不労所得ゲット!ほったらかし投資12選

【ICO】仮想通貨DCM(デジタルカレンシーマイニングコイン)とは?買い方や購入方法・7月の上場予定や将来性について

よろしければシェアをお願いします

話題のICO「DCM(デジタルカレンシーマイニングコイン)」とはなんなのか、取引所での買い方について紹介しています。サイトに登録して送金して購入するまでの流れを解説しています。

DCMの将来性やロードマップ、取引所の上場の噂やICOの詳細についてもまとめています。

ICOってそもそもなに?という方はこちらの記事を参考にして下さい。

ICOとは?仮想通貨とトークンの違いやメリット・ICO詐欺に騙されないための注意点
ビットコインや仮想通貨に関するニュースを見ていると、たびたび「ICO」という言葉が目に入ると思い...



人気沸騰中の取引所ピックアップ!
コインチェック 公式HP
マネックス運営の最大手取引所!
口座開設+取引で最大20,000円プレゼント!
GMOコイン 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設で20000satoshi分のBTCプレゼント!
bitbank 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!
取引で最大16000円ゲットのチャンス!

DCMとは

DCMは、イーサリアムをベースとしたERC20系トークンで、AIを活用した独自のマイニングシステムを開発しているプロジェクトです。

マイニングより発行された通貨は自動的に換金され、手数料の一部は社会保護基金として活用されます。

DCMの特徴

  • AI×マイニングをかけ合わせた独自システム
  • 持っているだけでマイニングされる
  • ヤンクバリー財団との提携

AI×マイニングの仕組み

DCMはマイニングマシンとAI(人工知能)による最もパフォーマンスの良いマイニング効率を行う独自のシステムを開発しています。

マイニングを行うことで、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を採掘することが可能になりますが、専用の機材や電気代のコストがかかるため通常では赤字になってしまうと言われています。

しかし、AIを導入することで、どの通貨をマイニングすれば良いのか、また最新鋭のマイニングマシンを導入することによって最高率のパフォーマンスを実現しています。

AI導入後の利益率は「20~30%/月」にも登っています。

マイニングによって発行された通貨はDCMを所有しているだけで自動的に増えていく予定です。

通貨は自動的にウォレットに入る

今までのマイニングでは、その通貨ごとのウォレットやマイニング環境を用意する必要があったため手間とコストがかかるのが問題でした。

しかし、DCMのシステムではマイニングと同時にビットコインに自動的に換金されてウォレットへと送金されます。

預けているだけで金利が増えていくように、放置しているだけでも毎月お金が入ってくるイメージですね。

ヤンクバリー財団とのコネクション

ヤンクバリー氏はノーベル平和賞に3年連続ノミネートされているカナダ人で、1000億円規模の寄付を行うなど社会貢献活動によりセレブ界隈では有名な多くの人脈を持った人物です。

海外で様々なポイントを通貨に交換している事業との提案を受けたりと、DCMプロジェクトにとっても大きな存在です。

DCMで発行される通貨の送金手数料0.15%はヤンクバリー財団に充てられ、奨学金問題対策など子供への寄付を目的とした社会保護基金に使用されます。

DCMのメリット

DCMはまずマイニングによる収益分配システムを始め、将来的に様々なメリットを提供する予定です。

  • マイニングコイン
  • ドーネーション(奨学金)
  • ポイント・マイレージ
  • フルバンキング
  • 株主優待

7月にドバイでカンファレンス

7月に予定しているドバイでのカンファレンスでは、王族向けの超富裕層に向けたイベントが開催される予定です。

そこでは約120人のドバイ王族を招待して大規模なカンファレンスを開催します。

一人ひとりの資金が膨大なため、そこで巨額の資金が入ってくる可能性やドバイへの上場の可能性も期待できますね。

DCMのICOについて

DCMのICO詳細は以下のとおりです。

  • 初期価格:1DCM=125円(当サイト限定価格)
  • トークン:マイイーサウォレットに送金
  • 発行上限枚数:10億枚
  • プレセール販売枚数:1億枚※
  • 公式サイト

※限定1億枚のみの販売となるため、枠がなくなり次第終了しますのでご了承下さい。

運営会社について

DCMの運営は東京にある「デジタルカレンシー株式会社」が行っています。

公式ホームページもあり、ネットマーケティング事業や、ホームページ制作事業のほか、バーチャルコイン開発事業など最先端のIT事業を手がけています。

1000円を目指すことを発表

デジタルカレンシー株式会社は1000円の価値宣言を行っています。

少なくとも日本円で1000円の価格になるまでマイニング利益を市場に投入し、買い上げを行う予定です。

多くのICOの価格保証などはプラットフォームが未完成のため、上場後に価格割れを起こすことが多いですが、市場に利益をそのまま投入するため安心感があります。

既にプレセールで購入した方はすぐに売れないようにロックアップ期間等を設けられており、大きな売り圧も発生しないようにマーケットメイクされているとのこと。

これが本当であれば、数倍の価格上げが期待できるかもしれませんね。

(日本語がおかしい部分は韓国語の書面を自動翻訳したものだからです)

取引所の上場予定が7月にある

DCMの取引所の上場について下記を予定しています。

  • 7月予定:韓国の取引所
  • 7月予定:スイスの取引所

すでに上場予定が決まっているのは期待が高いですね!(予定は変更になる可能性があります)

以前に、ノアコインも上場後に価格が5〜7倍まで上昇した経緯を考えるとどちらの上場もかなり嬉しいニュースに間違い無さそうです!

また、韓国の取引所に上場する際は250円での上場を予定しているそうです。

DCMの買い方・購入方法

  • 初期価格:1DCM=125円(当サイト限定価格)
  • 申込期限:先着順

※限定1億枚のみの販売となるため、枠がなくなり次第終了しますのでご了承下さい。

  1. 名前を入力
  2. メールアドレスを入力
  3. 連絡先(電話番号)を入力
  4. 購入金額を入力
  5. マイイーサウォレットアドレスを入力※

※まだ作っていない方はこちらの記事を参考に登録して下さい。

【最新版】マイイーサウォレット(MyEtherWallet)の登録方法と使い方 | 送金・入金・ログイン手順を徹底解説
イーサリアム(ETH)やカスタムトークンを管理することの出来るウェブウォレット「MyEtherW...

利用規約に同意後、下にある「送信」を押して購入申込みは完了です。

この時点ではまだ購入出来ていません。

次に購入金額の振込になります。

  • ゆうちょ銀行 一五九支店(イチゴウキュウ)当座預金 0005012
  • 記号番号  01530-5012
  • 有限会社 ヒロシステム
  • ※お名前の後に「311」を必ず入力して下さい。例)ヤマダ タロウ 311

必ずこちらの口座にご入金ください。ネットバンキング、銀行振込どちらでも大丈夫です。

販売枠に限りがありますのでご注意下さい。

わからないことがあればこちらのLINE@のQRコードを読み込んで、サポートにお問い合わせ下さい。




手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所DMM Bitcoin

  • レバレッジ取引最大4倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

リスク低めで始める
新しい資産運用Funds

Funds(ファンズ)

  • 貸付ファンドに投資出来る
  • ミドルリスク・ミドルリターン
  • 1円から資産運用が始められる

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします