仮想通貨の始め方完全マニュアル

仮想通貨NPXS(Pundi X)とは?特徴や将来性・購入方法や取引所

よろしければシェアをお願いします

この記事を読むのにかかる時間: 827

仮想通貨「NPXS(Pundi X)」に関する特徴や将来性、買うことの出来る取引所や買い方について紹介しています。

NPXS(Pundi X)はどのような仮想通貨なのか、プロダクトの紹介や口コミについてもまとめているので参考にしてみてください。




人気沸騰中の取引所ピックアップ!
BITPOINT 公式HP
送金手数料無料で登録者急増中!
上場企業運営で安心のセキュリティ!
口座開設+入金で3000円相当のBTCプレゼント!
GMOコイン 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設で20000satoshi分のBTCプレゼント!
bitbank 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!

NPXS(Pundi X)とは

NPXS(Pundi X)は2018年1月28からICOを行った、仮想通貨による日常決済を便利にするためNEM(ネム)をベースに開発された仮想通貨です。

すでにインドやインドネシアでの普及が進んでおり、500店舗以上での導入がされていたため、ICOでは期待度の高さからたった2時間でハードキャップに達しました。

NPXSの特徴は以下の通りです。

  • NEMベースの仮想通貨
  • 仮想通貨による支払いをより便利に
  • すでにPOSレジが完成している

仮想通貨は既存の日本円やドルと同じように通貨として使用することが出来ます

すでに多くの企業や世界中で仮想通貨やビットコインを使用して買い物することは出来ますが、まだまだ実際に店舗の支払いで使用した人は少ないでしょう。

取引所で購入した仮想通貨をウォレットに移動するのはとても手間が必要です。

しかし、Pundi Xではこれを解決するために独自の「POSシステム」を開発することでこの問題を解決します。

実際に上記の動画を見ても分かる通り、電子マネーを払うようにスマホに表示されるQRコードをかざすだけで支払いが可能になっています。

仮想通貨を使用した買い物はハードルが高いように思われがちですが、こうして実際に使用している動画をみると、イケてるプロダクトというイメージが湧いてきますね。

レシートやデータもしっかり記録されるため、利用者にとってだけでなく店舗側にもこのシステムを導入するメリットは大きいと言えるでしょう。

Pundi XのPOSシステムとは

Pundi Xが開発した「POSシステム」とはコンビニやスーパーなどのレジにも搭載されている「POSレジ」と同じ仕組みを採用しています。

POSレジとは、お客さんの買い物情報を管理できるシステムを搭載したレジのことです。

これを利用することで、1日あたりの商品の売上だけでなく、商品ごとの販売数などの販売情報が蓄積されるので、売上向上に役立ちます。

インターネットを通して情報が管理されるため、「何を購入したのか」という履歴がレシートだけでなくデータとしても残ります。

Pundi XのPOSシステムはそれを応用することで、お客さんとお店側の端末上に決済情報を記録することで双方にメリットのある素早い決済を可能にしました。

導入が簡単で多機能なPOSレジを開発

Pundi Xでは2018年4月11日に店舗で導入することが出来るPOSデバイスを発表しています。

これにより、実際に個人店や商店などPOSレジが未導入の店舗でもすぐにPundi Xを利用して仮想通貨決済を導入することが出来るようになっています。

このウォレットでは複数の仮想通貨やウォレットをサポートしており、互換性が高いため様々なブロックチェーンプラットフォームと統合することが出来ます。

対応している通貨一覧

仮想通貨だけでなく、Qbao、X Wallet、Nem Walletなどのウォレットにも対応しており、NFC互換もあるため、キャッシュカード、モバイルウォレット、Pumdi X Passカードなど幅広い支払い方法に対応しています。

ほとんどのウォレットや支払い端末では、一部の仮想通貨のみにしか対応していなかったり、既存のカードに未対応な事が多くお店側のデメリットがありました。

Pundi X POSはそれらの問題を解決できる、素晴らしいレジ端末を提供しています。

発行枚数の変更によるスワップが行われた

ICOの際は1ETH=500PXSで交換が行われていましたが、通貨の仕様変更に伴いスワップ(交換)が行われました。

総発行枚数が変更され、1PXS=1000NPXSとなり通貨としての機能も

ドバイで正式採用された

ドバイでは政府が開発した仮想通貨「emCash」が日常の決済手段として導入されており「Pundi X」が支払いプロバイダーとして提携することになりました。

Pundi XをPoS端末として利用することで小売店舗にも簡単に設置出来るようになり、emCashの普及に一役買っています。

NPXS(Pundi X)の基本情報

通貨名 NPXS
公開日 2018年3月
最大発行枚数 68,179,231,883枚
公式サイト https://pundix.com/

NPXS(Pundi X)の将来性・今後

POSデバイスの普及がどこまで進むか

Pundi Xは日常決済の利便性を高めるために進められているプロジェクトのため、どこまで使用可能な店舗が進化によって価格が変わってくるでしょう。

特に仮想通貨×日常決済というプロダクトは「Omise GO」など時価総額の高い通貨も参入しています。

Pundi Xは4月にデバイスを発表し、今後は2万台を出荷する予定で順調に普及が進むと思われます。

ロードマップ

  • 2018年第1四半期:予約注文の600XPOSユニットを提供、XPOSは27のセキュリティおよびコンプライアンステストをパス、XPOSはEMVと磁気リーダーのサポートを追加公開、XPlugin SDKのドキュメント、ロンドン事務所設立
  • 2018年第2四半期:東京とソウルの事務所を設立、個々の予約注文用に2,000個のXPOSユニットを提供、法人注文用に4,000 XPOSユニットを提供、300,000枚のXPASSカードを配信、透明性とコンプライアンスのためにPundi X Foundationをセットアップ、北米でパートナーシップを確立
  • 2018年第3四半期:南北アメリカに2つの事務所を開設、NPXSスワップを完了、XPOSとXPASSロールアウトのための銀行と政府のパートナーシップを確立
  • 2018年第4四半期:毎年のXPOSサミットを開始、XPOSでサードパーティのアプリケーションを起動する、法人注文用に20,000 XPOSユニットを提供
  • 2019年第1四半期:合計で50,000 XPOSユニットの最小展開に到達

大手取引所に上場済み

NPXS(Pundi X)は既に全世界取引高トップクラスの「Binance」に上場しています。

そのため、現時点での認知度はとても高く、その他の仮想通貨と同じように投資家の期待を集めています。

流動性も高くなっているため「買いやすい」という点において優れているといえます。

NPXS(Pundi X)の取引所・買い方

※NPXSは現在日本円で直接買うことはできません。

国内の取引所でビットコインを購入し、以下の海外取引所で交換することができます。

個人的にはセキュリティ面もしっかりしているBinanceはおすすめです。

NPXSを買うまでの手順は以下のとおりです。

  1. 国内の取引所でビットコインを買う
  2. Binanceにビットコインを送金
  3. ビットコインでNPXSを購入

国内の取引所登録は、セキュリティレベルが高く海外取引所へのビットコイン送金手数料が無料のビットポイント(BITPOINT)がおすすめです。

NPXS(Pundi X)の口コミ・評判

NPXS(Pundi X)の公式ツイッター

NPXS(Pundi X)は買うべき?

NPXSですが、実際に買うべき銘柄なのか気になるところですよね。

管理人の独断と偏見で、以下のポイントをチェックした上で買うべきかどうか考察してみました。

NPXSの評価

プロダクトの将来性 (4/5)
時価総額の安さ (4/5)
単価の安さ (4/5)
取引所の少なさ (3/5)
コミュニティの人気度 (3/5)
総合評価  (4/5)

仮想通貨はまだまだ日常決済として馴染みが薄いため、市場拡大のためにもこのようなプロダクトは高いニーズがあるでしょう。

他のICOと比較してもすでにプロジェクトが完成しており、普及段階に入っている点でかなり信頼性は高いと言えます。




初心者に読んでほしいノウハウ記事

仮想通貨で稼ぐには?少ない原資でも初心者が稼ぐ方法
仮想通貨(ビットコイン)で稼ぐためには初心者はまず何から始めればいいのか、難しい話が多いのでわか…

手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所BITPOINT

BITPOINT口座開設

  • レバレッジ取引最大25倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

Zaifの新しい譲渡先
安全な取引所FISCO

フィスコ仮想通貨取引所 口座開設プロモーション

  • JASDAQ上場会社運営の取引所
  • 取引手数料が0.1%
  • 高機能なチャートとセキュリティ

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします