仮想通貨の始め方完全マニュアル

【BitTrade】ビットトレードの登録方法と手順 | 入金のやり方まで分かりやすく解説!

よろしければシェアをお願いします

この記事を読むのにかかる時間: 1030

国内の仮想通貨取引所のBitTrade(ビットトレード)の新規登録・口座開設やアカウント作成に必要な本人確認、二段階認証の設定や入金、出金の手順をまとめました。取引のやり方なども画像付きで初心者に分かりやすく解説しています。

BitTrade(ビットトレード)の魅力は国内でも人気のリップルモナコインを買える点です。

初心者から上級者まで使いやすいテクニカル分析の出来るチャート画面「TradingView」が人気で、トレンドラインや一目均衡表はもちろん、通貨ペアの比較分析も可能です。

FX専業会社が運営する安心・安全な仮想通貨取引所で外出先でもスマホからの取引も可能になっています。

※2018年9月にBittradeは経営権をHuobiグループに異動しました。2018年12月以降はHuobiグループ傘下で運営が行われます。詳しくはこちらのお知らせを確認して下さい。

BitTrade(ビットトレード)を簡単にまとめると…

  • リップルやモナコインが買える
  • テクニカル分析も出来るチャート
  • FX専業会社が運営している

BitTrade(ビットトレード)の取扱通貨一覧

登録するかまだ迷っている方はこちらの口コミや評判も参考にしてみてください。

BitTrade(ビットトレード)の評判と特徴は?手数料や安全性・基本情報を徹底解説
国内取引所「BitTrade(ビットトレード)」の特徴や手数料、安全性、メリット・デメリット、口...

すぐに登録手順までスキップしたい方はこちら




人気沸騰中の取引所ピックアップ!
BITPOINT公式HP
送金手数料無料で登録者急増中!
上場企業運営で安心のセキュリティ!
口座開設+取引で3000円分のBTCプレゼント!
GMOコイン公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設で20000satoshi分のBTCプレゼント!
bitbank公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!
取引で最大10000円ゲットのチャンス!

BitTrade(ビットトレード)はどんな取引所?

運営会社ビットトレード株式会社
代表取締役CEO閏間亮
資本金5100万円(資本準備金含)
設立2016年9月12日
仮想通貨
交換業者登録
関東財務局長
第00007号
取扱通貨BTC、BCHETH
XRPLTCMONA
セキュリテイ2段階認証ログイン
コールドウォレット
マルチシグ
現物取引手数料0.2~0.7%
先物取引/手数料なし
信用取引/手数料なし
日本円出金手数料648円
BTC出金手数料0.001BTC
アルトコイン
出金手数料
通貨によって変動
(手数料一覧)
入金方法銀行振込
提携銀行なし
加入団体一般社団法人
日本仮想通貨事業者協会
(JCBA)正会員
アプリAndroid/iOS

国内取引所の手数料比較一覧

ボタンを押すと手数料一覧を見ることが出来ます。

▼手数料一覧はこちら

BitTrade(ビットトレード)の登録方法

まずはこちらから公式サイトにアクセスします。

https://bittrade.co.jp/

メールアドレスの登録

トップページが表示されるので画像の通り、メールアドレスを入力してアカウント作成します。

その後、記入したメールアドレスに確認メールが送信されるので登録に使用したメールボックスをチェックしてください。

この際、携帯用のキャリアメール(@docomo、@ezweb、@softbank)やプロバイダーから配布されるメールアドレスはメールが届かない可能性があるのでおすすめ出来ません。

Googleが提供している「Gmail」かヤフーメールがおすすめです。

メールを開き、青色で表示されているリンクをクリックして次に進みます。

パスワードの入力と利用規約の確認

  1. パスワードの入力
  2. パスワードの再入力
  3. 利用規約をクリック
  4. 「登録」を選択

パスワードを2回入力して、利用規約3つのチェックボックスにチェックを入れて登録を押して進みます。

基本情報の登録

入出金には本人確認が必要になります。口座名義と一致させるための基本情報入力画面に進みます。

基本的なプロフィールや住所などを入力し、次の画面に進みます。

取引の目的、職業、重要事項のチェックボックス1ヶ所にチェックを付けて「確認」を押します。

本人確認書類の提出

最後に、取引開始をするため本人確認の書類提出に移ります。

本人確認書類のアップロードに進みます。

  1. アップロードする書類の選択
  2. 表面のアップロード
  3. 裏面のアップロード
  4. 「アップロードする」を選択

本人確認が可能な書類(裏面含む)

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード

スマホなどで撮影した写真で問題ないので、パソコンに取り込むかスマホからアップロードします。

アップロード後は1営業日を目安に運営側で本人確認書類の審査完了後、お客様の住所宛に郵便ハガキが送付されます。

郵便物を受け取り、認証コードを入力することで本人確認が完了します。

ハガキが届くまでは最短5~10営業日ほどになります。

電話番号の認証(SMS認証)

取引を行うためには電話番号認証も必要になるので、郵便物が来るまでにこちらも済ませておきましょう。

左メニューの「セキュリティ」からSMS認証の「設定」に移動します。

  1. 電話番号の入力
  2. 「送信する」を選択

送信後、SMSで認証コードが送られてきます。

  1. 認証番号の入力
  2. 「設定」を選択

「SMS認証設定が完了しました」表示されればOKです。

2段階認証の設定

ハッキング対策のために2段階認証の設定は必ずしておきましょう。

右上のアカウントから「2段階認証」をクリックします。

左メニューの「セキュリティ」から2段階認証の「設定」に移動します。

手元にスマホを用意して、2段階認証に必要なアプリである「Google Authenticator」を以下からダウンロードしてください。

Google Authenticator
Google Authenticator
Developer:
Price: Free
Google Authenticator
Google Authenticator
Developer: Google LLC
Price: Free

  1. QRコードをGoogle Authenticatorで読み取る
  2. 表示されている6桁の認証コード入力
  3. 「設定」を押す

「Google Authenticator」から右上の新規追加ボタン(プラスマークのようなもの)を押し、表示されているQRコードを読み込み、6桁の認証コードが表示されていることを確認してください。

その認証コードを空欄に入力し、完了になります。

これで2段階認証の設定は完了です。

2段階認証はする必要ある?

2段階認証の設定は必ずして下さい。

取引所から仮想通貨を盗まれている人のほぼ100%は2段階認証の設定をしていなかった人たちです。

取引所はいわばオンラインの銀行のようなものなので、常にハッカーからの攻撃を受けるリスクがあります。

2段階認証を設定しておけば、ログインの際にアプリを開いて6桁のコードを入れなければなりません。

少し手間ですが、自分の資産を守るためにも絶対設定しておいてくださいね。

BitTrade(ビットトレード)の取引方法

BitTrade(ビットトレード)は画面上メニューの「BTC/JPY」と表示されている取引ペア一覧から移動することが出来ます。

取引画面の使い方

中央に大きくチャート画面があり、右側に注文板と注文画面が並んでいます。

左側にあるツールでチャート内に書き込みもできるので、テクニカル分析などが出来る上級者にもおすすめです。

初心者の場合はこの中でもチャート、買い板、売り板、取引画面だけチェックしておけば大丈夫です。

どこを見ればいいかわからない!という方は以下のポイントを見ておきましょう。

  • 時間軸を変更してチャートの値動きを確認
  • 1日の最高・最低価格を確認
  • 注文板の枚数を確認

全体的な流れを見て、今後どのような値動きをするのか、下落する様子がないかなど見ておきましょう。

トレード画面から購入する方法(買い注文・売り注文)

BTCを購入するまでの手順です(買い注文の場合)

  1. 「指値」を選択
  2. 「買い」を選択(売る場合は「売り」)
  3. 売り板から一番下を選択
  4. 欲しい数量を選択
  5. 予想金額を確認
  6. 注文を押して完了

以上で購入することが可能です。

この画面の場合、997,300円で0.1538枚の売り注文が出ている事がわかりますね。

画像ではその値段で0.0739枚の買い注文をしている様子です。

指値注文の場合、クリックすれば金額を自動的に入力してくれますが、手動で入力することも可能です。

もう少し安い金額で購入したい場合は、チャートや注文板の様子を見つつ990,000円などで出しておくことで、少し下落したら自動的に決済されます。

注文は後でキャンセルすることも出来るので、まずはかなり安い金額で注文を出してみて雰囲気を掴んでみるのもいいと思います。(キャンセルにお金はかかりません)

指値注文と成行注文の違いや特徴についてはこちらの記事で解説しています。

【仮想通貨】「指値」と「成行」注文の違いと特徴・取引方法の手順と使い方 | 投資の基本
仮想通貨投資を始めたばかりの初心者向けに取引する際に出てくる「指値注文」と「成行注文」取引の違い...

BitTrade(ビットトレード)の入金・出金方法

BitTrade(ビットトレード)の入金、出金はマイページの「入出金」をクリックすることで移動することが出来ます。

この画面で各通貨の入出金を行うことが可能になります。

取引だけでなく、入出金についても事前に本人確認が必要になるので注意してください。

日本円の入金

日本円の入出金から「入金」タブを選択することで振込用口座が表示されます。

本人確認が完了する前に入金することは出来ません。

日本円の出金

日本円の入出金から「出金」タブを選択することで出金画面が表示されます。

  1. 銀行口座の選択
  2. 出金数量の入力
  3. 「出金内容の確認」を選択

仮想通貨の入金

対応する仮想通貨の入出金から「入金」タブを選択することで入金用口座が表示されます。

本人確認が完了する前に入金することは出来ません。

仮想通貨の出金・送金

対応する仮想通貨の入出金から「引出」タブを選択することで出金・送金画面が表示されます。

  1. 送金アドレスの入力
  2. 引出数量の入力
  3. 「引出内容の確認」を選択

資産を確認する方法

資産の確認はマイアカウントメニューの「資産」から確認することが出来ます。

BitTrade(ビットトレード)をスマホアプリのように使う方法

BitTrade(ビットトレード)では現在公式スマホアプリは出ていません。

スマホ対応はしているので、公式サイトをホーム画面に追加することでスマホアプリのように外出先でも取引することが出来るようになっています。

こちらの記事で具体的に説明しているのでぜひ参考にして下さい。

BitTrade(ビットトレード)をスマホアプリのように使う方法 | 公式アプリが出るまではこれがおすすめ
国内取引所のBitTrade(ビットトレード)では現在公式アプリが出ておらず、スマホでの取引がし...

スマホアプリに対応スタート

2018年7月にAndroid/iOS版のスマホアプリをリリースしており、スマホからの取引に対応しています。

またブラウザからでも見やすい取引画面になるように対応しており、外出先でも気軽に取引や仮想通貨の入出金をすることが出来ます。




初心者に読んでほしいノウハウ記事

仮想通貨で稼ぐには?少ない原資でも初心者が稼ぐ方法
仮想通貨(ビットコイン)で稼ぐためには初心者はまず何から始めればいいのか、難しい話が多いのでわか…

手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所BITPOINT

BITPOINT口座開設

  • レバレッジ取引最大25倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

Zaifの新しい譲渡先
安全な取引所FISCO

フィスコ仮想通貨取引所 口座開設プロモーション

  • JASDAQ上場会社運営の取引所
  • 取引手数料が0.1%
  • 高機能なチャートとセキュリティ

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします