仮想通貨の始め方完全マニュアル

【bitFlyer】ビットフライヤーの登録方法と手順 | 入金のやり方まで分かりやすく解説!

よろしければシェアをお願いします

この記事を読むのにかかる時間: 1154

国内の仮想通貨取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)の新規登録・口座開設やアカウント作成に必要な本人確認、二段階認証の設定や入金、出金の手順をまとめました。取引のやり方なども画像付きで初心者に分かりやすく解説しています。

bitFlyer(ビットフライヤー)の魅力は何と言っても使いやすさとセキュリティの高さです。

ユーザー数・資本金ナンバーワンの国内取引所でマルチシグやコールドウォレットも実装済み!安心感も抜群です!

国内で人気のモナコインも買うことが出来るため、仮想通貨を始める初心者に真っ先におすすめできる取引所です。

bitFlyer(ビットフライヤー)を簡単にまとめると…

  • ビットコインの取引が可能
  • アプリが使いやすくチャートが見やすい
  • セキュリティが世界トップクラス

bitFlyer(ビットフライヤー)の取扱通貨一覧

登録するかまだ迷っている方はこちらの口コミや評判も参考にしてみてください。

【bitFlyer】ビットフライヤーの評判と特徴は?手数料や安全性・基本情報を徹底解説 | 仮想通貨取引所
国内取引所「bitFlyer」(ビットフライヤー)の特徴や安全性、メリット・デメリット、口コミや...



bitFlyer(ビットフライヤー)はどんな取引所?

運営会社 株式会社bitFlyer
代表取締役CEO 加納 裕三
資本金 41億238万円(資本準備金含)
設立 2014年1月9日
仮想通貨
交換業者登録
関東財務局長
第00003号
取扱通貨 BTC、BCHETH
ETCLTCMONALSK
セキュリテイ 2段階認証ログイン
コールドウォレット
マルチシグネチャウォレット
現物取引手数料 0.01%〜0.15%(取引量で変動)
先物取引/手数料 レバレッジ最大15倍/0.04%
信用取引/手数料 レバレッジ最大15倍/0.04%
日本円出金手数料 216円〜756円
BTC出金手数料 0.0005BTC
アルトコイン
出金手数料
基本無料
入金方法 銀行振込
クイック入金
(コンビニ入金/ネット銀行)
提携銀行 三井住友銀行
加入団体 JBA
(一般社団法人日本
ブロックチェーン協会)
プラチナメンバー

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法

まずはこちらから公式サイトにアクセスします。

https://bitflyer.jp

メールアドレスの登録

トップページが表示されるので画像の通り、メールアドレスを入力してアカウント作成します。

この際、携帯用のキャリアメール(@docomo、@ezweb、@softbank)やプロバイダーから配布されるメールアドレスはメールが届かない可能性があるのでおすすめ出来ません。

Googleが提供している「Gmail」かヤフーメールがおすすめです。

その後、記入したメールアドレスに確認メールが送信されるので登録に使用したメールボックスをチェックしてください。

届いているメールのリンクの部分をクリックするだけで問題ありませんが、キーワードを入力して下記の画面から進む場合はキーワードをコピーして入力してください。

利用規約の確認

サービスを開始する前に利用規約の同意が必要になります。全て確認した上でチェックを入れて進んでください。

二段階認証の設定

次にセキュリティ強化のために二段階認証を設定します。

今回はアプリを使用して設定を行うので「認証アプリを使う」で進めていきます。

手元にスマホを用意して2段階認証に必要なアプリである「Google Authenticator」を以下からダウンロードしてください。

Google Authenticator
Google Authenticator
Developer: Google, Inc.
Price: Free
Google Authenticator
Google Authenticator
Developer: Google LLC
Price: Free

  1. QRコードをアプリで読み取る
  2. 表示されている6桁の認証コード入力
  3. 「認証する」を選択

「Google Authenticator」から右上の新規追加ボタン(プラスマークのようなもの)を押し、表示されているQRコードを読み込み、6桁の認証コードが表示されていることを確認してください。

その認証コードを空欄に入力し、ボタンを選択してください。

どの操作で二段階認証を求めるか選択する画面に移動します。

仮想通貨の外部送金時(出金時)は必須になっていますが、全てにチェックを入れることでセキュリティがより強くなります。

全てにチェックを入れて「二段階認証を設定する」を選択します。

これで2段階認証の設定は完了です。

取引スタートまでの画面が表示されるので次に進みます。

個人情報やプロフィール入力

まずは基本プロフィールの入力になります。

名前、生年月日、国、都道府県などの住所、電話番号を記入し、次に進みます。

入力した情報に間違いがなければ次に進みます。

次に本人確認の書類提出に進みます。

本人確認書類の提出

「書類の種類を選択する」を押すことで本人確認の書類で何をアップロードするか選択できます。

本人確認書類のアップロードでは以下のような書類が使用できます。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード
  • 各種健康保険証
  • 各種年金手帳(平成8年以前)
  • 各種福祉手帳
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外国公的書類(海外外国人用)

こちらは運転免許証を選択した場合の画面です。(書類によって画面は違います)

スマホなどで撮影した写真で問題ないので、パソコンに取り込むかスマホからアップロードします。

画像の例を参考に身分証明書の表面、裏面、自分と一緒に写った写真をアップロードしてください。

認証コードの入力

アップロード後は運営側で本人確認書類の審査完了後、お客様の住所宛に郵便ハガキが送付されます。

郵便物を受け取り、認証コードを入力することで本人確認が完了します。

ハガキが届くまでは最短5営業日ほどになります。

受け取ったハガキに書いてある認証コードはこちらから入力できます。

お客様の取引目的等の確認

郵便ハガキが届くまでに「お客様の取引目的等のご確認」が必要になるので、そちらも先に済ませておきましょう。

トップページから「お客様の取引目的等のご確認」を選択します。

各内容に目を通し、問題なければすべてにチェックを入れて完了になります。

本人確認とお客様の取引目的等のご確認が完了すると取引が可能になります。

bitFlyer(ビットフライヤー)の取引方法

bitFlyer(ビットフライヤー)は画面左メニューの「ビットコイン販売所」「アルトコイン販売所」「ビットコイン取引所」の3箇所から仮想通貨の購入画面に移動することが出来ます。

bitFlyer LightningでもビットコインFXを行うことが出来ますが、ここでは割愛します。

販売所の使い方

販売所は取引所が自動的に買い付けを行ってくれるので、その時の購入価格、売却価格で即時決済することが出来ます。

ビットコイン販売所

数量を入力して、コインを買う・売るを選択します。(数量は0.001など手入力可能です)

「コインを買う」を選択後にすぐ購入されるわけではありません。表示される注文実行を選択して購入完了になります。

ビットコインの買い方がどうしてもわからない!という方は初心者向けにこちらで分かりやすく解説しています。

bitFlyer(ビットフライヤー)でビットコインの買い方の手順と購入方法
国内の仮想通貨取引所の「bitFlyer(ビットフライヤー)」でビットコイン(BTC)を買う方法...

アルトコイン販売所

こちらでも先ほどと同じように数量を入れてコイン売買を行うことが出来ます。

違うポイントは上部に別のアルトコインを選ぶタブがあり、コレをクリックするとその通貨の販売所画面が表示されます。

イーサリアム、ライトコイン、モナコイン、ビットコインキャッシュなどがほしい方はこちらから購入できます。

買い方がわからない方はこちらの記事も参考にして下さい。

取引所の使い方

次は「ビットコイン取引所」です。

購入数量を入力し、価格の設定も自分で行うため、初心者が使うのは少し難しいです。

買い方は、中間値を見ながら、購入する場合は赤文字、売却する場合は緑文字を見ながら、金額を入れて、130万円で0.1枚買う場合は13万円分の日本円を用意して購入してください。

取引所と販売所の違いについて

bitFlyer(ビットフライヤー)は「取引所」と「販売所」の2つの方法で取引を行うことが出来ます。

この2つには以下のような違いがあります。

取引所 販売所
メリット 手数料がほぼ無料 初心者でも簡単
デメリット 初心者には難しい 手数料がかかる

販売所にはスプレッドと言われる販売手数料が多くかかってしまうため、取引所での購入をおすすめします。

詳しい違いについてはこちらの記事で解説しています。

bitFlyer(ビットフライヤー)の取引所と販売所の違いは? | 販売所はスプレッドがぼったくり!?
bitFlyer(ビットフライヤー)では「取引所」と「販売所」の2種類の取引方法があります。 ...

bitFlyer(ビットフライヤー)の入金・出金方法

bitFlyer(ビットフライヤー)の入金、出金画面は左側メニューの「入出金」をクリックすることで移動することが出来ます。

日本円の入金方法

日本円の入出金を行う場合は、まず銀行口座登録が必須になります。初めて仮想通貨を買う方はこの作業を行ってください。

クイック入金やコンビニ入金に対応

日本円の入金は銀行だけでなく、家にいながらでも入金出来る「クイック入金」もあります。

ネットバンキングやペイジー入金が可能で、コンビニ入金にも対応しています。

(クイック入金時は1週間の出金制限がかかるので注意して下さい)

日本円の出金方法

日本円の出金を行うには左メニューの「入出金」から「日本円ご出金」を選択します。

登録した銀行口座から出金先を選択します。

  1. 出金先講座を選択
  2. 出金額を入力
  3. 「日本円を出金する」を選択

クイック入気で入金した資産相当額は7日間出金出来ないので注意して下さい。

午前11時30分まで依頼をした場合は当日(銀行営業日)中、それ以降の場合は翌銀行営業日までに出金されます。(状況により遅れる可能性もあります)

ビットコインの入金方法

こちらはビットコインの入金画面です。「BTCお預入」を押して移動します。

初めてビットコインを買う場合は使うことはないですが、別の取引所からビットフライヤーにビットコインを移動する場合はこちらのアドレスをコピーして使用します。

ビットコインの出金・送金方法

こちらはビットコインの出金画面です。「BTCご送付」を押して移動します。

別の取引所にビットコインを送る場合に使用し、自身で区別するためのラベル名と送信先のアドレスを登録してから、数量を設定し送金します。

この際「優先度」という送金手数料を設定することが出来ますが、1,2段階ほど上げておかなければ送金に時間がかかるため優先度は上げておきましょう。

問題なく出金申請が通れば、送付確認メールが届きます。内容の安全が確認され次第、出金が行われます。

出金制限がかかる場合

ビットフライヤーでは以下の条件で仮想通貨の出金制限がかかります。

  • クイック入金

出金制限の解除方法や対策の仕方はこちらの記事を参考にして下さい。

bitFlyer(ビットフライヤー)の出金制限を解除する方法と対策方法について
国内取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)に入金したのに出金できない!? 別の取引所...

bitFlyer(ビットフライヤー)のアプリの使い方

bitFlyer(ビットフライヤー)はスマホアプリもiOS/Androidどちらでも配信をしており、ウェブ版と同じ使用感で取引、資産管理どちらも行うことが出来ます。

bitFlyer Wallet
bitFlyer Wallet
Developer: bitFlyer, Inc.
Price: Free

こちらはメイン画面。

取り扱っている仮想通貨のチャート・時価がわかりやすく表示されています。

QRコードによる決済機能もついているためモバイルウォレット代わりに使うことも出来ます。

こちらはメニュー画面。

こちらは取引画面です。

ウェブ版と比べてみるとわかりやすいですが、基本的にパソコンでできることはスマホアプリでもすることが出来ます

外出時にチャート確認と取引が同時に出来るのはありがたいですね。

こちらでアプリの使い方の解説記事を書いているので参考にして下さい。

bitFlyer(ビットフライヤー)のアプリの使い方解説 | 入金方法や取引所マニュアル
国内取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)で出ている公式アプリの使い方や入金方法、取引所で...



初心者に読んでほしいノウハウ記事

仮想通貨で稼ぐには?少ない原資でも初心者が稼ぐ方法
仮想通貨(ビットコイン)で稼ぐためには初心者はまず何から始めればいいのか、難しい話が多いのでわか…

取引手数料が無料!
お得な取引所bitbank

ビットバンク口座開設

  • 人気のリップルが最安で買える
  • 取引手数料が無料
  • アルトコイン取引におすすめ

取扱通貨国内最多!
便利な取引所Zaif

ザイフ口座開設

  • 取扱通貨の種類が最多
  • 取引手数料が無料
  • 仮想通貨の積立も出来る

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします