不労所得ゲット!ほったらかし投資12選

次世代のマイニングICO「SKY-NET (スカイネット)」とは?特徴や将来性・購入方法を紹介

よろしければシェアをお願いします

仮想通貨「SKY-NET (スカイネット)」に関する特徴や将来性、買うことの出来る取引所や買い方について紹介しています。

SKY-NET (スカイネット)はどのような仮想通貨なのか、プロダクトの紹介や口コミについてもまとめているので参考にしてみてください。




人気沸騰中の取引所ピックアップ!
GMOコイン 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設で20000satoshi分のBTCプレゼント!
bitbank 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!

SKY-NET (スカイネット)とは

仮想通貨を手に入れる一つの大きな手段として「マイニング」があります。

しかし、マイニングを始めるには大規模な機器の準備や環境の構築に専門の知識を必要とするため、素人が簡単にマイニングを始めることは出来ません。

現在、マイニング事業は以下のような大きな欠点を抱えています。

  • 電気料金が高く、採算性が合わない
  • 機材の寿命が短い
  • 旧式の機材では最新機種と戦えない

これらの問題を一挙に解決する仮想通貨のICOプロジェクトが「SKY-NET」です。

SKY-NET (スカイネット)では最もいい効率のマイニング環境を提供することで、専門知識のない素人の方でも簡単にマイニング事業に参入することが出来ます。

SKY-NET (スカイネット)では専用のエンジンである「SKY-Hive」という技術を持っているため、一括で機材の管理や市場の技術の集約をした改善などをすることで、最もいい効率でETHなどを採掘することが出来ます。

仮想通貨のICOとは

ICOとは(Initial Coin Offering/イニシャル・コイン・オファリング/新規仮想通貨公開)の略で、別名クラウドセール」「プレセール」「トークンセール」とも呼ばれています。

仮想通貨と同じブロックチェーン技術を用いて「独自で発行した『トークン』を使用して資金を調達する」新しい形の資金調達方法になります。

今までの資金調達は

  • 銀行にお金を借りる
  • 発行した株式を買ってもらう(IPO)
  • クラウドファンディングで調達する

といったものが主流でしたが、どれも資金調達までのハードルが高く、証券会社からの審査や社会的信用も必要とするものでした。

ICOで資金調達を行う企業は、独自の「トークン」と呼ばれる仮想通貨のようなものを発行し、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨と交換して投資家たちから出資を募ります。

仮想通貨は全世界共通の通貨なので、プロジェクトに共感してもらえれば世界中からICOに参加して出資してもらうことが出来ます。

仮想通貨のマイニングとは?

マイニングとは英語で「採掘」を意味する言葉です。

マイニングは仮想通貨のシステムを支える上で重要な役割を担っています。

仮想通貨はブロックチェーンという技術を用いることによって、通貨としての送金や安全性を担保しています。

そのブロックチェーンの中には仮想通貨の取引履歴がなどの情報が集約されています。

その取引処理や確認作業を行うネットワークを支えるために必須になるのが「マイニング」です。

マイニングをすることによって、パソコン等が高度な計算処理を行い仮想通貨のネットワークを支え、その報酬として配布されるのが仮想通貨です。

「マイニングは無料で仮想通貨が貰える仕組み」と言われていますが、マイニングするためのパソコンや機材などの設備費や電気代はかかってしまうので注意しましょう。

多くの場合は投資した金額よりも電気代や設備費のほうが多くかかってしまう…というケースがほとんどなので、初心者にはハードルは高いです。

デビットカードサポートを提供

SKY-NETのパートナーは世界市場での仮想通貨決済機能を利用して、SKY-NETユーザーにデビットカードサポートを提供しています。

決済機能はSKY-NETが外部サービスを利用して保持している仮想通貨と提携することで世界中デカの決済を可能にしています。

この決済にはBTCとETHが使用可能になっており、特定の管理者ではなくSKY-DEXという分散管理されたブロックチェーン上で保管されているため安全性にも優れているという利点があります。

仮想通貨で一番気をつけるべきなのがハッキングリスクですが、認証プロセスを設置するなどセキュリティ面でのサポートもしっかりと行っています。

SKY-NET (スカイネット)の基本情報

通貨名 SKY-NET (スカイネット)
公開日 2019年7月
最大発行枚数 6000万枚
公式サイト https://ico.sky-hash.net/
ホワイトペーパー こちら
テレグラム こちら
Twitter こちら

SKY-NET (スカイネット)のICOについて

  • 販売枚数:3000万枚
  • 総発行枚数:6000万枚
  • コイン1枚あたりの価格=1ユーロ
  • 購入対応通過:ETH
  • ソフトキャップ:20,000ETH
  • ハードキャップ:30,000ETH

SKY-NET には 2 種類のコインが用意されています。

SKYCoin 所有者の利点は、SKY2 Rig コインの事前マイニングの可能性を得ることです。両方のコインの為替レートは SKY-NET交換掲示板によって発表されます。最終的には、2021 年に SKY2Coin に 2 つのコインがマージされる予定です。

チームは、パートナー交換を通じて SAFT(本文書の法的セクションを参照)を提供して取引所に連絡を開始しています。

ICOの開催期間

  • 事前販売:2018年~2019年2月20日(ボーナス+20%)
  • ICOの公売
    1Q:2019 年 2 月 21 日から 2019 年 3 月 13 日まで(ボーナス+15%)
    2Q:2019 年 3 月 14 日から 2019 年 4 月 4 日(ボーナス+10%)
    3Q:2019 年 4 月 5 日から 2019 年 4 月 26 日(ボーナス+5%)
    4Q:2019 年 4 月 27 日以降(ボーナスなし)

実需が期待できるICO

一般のICOでは1億という金額でも数十秒で売り切れることがあります。

ICO側も資金調達の目処が立たないプロジェクトは行わないため、ICO開始前から注目を集め一瞬で集金を完了することが度々あります。

注目も高いプロジェクトなので、早期の購入をおすすめします。

SKY-NET (スカイネット)の取引所・買い方

※SKY-NET (スカイネット)は現在日本円で直接買うことはできません。

国内の取引所でイーサリアムを購入し、以下のサイトで交換することができます。

【最安価】イーサリアム(ETH)の取引手数料が一番安い取引所はどこ?お得に買える理由を徹底比較
仮想通貨イーサリアム(ETH)が一番安く買えるおすすめ取引所を徹底比較!どこで購入すれば最安価で...

SKY-NET (スカイネット)を買うまでの手順は以下のとおりです。

  1. 国内の取引所でイーサリアムを買う
  2. COINEALにイーサリアムを送金
  3. イーサリアムでSKY-NETを購入

国内の取引所登録は、セキュリティレベルが高く海外取引所へのビットコイン送金手数料が無料のDMMBitcoinがおすすめです。




手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所DMM Bitcoin

  • レバレッジ取引最大4倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

リスク低めで始める
新しい資産運用Funds

Funds(ファンズ)

  • 貸付ファンドに投資出来る
  • ミドルリスク・ミドルリターン
  • 1円から資産運用が始められる

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします