仮想通貨の始め方完全マニュアル

仮想通貨の投資詐欺に注意!金融庁認可を受けている安全な積立投資がおすすめな理由

よろしければシェアをお願いします

この記事を読むのにかかる時間: 539

テレビやメディアでは連日ビットコインや仮想通貨の話題が出ており、身の回りでも仮想通貨の投資の話で盛り上がっています。

しかし、一方では金融庁からの認可を受けていない怪しい通貨が出回ったり、実は投資詐欺だったりと、投資初心者にはなかなか見抜くことが出来ません。

今回は仮想通貨の投資詐欺を見極める方法や、金融庁からの認可を受けている取引所で安全に積立投資を行う方法を紹介します。




仮想通貨の投資詐欺は身近に潜んでいる

仮想通貨はテレビでも「稼げる!」と話題になっていることから、少しずつ身近な存在になりつつあります。

しかし、その仕組みを深くまで知っている一般の方はほとんどいません。

詐欺師たちはそんな何も知らない方をターゲットにして投資詐欺を持ちかけています。

「ここでしか販売していない」「当社限定販売」といったフレーズでよくわからない通貨をセミナーなどで売りつけてきます。

通常、仮想通貨は個人で取引所に登録して買うものです。

例えばビットコインであれば、以下のような手順で購入します。

  1. 国内の取引所に登録
  2. 日本円を入金
  3. ビットコインを購入

ネットショッピングをする感覚で簡単に購入できます。

通販で本を買うのにわざわざセミナーや代理店は挟まないですよね?それと同じです。

投資詐欺のきっかけとなる場所

仮想通貨の投資詐欺にあっている方はほとんどの場合自覚がありません。

なぜなら昔のように訪問販売や電話営業で仮想通貨を売りつけてくるわけではなく、多くが自分が信用している場所で詐欺にあうからです。

例えば、下記のような場所で詐欺師と接触し、投資詐欺を持ちかけられるパターンが多いです。

  • 仮想通貨セミナー
  • 投資関連のセミナー
  • 友人からの紹介

「話題の仮想通貨について勉強してみよう」と軽い気持ちで行ったセミナーに詐欺師が潜入していたり、そのセミナーを開いた講師や企業が詐欺グループとなっている場合もあります。

なぜそのような場所に多いのか?

例えば、「仮想通貨初心者セミナー」という会を開いた場合、そこに集まるお客さんは自ら「自分は何も知らない初心者です」と公言しているようなものだからです。

セミナーに行く方は「鴨が葱を背負ってくる」ような状態です。

自ら危険な場所に向かっていることに気づかずに、怪しい通貨や投資詐欺の話を持ちかけられます。

また、こういった投資詐欺は販売分のいくらかをもらえるキックバック精度というものが付いているのがほとんどです。

キックバック精度とは言い換えると”紹介報酬”です。

例えばあなたが100万円分購入したら、紹介料として友人に30%還元するというやりとりが詐欺師との間で行われている可能性が高いです。

「信用している友人からの紹介だから…」と疑わない人も多いですが、実際にそうやって騙されている人が多いのも事実です。

金融庁からの認可を受けていない企業にも注意

2018年5月には、オレンジプラン(東京・港)とゴールドマイン(福岡市)の2社が仮想通貨の投資を「週5%の利益がでる」などといい、8000人から30億円集め業務停止となりました。

また、知り合いを紹介すれば配当を増やすとうたい、顧客を増やしている事実も明らかになりました。

この2社は仮想通貨交換業者登録をしておらず、金融庁からの認可を受けていない会社でした。

現在、国内取引所を含め仮想通貨の販売や投資を募るには金融庁認可の証拠である「仮想通貨交換業者登録」が必須となっています。

「会社が紹介しているなら大丈夫」と安心している方は、その会社が仮想通貨交換業者登録をしているのか調べておきましょう。

「稼げる」というフレーズに注意

仮想通貨は日常でも使える「お金」として金融商品の位置づけとなっていますが、その周りの法律はまだまだ整備されていません。

  • 毎月・毎年○○%の利率が出る
  • 必ずリターン(収益)がある
  • 損することはない

こういったフレーズで投資を募る行為は、株や投資の世界では法律違反となる可能性が高いです。

「儲かる」「損はしない」「○○%の利率が確定している」といった出資者を過度に煽るフレーズは投資の魅力的な部分しか見せていません。

本来、投資は原資割れするリスクも有り、お金が増えるだけでなく、減る可能性も高いのです。

証券会社やきちんとした投資商品を売っている企業は、お客さんに対してこういった投資リスクの説明もしっかり説明しています。

ボラリティ(変動率)の高い仮想通貨の世界では価格が20%〜30%乱高下することもあり、投資初心者にはハードルの高い投資商品です。

「低リスクで投資を始めてみたい」という投資初心者には本来仮想通貨は不向きなものです。

そういった方は大手企業の株や、日経平均株価のようなETF(上場投資信託)商品を購入して、年間5%〜10%程度の価格変動で楽しむのがいいでしょう。

それでも「仮想通貨を買ってみたい!」という方は以下の方法で安全に投資してみることをおすすめします。

Zaifの積立投資サービスがおすすめ

仮想通貨初心者が自分で無理にトレードを行うと値動きに振り回されて大損してしまう可能性もあります。

そこで、損する可能性を最小限に抑えた「積立投資」を活用することで仮想通貨初心者でも安定して資産を増やすことが出来ます。

仮想通貨の積立投資サービスを行っている唯一の国内の取引所は「Zaif」です。

Zaifの積立投資サービスではドルコスト平均法で買い付けを行ってくれるのです。

ドルコスト平均法とは、投資信託の世界でもよく使われている手法で投資金額を一定して、相場が安い時に多く、高い時には少なく購入する投資法です。

例えば、毎月1万円の積立を行う場合、1枚1,000円の通貨であれば10枚買うことが出来ますが、5,000円であれば2枚のみ買うことになります。

暴騰したタイミングでの買い過ぎを防ぐことが出来るので長期的に保有し、しっかりと利益を確保していく初心者にメリットの多い投資法です。

これらを自動的に行なってくれるので、毎日トレード画面やチャートに張り付く必要がなく情報収集など時間の有効活用をすることが出来ます。

仮想通貨投資を始めてみようと考えている初心者の方は、リスクの少ない積立投資から初めて資産を増やしてくださいね。




取引手数料が無料!
お得な取引所bitbank

ビットバンク口座開設

  • 人気のリップルが最安で買える
  • 取引手数料が無料
  • アルトコイン取引におすすめ

取扱通貨国内最多!
便利な取引所Zaif

ザイフ口座開設

  • 取扱通貨の種類が最多
  • 取引手数料が無料
  • 仮想通貨の積立も出来る

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします