不労所得ゲット!ほったらかし投資12選

【bitbank.cc】ビットバンクの評判と特徴は?手数料や安全性・基本情報を徹底解説

よろしければシェアをお願いします

国内の仮想通貨取引所「bitbank.cc」(ビットバンク)の特徴や手数料、安全性、メリット・デメリット、口コミや評判を集めてみました。

利用者たちの声を聞いて、bitbank.ccは安全なのか、どのような点が人気で評判が良いのか、もしくはどのような点が不便で悪い評判があるのか、長所と短所を紹介しています。

ぜひ新規登録する前の参考にしてください。

【bitbank.cc】ビットバンクの登録方法と使い方 | 入金・出金・取引のやり方完全ガイド!
国内の仮想通貨取引所のbitbank.cc(ビットバンク)の新規登録・口座開設やアカウント作成に...



人気沸騰中の取引所ピックアップ!
GMOコイン 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設で20000satoshi分のBTCプレゼント!
bitbank 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!

bitbank.cc(ビットバンク)の基本情報

運営会社 ビットバンク株式会社
代表取締役CEO 廣末紀之
資本金 11億3100万円(資本準備金含)
設立 2014年5月
仮想通貨
交換業者登録
関東財務局長
第00004号
取扱通貨 BTC、BCHETH
XRPLTCMONA
セキュリテイ 2段階認証ログイン
コールドウォレット
マルチシグネチャウォレット
現物取引手数料 -0.05%(Maker注文)
~0.15%(Taker注文)
先物取引/手数料 なし
信用取引/手数料 なし
日本円出金手数料 3万円以下:540円
3万円以上:756円
BTC出金手数料 0.001BTC
アルトコイン
出金手数料
通貨によって変動
(手数料一覧)
入金方法 銀行振込
提携銀行 なし
加入団体 BCCC
(ブロックチェーン推進協会)
一般社団法人
日本仮想通貨事業者協会
アプリ Android/iOS

bitbank.cc(ビットバンク)とは

ビットバンク口座開設

bitbank.ccの評価

取り扱い通貨 (3/5)
使いやすさ (4/5)
手数料 (5/5)
安心度 (4/5)
登録しやすさ (4/5)
  • アルトコインの取引が可能
  • 取引手数料がマイナス
  • 人気のリップルが最安で買える

bitbank.cc(ビットバンク)では日本人に人気のXRP(リップル)はじめ、多くのアルトコインを日本円で買うことが出来ます。

利用する一番のメリットは”マイナス取引手数料”でしょう。その名の通り全ての取引ペアの取引手数料(Maker注文)がマイナスになるので、取引額の一部が還元されてかなりお得に仮想通貨を購入できます。

また、不定期に出来高キャンペーンなども行っており、期間中に多くの取引をすれば後日運営からリップルが配布されるなど嬉しいイベントも開催されています。

2018年にはリップルの取引高が世界一になった実績もある人気の取引所です。

設立会社と資本金

bitbank(ビットバンク)は2014年5月にビットバンク株式会社が設立した仮想通貨取引所です。

金融庁(関東財務局)より、仮想通貨交換事業者として登録番号:関東財務局長第00004号にも登録された政府にも公認の国内取引所です。

資本金が11億3100万円と国内取引所の中ではビットフライヤーLiquidに次ぐ規模を誇ります。

「bitbank Trade(ビットバンクトレード)」と言われるビットコイン取引所も2019年3月まで運営しており、事業拡大に伴いアルトコインの取扱を行う「bitbank.cc」がスタートしました。

【bitbankTrade】ビットバンクトレードの登録方法と使い方 | 入金・出金・取引のやり方完全ガイド!
国内の仮想通貨取引所のbitbankTrade(ビットバンクトレード)の新規登録・口座開設やアカ...

取引所以外にも仮想通貨のニュースサイト「BTCN」も運営しており、積極的に業界のニュースを発信しています。

2018年11月には仮想通貨の最新ニュースや価格チャートをチェックできる総合情報サイト「bitbank Info」も開設しており、総合的なノウハウを持っています。

代表取締役CEOについて

bitbank(ビットバンク)の代表取締役CEOは「廣末紀之」氏です。

野村證券からキャリアをスタートし、GMOインターネット株式会社常務取締役、株式会社ガーラ代表取締役を務めたすごい経歴の持ち主です。

ブロックチェーンに関する書籍の監修やビットコインの投資に関する入門本も出版しています。

TwitterなどのSNSはしていませんが、取材インタビュー記事などにたびたび取り上げられている信頼できる人物です。

2018年4月23日には金融庁から仮想通貨交換業の登録を受けた16社が集まった一般社団法人 日本仮想通貨交換事業会」の副会長に就任しました。(6月25日に自主辞任しました)

仮想通貨のセキュリティ施策などの各種ノウハウを同協会で共有し、業界発展の発展に寄与している人物でもあります。

野村證券出身の取締役が在籍

bitbank社は2018年6月に関東財務局から資金決済に関する業務改善命令を受け、経営管理体制の構築を目的として、野村證券出身であり、株式会社だいこう証券ビジネス取締役常務執行役員の業務経験が豊富な人材を採用しました。

これにより取引所としてのコンプライアンスや金融ビジネスを行う企業としての信頼性がアップしたと言えます。

取り扱い通貨の種類

2019年7月時点では以下の通貨を取引出来るようになっています。

日本で人気の高いモナコインリップルなどツボを抑えたラインナップが揃っています。

リップルを安く買いたい!という方にはおすすめの取引所です。

充実しているチャート画面

bitbank(ビットバンク)はプロの投資家も利用しているTradingViewのチャート画面を採用しておいます。

チャートツールやインジケータなどが充実しており、初心者から上級者まで使いやすい取引画面が魅力です。

チャートの見た目のカスタマイズやテクニカル分析に役立つツールが一通り揃っているため、投資の判断をしながら取引ができます。

安心できるセキュリティ

bitbank(ビットバンク)は海外の取引所セキュリティ評価サイト「ICORating」にて国内ナンバーワンのセキュリティの高さであると評価を受けました。

ビットバンクのセキュリティが国内No.1の評価を受けました

仮想通貨をオフラインで管理する「コールドウォレット」対応はもちろん、マルチシグによるハッキングや内部対策も万全に行っています。

お客様の資産を世界最高水準の技術によって安全に管理しています。

このように第三者機関からセキュリティの安全性を高く評価されたというのは、資金を預ける上で大きな安心材料になるでしょう。

キャンペーンを頻繁に行っている

ビットバンクでは様々なイベントを開催しています。

2017年9月からは「リップル(XRP)出来高ランキング」を開催しており、毎週XRP/JPYの取引高が高いトップ10に最大10万円の賞金を配布しています。

1度きりのイベントではなく、毎週行っているというのが凄いですね。

他の取引所でリップルを買うよりも、ビットバンクで取引をしたほうが賞金を貰えるチャンスがあるのでかなりおすすめです。

仮想通貨を貸して増やすサービスをスタート

2018年4月より「仮想通貨を貸して増やす」サービスをスタートしました。

これは利用者がビットバンクと”仮想通貨貸借取引契約”をすることで、最大5%の利益を乗せて1年後に受け取ることが出来るサービスです。

利用料率(税込)/年 BTC数量
3% 1~5BTC
4% 5~10BTC
5% 11BTC~

最小1BTCから申込可能で、11BTC以上貸借用口座に入れておくことで年5%の利率が貰えます。

ビットバンクユーザーであればすぐに利用可能で、ウォレットで眠っている仮想通貨を貸しておくだけで確実に利益を出すことが出来ます

貸出期間中は満期になるまで売却や送付などは出来ずロックされた状態になります。

ビットコインのみからスタートし、リップルにライトコイン、モナーコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュも将来的に順次拡大予定です。

サービスの詳細についてはこちらの記事で紹介しています。

「仮想通貨を貸して増やせる」最大年利5%のソーシャルレンディングサービスとは | bitbankの資産運用
あなたの口座に眠っている法定通貨や仮想通貨はありませんか?仮想通貨は預けるだけで自動的に増やすこ...

bitbank.cc(ビットバンク)の特徴と評判

  • ビットバンク株式会社が運営している
  • 取引手数料がマイナスでお得
  • リップル,ライトコインを国内最安で買える
  • コールドウォレット、マルチシグ完備
  • 安心できるセキュリティ
  • スマホアプリが使いやすい

bitbank.cc(ビットバンク)のメリットの評判

  • 取引手数料がマイナスでお得
  • リップルを国内最安で買える
  • 安心できるセキュリティ
  • 20倍のレバレッジ取引が可能
  • スマホからの取引に対応している
  • 即時入金が24時間365日可能
  • 流動性が高い
  • ハードフォークの対応がしっかりしている

取引手数料がマイナスでお得

bitbank(ビットバンク)最大のメリットは取引手数料がマイナスというポイントです。

2019年1月以降から実施しており、取引額の一部を還元して受け取ることが出来ます(Maker注文のみ)

ビットフライヤーやコインチェックなどの大手取引所は会員登録数も多く人気ですが、仮想通貨を取引する際にスプレッドと言われる販売手数料がかかります。

運営の取り分であるスプレッドが3~6%程度かかるので、買うたびに損をしているというわけです。

しかし、bitbank(ビットバンク)ではその心配がありません。

取引手数料マイナスなので、リップルライトコインを国内でも最安価格で購入することが出来ます。

即時入金が24時間365日可能

ビットバンクは2018年10月から銀行振込が24時間365日即時入金に対応しました。

通常の場合は銀行の営業時間外や土日の振込は翌日や週明けの入金対応になってしまいます。

しかしネットバンキング経由などで振込を行うことでおよそ1時間程度で残高に反映されるようになりました。

公式アプリが使いやすい

bitbank(ビットバンク)では公式のスマホアプリが出ており、スマホで取引ができます

トレード画面もPC版と同じように使いやすいデザインになっているので、気軽に外出先でトレードすることが出来ます。

詳しい使い方についてはこちらの記事を参考にして下さい。

bitbank(ビットバンク)の公式スマホアプリの使い方解説 | 入金方法や取引所マニュアル
国内取引所のbitbank(ビットバンク)で出ている公式スマホアプリの使い方や入金方法、取引所で...

流動性が高い

bitbankは2018年9月21日のCoinMarketCap調べで国内ナンバーワンの取引高を記録しました。

以前は流動性の低さが大きなデメリットでしたが、リップルの取引高も含めユーザーの増加に伴い取引量が着実に増えています。

流動性が高いと、どの通貨でも取引板が厚くなるので好きな通貨を売りたい時に売りやすい、買いたい時に買いやすいというメリットが生まれます。

枚数の多い注文でも、希望価格で約定しやすくなるので使いやすさもアップします。

ハードフォークの対応がしっかりしている

bitbank(ビットバンク)のハードフォークの対応方針

  • ハードフォークのコインの情報収集に努める
  • コインを付与する場合は安全性が確認出来た場合のみ
  • 付与の代わりに現金相当を配布する場合がある

ほぼ全ての国内取引所がハードフォークの対応をしていない中で、bitbank(ビットバンク)ではハードフォーク通貨への対応をしっかりと行っています。

計画されたハードフォーク及び当該ハードフォークにより生ずる新たな仮想通貨に係る対応指針について

基本的にはハードフォークはすべてスナップショットを取得し、安全性などの情報収集に努めて付与の判断を行うようです。

もし、何らかの問題がある場合などはビットバンク社の判断によって、配布数量相当の現金を交付するようです。

これなら、投資家にとっても安心ですね!

bitbank.cc(ビットバンク)のデメリットの評判

  • 出金手数料が少し高め
  • 取り扱い通貨の種類が少ない

bitbank.cc(ビットバンク)の評判と口コミ

良い評判と口コミ

  • 人気のリップルが安く買えた
  • 取り扱い通貨の種類が多い
  • 手数料が安くてお得
  • コールドウォレットに対応している

悪い評判と口コミ

  • 取引画面が少し複雑
  • アプリが出ていない

取引画面の難しさがデメリットになっていますが、人気のリップルが安く購入できる手数料の安さが人気の取引所です。

bitbank.cc(ビットバンク)を実際に利用した人の評判

高評価の評判

国内取引所ならbitbank一択と思っていた私にとっては、 bitbankが最近評価されはじめているのか、利用者が増えて嬉しい。
大きな広告費をかけずに口コミで広がるようなら、基盤も安定するだろう。
bitbank評価の流れきてんね。これでうっすい板が少しでもあつくなれば更に良い。
個人的にはbitbank ccとtradeのを完全合併してほしい。
ビットバンク現在手数料タダで使いやすいしセキュリティザイフより信頼できるから、モナ買うならビットバンクにするわなw

低評価の評判

ビットバンクも開設したけど、アプリ無くて不便で使ってない…
なぜ今の所Bitbank推してないかというと、ETHのJPY板が無いからなんだよね…。ETHのBTC板も流動性イマイチだし…。
僕はBitbankの取り扱いコインの中で、ETHくらいしか触らないしな〜。

bitbank.cc(ビットバンク)の安全性の評判

bitbank(ビットバンク)の安全性はとても高く、ビットフライヤーの次におすすめできる取引所といえます。

セキュリティ対策もしっかりとしており、資産管理も100%コールドウォレットで管理しているなど安心感もあります。

ほか取引所と比べて気になるのはユーザー数がまだ少ないので、取引高が少ないポイントですが、1000万円までの投資であれば特に気にしなくても大丈夫です。

当サイトでは基本的に仮想通貨の管理はウォレットに預けることを勧めていますが「わざわざ移動させるのが面倒臭い」という方はここに預けておいても安全でしょう。

安全性に関してはとてもしっかりしている企業だといえます。

bitbank.cc(ビットバンク)の手数料の評判

入金・出金・送金手数料

日本円入金手数料
(銀行振込)
銀行振込手数料のみ
仮想通貨入金手数料 無料
日本円出金手数料 3万円以下:540円
3万円以上:756円
BTC出金手数料 0.001BTC
アルトコイン
出金・送金手数料
通貨によって変動

通貨ごとの入出金・送金手数料

通貨名 入金手数料 出金手数料
BTC 無料 0.001BTC
XRP 無料 0.15XRP
MONA 無料 0.001MONA
BCH 無料 0.001BCH
ETH 無料 0.0005ETH
LTC 無料 0.001LTC

現物・先物・信用取引手数料

BTC取引手数料 -0.05%(Maker注文)
~0.15%(Taker注文)
アルトコイン
取引手数料
-0.05%(Maker注文)
~0.15%(Taker注文)
先物取引/手数料 なし
信用取引/手数料 なし

bitbank(ビットバンク)ではどの通貨の取引手数料(販売手数料)もマイナスになっています。

そのため、国内取引所の中でもトップクラスに安く通貨を購入することが出来るので、お得に購入したい方にはおすすめの取引所と言えます。

こちらの記事では手数料に関する他取引所との比較をまとめています。

bitbank(ビットバンク)の手数料は高い?他取引所と徹底比較! | 送金・入金・取引手数料
bitbank(ビットバンク)でかかる手数料(送金手数料/取引手数料/出金手数料)を他の国内取引...

bitbank.cc(ビットバンク)のセキュリティの評判

  • 2段階認証を採用
  • コールドウォレット
  • SSL対応
  • マルチシグネチャ
  • SMS認証
  • 本人確認書類必須

bitbank(ビットバンク)では顧客から預かっている資産の100%をコールドウォレットに保管しています。

コールドウォレットとはオフラインでの仮想通貨の管理方法になるので、仮にハッキングされてもオンライン上に資産がないので盗むことは出来ません。

基本的にはハッキングのリスクはかなり少なく、大事になる事はほぼないでしょう。

2段階認証については各自で自主的に設定する必要があります。

少し手間ですが。自分の資産を守るためにもきちんと設定して不正ログインされるリスクを対策しておきましょう。

不安な方はビットバンクだけでなく、ビットフライヤーなどセキュリティレベルが高い他の取引所にも資金を移動させておくのがおすすめです。

bitbank(ビットバンク)のキャンペーンまとめ

bitbank(ビットバンク)では定期的にお得なキャンペーンを開催しています。

これからbitbank(ビットバンク)で口座開設しようと思っている方は、ぜひこのキャンペーンを利用して登録してくださいね。

【2019年7月最新】bitbank(ビットバンク)のキャンペーンまとめ
「bitbank(ビットバンク)」では現在お得にスタート出来るキャンペーン開催中です! こ...

bitbank.cc(ビットバンク)の新規登録・口座開設

新規登録・口座開設は下記から始めることが出来ます。

ビットバンクトレード口座開設

詳しい新規登録までの流れや売買方法、使い方などは下記の記事を参考にして下さい。

【bitbank.cc】ビットバンクの登録方法と使い方 | 入金・出金・取引のやり方完全ガイド!
国内の仮想通貨取引所のbitbank.cc(ビットバンク)の新規登録・口座開設やアカウント作成に...

コインチェックやZaifなどと比べると、買える通貨の種類は少なめですが国内で人気のリップルを安く買うことが出来ます。

仮想通貨の種類の多さだけ考えれば海外取引所もおすすめですが、日本円に対応していないため初心者はまず国内取引所に登録しましょう。

bitbank(ビットバンク)の関連記事一覧

登録・口座開設 ビットバンクの登録方法と手順
手数料比較 ビットバンクの手数料を比較
入金・出金方法 ビットバンクの送金・出金方法
アプリの使い方 ビットバンクのアプリの使い方
API ビットバンクのAPIの発行方法

bitbank(ビットバンク)と他取引所の比較

比較する取引所一覧
bitFlyer Zaif BITPOINT
Coincheck

※仮想通貨には損失リスクがあるため、投資額から原資割れする可能性もあります。投資についてはリスクを承知の上自己責任で行ってください。




手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所DMM Bitcoin

  • レバレッジ取引最大4倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

リスク低めで始める
新しい資産運用Funds

Funds(ファンズ)

  • 貸付ファンドに投資出来る
  • ミドルリスク・ミドルリターン
  • 1円から資産運用が始められる

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします