仮想通貨の始め方完全マニュアル

仮想通貨DTC(DateCoin)とは?特徴や将来性・取引所での買い方

よろしければシェアをお願いします

この記事を読むのにかかる時間: 755

仮想通貨「DTC(DateCoin/(デートコイン)」とはなんなのか、取引所での買い方について紹介しています。サイトに登録して送金して購入するまでの流れを解説しています。

DTC(DateCoin)の将来性やロードマップ、上場の噂やICOの詳細についてもまとめています。




DTC(DateCoin)とは

DTC(DateCoin)は、グローバルな次世代の出会い系サービス「Denim」のために設計された仮想通貨です。

ユーザーの拡大やグローバル戦略のために基づいた信頼性の高い成長メカニズムを備えています。

DTC(DateCoin)の特徴は以下の通りです。

  • グローバルな出会い系サービス
  • 3年後に1900万ユーザーを想定
  • 既にサービスがリリース済み

DateCoinは世界で初めてブロックチェーン技術と仮想通貨(独自トークン)のシステムを採用した出会い系サービスです。

最新のテクノロジーとビジネスモデルでユーザーは増え続けています。

ブロックチェーンを利用することで現行の出会い系サービスが抱えている問題を解決することを目指しており、ユーザーのなりすましや偽アカウント、ボットなどの業者アカウントの抹消をすることが出来ます。

将来的にはAIや人工知能をシステムに組み込むことにより、より効率的な管理や、ユーザーに最適なマッチングシステムを開発予定です。

出会い系サービスが抱える課題

  • 一致するパートナーを見つける際の効率が低い。 ユーザーは退屈なプロファイルを見て時間を無駄にする
  • フェイクアカウントまたは写真と信頼性の低いアカウント情報の蔓延。
  • ユーザーからお金を騙し取る隠れたサブスクリプションと支払い義務。
  • 脆弱なサイバーセキュリティによる容易なハッキングからの機密データの漏洩。

出会い系サービスではなかなかお目当ての異性が見つからなかったり、なりすまし、業者アカウントの蔓延が問題視されています。

また、ユーザーのセンシティブな個人情報を取り扱うため、セキュリティの懸念などでユーザーに不安を与えてしまう可能性もあります。

ブロックチェーン技術を活用することで効率的かつ信頼性の高いセキュリティ環境を実現出来ます。

トークンの使用用途

DateCoinで発行されるDTCトークンはサービス上で法定通貨以外の支払い方法として利用できます。

その際、サービスの利用料が半額になるなどのメリットがあり、サービスの人気とともに需要が発生します。

  • サービス内での利用可能
  • トークン支払いで最大50%オフ
  • アプリ内でもトークンの購入が可能
  • アプリ内の購入分はバーンされる

多くのICOではトークンの利用用途がなく、需要の低下とともに価格も下落するパターンなどが多いです。

しかしDateCoinは明確にサービス内で使うメリットがあるため価格が高騰する可能性が高いと言えるでしょう。

DTC(DateCoin)のICOについて

DTC(DateCoin)のICOはETHとBTCを用いて行われます。

  • 日程:2018年3月30日 ~ 5月30日
  • 総発行枚数:約4.66億枚
  • トークン販売枚数:3.03億枚
  • ソフトキャップ: $ 4 000 000
  • ハードキャップ: $ 20 000 000
  • 購入最低金額:0.1ETH
  • 投資可能通貨:BTC・ETH
  • 配布トークン名:DTC
  • 通常価格:0.0001875ETH~0.00025ETH
  • 公式サイト
  • ホワイトペーパー

売れ残りや未使用のトークンはバーンされます。

購入ボーナスについて

  • 1-3 BTC:+3%
  • 3-5 BTC:+5%
  • 5 BTC:+7%

調達資金の使用用途について

資金調達の金額に応じて3つのパターンを想定しており、積極的な世界展開とマーケティング、プロモーション費用を確保予定です。

  • 開発 27%
  • IOS 上での広告 18%
  • アンドロイド上の広告 18%
  • モバイルウェブの宣伝 12%
  • ウェブでの宣伝 6%
  • その他の宣伝費用 6%
  • プロモーション 8%
  • 運営 3%
  • 法律関係 2%

DTC(DateCoin)の基本情報

通貨名 DTC
公開日 2018年
最大発行枚数 約4.66億枚
公式サイト https://datecoin.io
ホワイトペーパー こちら
初期価格 0.0001875ETH
~0.00025ETH

DTC(DateCoin)の将来性・今後

既にサービスがリリース済み

多くのICOでは「今から開発を行う」というプロジェクトの着手前の状態から進むものが多く、信頼性が低いものが多いです。

しかし、DateCoinを採用する出会い系サービス「Denim」は既にサービスが完成しており、会員数も70万以上のユーザーを抱えています。

5年以上の事業経験のあるチームが揃っており、信頼性の高いICOと言えるでしょう。

Denim - 実りあるデート
Denim - 実りあるデート
Developer: Dornoom LP
Price: Free+

モバイルアプリもリリースされているので、購入を検討している方は一度触ってみることをおすすめします。

ICOで高い評価を獲得

海外のICO評価サイト「ICO bench」では高評価の4.4/5点を獲得しており、信頼性の高さが伺えます。

ロードマップについて

  • 2015~2016年:ウェブサイト、アプリ始動
  • 2017年11月:プレセール開始
  • 2018年3~4月:クラウドセール開始
  • 2018年6月:7カ国でローカライズ
  • 2018年7月:日本に進出
  • 2018年12月:ユーザー数200万人突破
  • 2019年3月:ブロックチェーンシステムの統合
  • 2019年5月:7カ国でローカライズ
  • 2019年6月:システムの最適化β版導入
  • 2019年9月:ユーザー数600万人突破
  • 2019年12月:システムの最適化完成
  • 2020年5月:23カ国でローカライズ
  • 2020年9月:ユーザー数1200万人突破

2019年末までに事業継続可能な収益を確保し、2020年には大幅な成長を見込んでいます。

開発と事業スケジュールが個別にロードマップが作成されています。

メイン機能が2018年の8月までに完成し、サービス開始と同時に取引所への上場も予定しています。

DTC(DateCoin)の取引所・買い方

※DTCは現在日本円で直接買うことはできません。

国内の取引所でビットコインを購入し、以下の海外取引所で交換することができます。

個人的にはセキュリティ面もしっかりしているYobitはおすすめです。

DTCを買うまでの手順は以下のとおりです。

  1. 国内の取引所でビットコインを買う
  2. Yobitにビットコインを送金
  3. ビットコインでDTCを購入

国内の取引所登録は、セキュリティレベルが高く海外取引所へのビットコイン送金手数料が無料のビットポイント(BITPOINT)がおすすめです。

DTC(DateCoin)の評判・口コミ

DTCは買うべき?

DTCですが、実際に買うべき銘柄なのか気になるところですよね。

管理人の独断と偏見で、以下のポイントをチェックした上で買うべきかどうか考察してみました。

DTCの評価

プロダクトの将来性 (3/5)
時価総額の安さ (4/5)
単価の安さ (4/5)
取引所の少なさ (4/5)
コミュニティの人気度 (2/5)
総合評価  (3/5)

既に出会い系サービスを可動させている企業のプロダクトとして将来性が期待できる仮想通貨と言えます。

使い道や需要がはっきりとしているので今後はどこまで市場を拡げられるかが重要になるでしょう。




初心者に読んでほしいノウハウ記事

仮想通貨で稼ぐには?少ない原資でも初心者が稼ぐ方法
仮想通貨(ビットコイン)で稼ぐためには初心者はまず何から始めればいいのか、難しい話が多いのでわか…

手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所BITPOINT

BITPOINT口座開設

  • レバレッジ取引最大25倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 口座開設キャンペーン実施中!

取引手数料が無料!
お得な取引所bitbank

ビットバンク口座開設

  • 人気のリップルが最安で買える
  • 取引手数料が無料
  • アルトコイン取引におすすめ

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします