仮想通貨の始め方完全マニュアル

【Coincheck】コインチェックの登録方法と手順 | 入金のやり方まで分かりやすく解説!

よろしければシェアをお願いします

この記事を読むのにかかる時間: 655

国内の仮想通貨取引所のCoincheck(コインチェック)の新規登録・口座開設やアカウント作成に必要な本人確認、二段階認証の設定や入金、出金の手順をまとめました。取引のやり方なども画像付きで初心者に分かりやすく解説しています。

Coincheck(コインチェック)の魅力は何と言っても取り扱い通貨の数の多さです。

その数なんと9種類以上!国内の取引所では最多の種類のため、初心者の方は真っ先に登録して欲しい取引所といえます。

国内の取引所なのでもちろん日本円で直接仮想通貨を買うことが出来るため、取引できる通貨の数の多さ=チャンスを掴みやすいということです。

Coincheck(コインチェック)の取扱通貨一覧

登録するかまだ迷っている方はこちらの口コミや評判も参考にしてください。

Coincheck(コインチェック)の評判と特徴は?手数料や安全性・基本情報を徹底解説
国内取引所「Coincheck(コインチェック)」の特徴や手数料、安全性、メリット・デメリット、...



国内取引所の手数料比較一覧

ボタンを押すと手数料一覧を見ることが出来ます。

▼手数料一覧はこちら

Coincheck(コインチェック)の登録方法

まずはこちらから公式サイトにアクセスします。

https://coincheck.com

アカウントの登録

トップページが表示されるので画像の通り、メールアドレスとパスワードを入力してアカウント作成します。

この際、携帯用のキャリアメール(@docomo、@ezweb、@softbank)やプロバイダーから配布されるメールアドレスはメールが届かない可能性があるのでおすすめ出来ません。

Googleが提供している「Gmail」かヤフーメールがおすすめです。

  1. メールアドレス入力
  2. パスワードを入力
  3. 「登録する」を選択

メールアドレスの確認

その後、確認メールが送信されるので登録に使用したメールボックスをチェックしてください。

この際サイトが英語で表示されることがあるので「日本語で表示しますか」で「はい」を選択しておきましょう。(あとで変更することも可能です)

メール確認のみなので、届いているメールのリンクの部分をクリックするだけで問題ありません。

電話番号の認証

次に本人確認書類のアップロードになりますが、赤枠部分をクリックすると先に電話番号認証を求められるので、そちらを先にしておきましょう。

電話番号を入力して、SMSを送信することで認証コードが届きます。

このままでは取引できないので、本人確認書類のアップロードに進みます。

本人確認書類の提出

本人確認書類のアップロードでは以下のような書類が使用できます。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード

画像の例を参考に身分証明書の表面、裏面、自分と一緒に写った写真をアップロードしてください。

アップロード後は運営側で本人確認書類の審査完了後、お客様の住所宛に郵便ハガキが送付されます。
郵便物を受け取り、認証コードを入力することで本人確認が完了します。

ハガキが届くまでは最短5営業日ほどになります。

重要事項の確認

郵便ハガキが届くまでに重要事項の確認が必要になるので、そちらも先に済ませておきましょう。

「設定」から「重要事項の承諾」を選択します。各書類に目を通し、問題なければすべてにチェックを入れて完了になります。

本人確認と重要事項の同意が完了すると取引が可能になります。

2段階認証の設定

ハッキング対策のために2段階認証の設定は必ずしておきましょう。

マイページ画面で左側のメニューから「設定」をクリックします。その後、画面右上にある「二段階認証」をクリックしましょう。

その後、設定するをクリックします。必要なアプリは下記からダウンロード出来ます。

手元にスマホを用意して2段階認証に必要なアプリである「Google Authenticator」を以下からダウンロードしてください。

Google Authenticator
Google Authenticator
Developer: Google, Inc.
Price: Free
Google Authenticator
Google Authenticator
Developer: Google LLC
Price: Free

「Google Authenticator」で表示されているQRコードを読み込み、6桁の認証コードが表示されていることを確認してください。

その認証コードを空欄に入力し、ボタンをクリックしてください。

これで2段階認証の設定は完了です。

2段階認証はする必要ある?

2段階認証の設定は必ずして下さい。

取引所から仮想通貨を盗まれている人のほぼ100%は2段階認証の設定をしていなかった人たちです。

取引所はいわばオンラインの銀行のようなものなので、常にハッカーからの攻撃を受けるリスクがあります。

2段階認証を設定しておけば、ログインの際にアプリを開いて6桁のコードを入れなければなりません。

少し手間ですが、自分の資産を守るためにも絶対設定しておいてくださいね。

Coincheck(コインチェック)の取引方法

Coincheck(コインチェック)は画面左メニューの「コインを買う」を押すことで仮想通貨の購入画面に移動することが出来ます。

ビットコインの購入方法

購入可能な仮想通貨一覧が並んでおり、通貨をクリックすることで購入画面に切り替えできます。

レートは自動的に表示されるので、数量を入力すれば日本円の合計金額も表示されます。

あとは購入ボタンを押すだけで簡単に購入することが出来ます。

ビットコインを取引所で購入する方法

また、コインチェックはBTCのみ取引所対応しており、手数料なしで取引することが可能です。

画面上部の「取引所」をクリックすることで移動できます。

自分の資産状況を確認するときは資産をクリックすることで表示することが出来ます。

左下に取引画面が表示されており、リアルタイムで価格の変動を見られます。

Coincheck(コインチェック)の入金・出金方法

Coincheck(コインチェック)の入金、出金はマイページの「日本円/USドルを入金する」をクリックすることで移動することが出来ます。

銀行振込、海外からの入金、コンビニ入金、クイック入金に対応しています。

Coincheck(コインチェック)はアプリも使いやすい

取引所では珍しく、Coincheck(コインチェック)はスマホアプリもiOS/Androidどちらでも配信をしており、ウェブ版と同じ使用感で取引、資産管理どちらも行うことが出来ます。

こちらはメイン画面。

チャートが表示されており、1分足、5分足、15分足、1時間足、4時間足、1日足に対応しており、スライドすることで過去のチャートや、一部を拡大することも出来ます。

QRコードによる決済機能もついているためモバイルウォレット代わりに使うことも出来ます。

こちらはメニュー画面。

ウェブ版と比べてみるとわかりやすいですが、基本的にパソコンでできることはスマホアプリでもすることが出来ます。外出時にチャート確認と取引が同時に出来るのはありがたいですね。

登録が済んだ方はぜひこちらもダウンロードしてみてください!

Bitcoin Wallet Coincheck
Bitcoin Wallet Coincheck
Developer: coincheck
Price: Free



初心者に読んでほしいノウハウ記事

仮想通貨で稼ぐには?少ない原資でも初心者が稼ぐ方法
仮想通貨(ビットコイン)で稼ぐためには初心者はまず何から始めればいいのか、難しい話が多いのでわか…

手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所BITPOINT

BITPOINT口座開設

  • レバレッジ取引最大25倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 口座開設キャンペーン実施中!

取引手数料が無料!
お得な取引所bitbank

ビットバンク口座開設

  • 人気のリップルが最安で買える
  • 取引手数料が無料
  • アルトコイン取引におすすめ

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします