハッキング対策のために2段階認証の設定は必ずしておきましょう。

登録後の初めての画面でも表示されますが、スキップした場合は右上の人のアイコンからマイページに飛ぶことが可能で、こちらから2段階認証の設定ができます。

Google検証とはGoogle認証のことです。

手元にスマホを用意して「Google Authenticator」を以下からダウンロードしてください。

Google Authenticator
Google Authenticator
Developer: Google, Inc.
Price: Free
Google Authenticator
Google Authenticator
Developer: Google LLC
Price: Free

次に進むと、QRコードが表示されるのでアプリから読み込んでください。

問題なく6桁の認証コードが出てきたら次に進みます。

次に赤枠部分に文字列が表示されるので、これをコピーしておいてください。

次にアプリ内の6桁の認証コード、ログインに使用しているパスワード、先程の文字列を貼り付けすることで2段階認証の設定が完了になります。

2段階認証はする必要ある?

2段階認証の設定は必ずして下さい。

取引所から仮想通貨を盗まれている人のほぼ100%は2段階認証の設定をしていなかった人たちです。

取引所はいわばオンラインの銀行のようなものなので、常にハッカーからの攻撃を受けるリスクがあります。

2段階認証を設定しておけば、ログインの際にアプリを開いて6桁のコードを入れなければなりません。

少し手間ですが、自分の資産を守るためにも絶対設定しておいてくださいね。

Binance(バイナンス)の取引方法

Binance(バイナンス)は画面上のメニューの「取引センター」から取引画面(トレード)に移動することが出来ます。

この際にベーシック、アドバンスの2種類を選ぶことが出来ますが、初心者はまずベーシックを選択しましょう。

ベーシック取引の使い方

こちらはベーシック画面です。

左側に売買の注文板があり、中央上部にチャート、下部に取引入力画面、右上で通貨の変更、右下に直近の成約履歴が表示されています。

Binance(バイナンス)では数量が25%、50%、75%、100%で簡単に設定可能になっており「半分だけ売却(購入)したい」という時にワンボタンで注文を出来るのが特徴です。

また、タブをクリックすることで「指値注文」「成行注文」「逆指値注文」の注文方法が変更できます。

アドバンス取引の使い方

こちらはアドバンス画面です。

設定項目が多くなっており、テクニカル分析などが出来る上級者におすすめです。

左上にチャートの設定変更、右上で通貨の変更、左下で取引の切り替え、右下で注文が可能になっています。

Binance(バイナンス)の入金・出金方法

Binance(バイナンス)の入金、出金は上部の「資産」をクリックすることで移動することが出来ます。

預金&お引き出し画面ではBinanceで取り扱っている通貨が一覧で表示されていますが、「Hide small assets」にチェックを入れることで保有している仮想通貨のみ表示することが出来ます。

また「利用可能残高」をクリックすることで多く保有している通貨順にソートすることも出来ます。

通貨ごとに右側に「預金」「お引き出し」という項目があり、こちらから入出金することが出来ます。

預金=入金、お引き出し=出金という認識で大丈夫です。

ビットコインの入金方法

こちらは預金画面(入金画面)

預金アドレスが表示されており、左側のアイコンをクリックするとクリップボードにコピーされ、右側のアイコンをクリックするとQRコードが表示されます。

ミスがないようにコピーする場合はこの機能を使うのをおすすめします。

仮想通貨を送金する場合は、アドレスの記入ミスを防ぐためにも必ずこの機能を使用しましょう。

Binanceに国内の取引所から入金する方法はこちらの記事を参考にしてください。

【仮想通貨】国内取引所からバイナンスや海外取引所に送金・出金するやり方と手順
仮想通貨を始めるためにはまず日本円で買える国内取引所の登録が必須になりますが、取り扱っている仮想...

ビットコインの出金・送金方法

こちらはお引き出し画面(出金画面)

お引き出しアドレスは一度記入したアドレスはプルダウンメニューから再び選択することが出来ます。

利用可能残高のMaxを押すことで全ての残高を引き出すことが可能になっています。

出金する場合はお引き出しをクリックし、出金用アドレスを設定し、送金することが出来ます。通貨ごとに最小引き出し量が決まっているので送金する際は注意しましょう。

入出金の状況については履歴ページで確認することも出来ます。

Binance(バイナンス)はスマホアプリも使いやすい

取引所では珍しく、Binance(バイナンス)はスマホアプリもiOS/Androidどちらでも配信をしており、ウェブ版と同じ使用感で売買、資産管理どちらも行うことが出来ます。

Binance - Crypto
Binance - Crypto
Developer: Changpeng Zhao
Price: Free

アプリ版からでもRegisterより新規登録することが出来ます。

ログインする場合は画像のとおりに必要項目を入力してログインしましょう。

  1. メールアドレス入力
  2. パスワード入力
  3. ログインを選択

こちらはトレード画面です。

こちらはウォレットの画面

設定画面からは2段階認証の設定やTouchIDとのヒモ付も行うことが可能です。毎回ログインIDとパスワードを入力する手間から開放されるのでこれはありがたいですね。

Binance(バイナンス)の出金制限解除方法

Binance(バイナンス)は身分証の提示なしでも取引と1日最大2BTC分の出金が可能になっています。

それ以上の金額の移動が必要な場合、住所や身分証(パスポートなど)の登録をすることで最大100BTC分の出金が可能になります。

パスポート写真の提出

まずは赤枠の「身分証完成」をクリック。

タイプは「ほかの国と地域」を選択。パスポートを用意し、名前、苗字、性別、地域、パスポート番号を入力します。

その後パスポートカバー、パスポートの個人情報ページ、個人署名とBinance+今日の日付+パスポート+自身の証明写真をそれぞれ撮影しアップロードします。

(画像の写真を参考に1枚の写真に収めてください)

すべて記入が終わったら最後の確認を押して完了です。確認が終わるまで1週間程度必要と思うので気長に待ちましょう。

お問い合わせをすることでさらに1段階上の権限が持てるようになり、1日100BTC以上の出金も可能になりますが、かなりの金額になるのでほとんどの方は不要です。

KuCoin(クーコイン)もおすすめ

「第二のバイナンス」とも言えるKuCoin(クーコイン)にも必ず登録しておきましょう。

同じく中国の取引所ですが日本語にも対応しており、Binance(バイナンス)の新規登録に制限がかかり一躍注目を浴びるようになりました!

10倍以上も狙える「草コイン」がたくさん眠っています。

KuCoin(クーコイン)では新規登録者数が急速に増加しており、Binance(バイナンス)と同じように新規登録に制限がかかる可能性があるので、早めに登録しておきましょう。

【KuCoin】クーコインの登録方法と手順 | 入金のやり方まで分かりやすく解説!
中国の仮想通貨取引所のKuCoin(クーコイン)の新規登録方法の手順や入出金方法をまとめています...



安心安全!
ビットコインを買うなら
ビットフライヤー

bitFlyer

  • 初心者向けの取引所
  • 日本円で仮想通貨が買える
  • 資産管理が厳重で安全

取引手数料が無料!
お得な取引所Zaif

Zaifの登録

  • 買える仮想通貨の種類が多い
  • 取引手数料が返ってくる
  • お得な積立投資が出来る

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします