仮想通貨の始め方完全マニュアル

仮想通貨TPIとは?特徴や将来性・取引所での買い方

よろしければシェアをお願いします

この記事を読むのにかかる時間: 318

仮想通貨「TPI」に関する特徴や将来性、取引所での買い方について紹介しています。

TPIはどのような仮想通貨なのか、プロダクトの紹介や口コミについてもまとめているので参考にしてみてください。




TPIとは

TPIは2018年4月に誕生した仮想通貨です。

コインエクスチェンジでBTC建ての出来高で1位になり、1日で1satoshiから3satoshiまで上げた前日比+300%の勢いがある草コインになります。

こちらが2018年4月時点のチャートです。

しかし、公式サイト開発が行われているかどうかも不明になります。購入する際はご注意下さい。

TPIの基本情報

通貨名 TPI
公開日 2018年4月
最大発行枚数 5000億枚
公式サイト こちら

TPIの将来性・今後

バイナンス上場は嘘?

TPIは公式サイトにBinanceへの上場を匂わせていますが、Binanceは上場前に公式以外から告知することは禁止されています。

そのため、この情報は上場予定ではなくあくまでも運営側が上場したい、させたいという気持ちで書かれているだけに過ぎない可能性が高いです。

上がっているうちに波に乗れるか

TPIの上昇は仕手コインの疑惑もあります。

取引高の高さで注目を集めていますが、どのタイミングで手放すかも考慮した上で購入を検討しましょう。

TPIの取引所・買い方

※TPIは現在日本円で直接買うことはできません。

国内の取引所でビットコインを購入し、以下の海外取引所で交換することができます。

個人的にはセキュリティ面もしっかりしているCoinExchangeはおすすめです。

TPIを買うまでの手順は以下のとおりです。

  1. 国内の取引所でビットコインを買う
  2. CoinExchangeにビットコインを送金
  3. ビットコインでTPIを購入

国内の取引所登録は、セキュリティレベルの高いビットバンク(bitbank)がおすすめです。

TPIの口コミ・評判

TPIは買うべき?

TPIですが、実際に買うべき銘柄なのか気になるところですよね。

管理人の独断と偏見で、以下のポイントをチェックした上で買うべきかどうか考察してみました。

TPIの評価

プロダクトの将来性 (1/5)
時価総額の安さ (5/5)
単価の安さ (4/5)
取引所の少なさ (4/5)
コミュニティの人気度 (1/5)
総合評価  (2/5)

まだ出ていない情報が多いので、正確な判断はできません。

ホルダーからの期待に応えられる材料が出てくれば時価総額が何倍にも跳ね上がる可能性は高そうですね。

しかし、草コインになりますので投資は自己責任でおまかせします。




初心者に読んでほしいノウハウ記事

仮想通貨で稼ぐには?少ない原資でも初心者が稼ぐ方法
仮想通貨(ビットコイン)で稼ぐためには初心者はまず何から始めればいいのか、難しい話が多いのでわか…

取引手数料が無料!
お得な取引所bitbank

ビットバンク口座開設

  • 人気のリップルが最安で買える
  • 取引手数料が無料
  • アルトコイン取引におすすめ

取扱通貨国内最多!
便利な取引所Zaif

ザイフ口座開設

  • 取扱通貨の種類が最多
  • 取引手数料が無料
  • 仮想通貨の積立も出来る

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします