不労所得ゲット!ほったらかし投資12選

【Q&A】Unicorn(ユニコーン)の手数料は?よくある質問を見て登録前の不安を解消しよう!

よろしければシェアをお願いします

株式投資型クラウドファンディング「Unicorn(ユニコーン)」で気になるよくある質問と回答をまとめてみました。

サービスに登録する前に不安をがある方は、こちらの記事に目を通しておくことで安心してスタートすることが出来るようになります。

ではまずは結論から…。

ユニコーンのよくある質問と回答

  • 手数料はかかる?:口座開設・維持費は無料。入金手数料はお客様負担
  • 口座開設に必要な書類は?:写真付きの身分証1つ(運転免許証など)
  • 口座開設は何日かかる?:5営業日程度で完了
  • 募集金額未達の場合は?:不成立となる場合がある。その場合は口座に自動返還
  • 最低必要予算はいくら?:最低5万円から投資出来る
  • 1社あたりの購入上限額は?:1社につき1年50万円が上限
  • エンジェル税制を受けるには?:適用企業への投資と確定申告で受けられる
  • 株式は自由に売買・譲渡可能?:未上場のため基本不可能。現実的に換金は難しい
  • 投資申込キャンセルは出来る?:申込から8日以内であれば可能

ユニコーンの特徴や評判はこちらにまとめています。

【特徴まとめ】FUNDINNO(ファンディーノ)のメリット・デメリット | 未上場企業の非公開株式に投資できる!
株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO(ファンディーノ)」の評判や口コミ、サービスの...




人気沸騰中の取引所ピックアップ!
GMOコイン 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設で20000satoshi分のBTCプレゼント!
bitbank 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!

手数料はかかる?

ユニコーンでかかる手数料一覧

  • 口座開設費・会員登録費:無料
  • 口座維持費用:無料
  • 振込手数料:お客様負担

口座の開設や登録の維持でお金がかかることはありません。

そのため「とりあえず登録しておこう」という方が特別になにかお金を支払うことはありません

振込手数料はかかってしまうので無料になるネット銀行を活用することをおすすめします。

ユニコーンでは資金調達を行うプロジェクト側から、20%(及び別途消費税分)の手数料を徴収しています。

そのため、投資家側で支払う手数料はとても安い仕組みになっています。

口座開設に必要な書類は?

ユニコーンの口座開設に必要な書類

下記の写真付きの身分証から1つ用意してください。

  • 運転免許証(表面・裏面)
  • パスポート(顔写真掲載ページ・住所掲載ページ)
  • 写真つき住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

口座開設に必要な書類は上記のものから1点用意すれば問題ありません。

書類の写真をスマホなどで撮影してから、アップロードすれば本人確認の審査を運営側で行ってくれます。

上記の書類がない場合は健康保険被保険者証、住民票の写し、印鑑登録証明書等、のうち2つでも可能です。

口座開設は何日かかる?

ユニコーンの口座開設にかかる日数

  • 本人確認の審査:2~3営業日
  • 本人確認はがきの郵送:最大2週間(地域差があります)
  • トータルでかかる日数:約15営業日程度

口座開設の登録後、本人確認のためのアクティベートコードが記載されたハガキの発送が行われます。

登録している住所宛に簡易書留のハガキが届き、運営側で受領確認が取れた時点で登録は完了となります。

募集金額未達の場合は?

ユニコーンで募集金額未達の場合

  • 申込み最終日まで未達成の場合不成立となる
  • その時点で応募はキャンセルとなる
  • 預かった申込代金は返金(その際の振込手数料は無料)

いざ気になる企業に投資をしても、その後思ったように募集金額が伸びずに募集期間が終了してしまう場合があります。

申込み最終日まで応募金額が目標募集額に到達しなかった場合は案件不成立となり、お客様から預かった資金は自動的に返還されます。

その際にかかる振込手数料はユニコーン側で負担されるので、募集金額未達で投資家側が不利益を被ることはありません。

最低必要予算はいくら?

ユニコーンの最低必要予算

  • 最低5万円から投資可能
  • FUNDINNOよりも安い

Unicornでは最低5万円から投資することが可能になっており、ハードルの低さが魅力です。

(発行会社によって1株あたりの募集金額は変動します)

1社あたりの投資上限は50万円と決まっていますが、企業毎に投資コースが50万円、30万円、10万円と決まっており、好きなものを選ぶことが出来ます。

同じ株式投資型クラウドファンディングの「FUNDINNO」では最低約10万円からしか投資することが出来ないので、最低投資金額がそれよりも安いのは大きなメリットですね。

FUNDINNO(ファンディーノ)のデメリットとは? | 登録前に確認すべき6つのリスク!
未上場のベンチャー企業に投資出来る「FUNDINNO(ファンディーノ)」のデメリットについてまと...

1社あたりの購入上限額は?

ユニコーンの購入申込みの上限額

  • 1社につき50万円が上限
  • この上限額は1年間有効

株式の購入上限額は最大50万円までと定められています。

そのため、期待値の高い企業であっても50万以上の投資をすることは不可能になっています。

これは非公開株式というリスク度の高い投資であることから、ユニコーン側で制限を設けているためです。

エンジェル税制を受けるには?

Unicorn(ユニコーン)で公開されている案件には一部「エンジェル税制」が適用されるものがあります。

エンジェル税制とは、ベンチャー企業への投資を促進するためにベンチャー企業へ投資を行った個人投資家に対して税制上の優遇措置を行う制度です。
中小企業庁:エンジェル税制のご案内

エンジェル税制が適用される企業に出資をすることで、その金額に応じて所得税の一部に優遇措置が受けられる場合があります。

優遇措置を受けるためには出資したベンチャー企業からエンジェル税制の適格企業である確認書を交付してもらい、確定申告をする必要があります

確定申告で必要書類を提出することで、払いすぎた税金が還付される仕組みとなっているので、年度末に忘れずしておきましょう。

この仕組みはFUNDINNOにも採用されています。

FUNDINNO(ファンディーノ)のエンジェル税制とは? | 税負担軽減シミュレーターを活用しよう!
未上場のベンチャー企業に投資出来る「FUNDINNO(ファンディーノ)」の大きなメリットである「...

株式は自由に売買・譲渡可能?

ユニコーンの株式の取り扱いについて

  • 非上場のため譲渡する市場は無し
  • 譲渡制限があり発無断での譲渡は不可能
  • 換金は現実的に難しい

投資した企業の株式は、非上場の企業の株式であるため市場価格なく、自由に売買できる市場はありません。

また、譲渡制限が設けられており、譲渡の際は発行会社の承認を受けなければいけません。

権利の移転も100%認められるとは限らず、売却できないわけではありませんが現実的には難しいでしょう。

そのため、購入した株式は将来性に期待して自分自身で持っておくことが基本的な投資スタイルになります。

Unicorn(ユニコーン)のデメリットとは? | 登録前に確認すべき6つのリスク!
株式投資型クラウドファンディング「Unicorn(ユニコーン)」のデメリットについてまとめてみま...

投資申込キャンセルは出来る?

ユニコーンの投資申込キャンセルについて

  • 申込から8日以内までならキャンセル可能
  • ウェブ上からキャンセルボタンを押すのみ
  • キャンセル料はかからない

ユニコーンでは投資申込をした場合、申込日から起算して8日以内まではウェブサイト上のキャンセルボタンをクリックして撤回することができます。

キャンセル料などはかからないので安心してくださいね。

ユニコーンのその他の質問はこちら

こちらの記事だけでは解消できていない疑問や質問がある方は公式サイトの「重要事項説明書」や「取扱要領」をご確認ください。

サービスの利用規約の詳細などを確認する事が出来ます。

ユニコーンのよくある質問はこちら

ユニコーンのよくある質問と回答まとめ

ユニコーンのよくある質問と回答

  • 手数料はかかる?:口座開設・維持費は無料。入金手数料はお客様負担
  • 口座開設に必要な書類は?:写真付きの身分証1つ(運転免許証など)
  • 口座開設は何日かかる?:5営業日程度で完了
  • 募集金額未達の場合は?:不成立となる場合がある。その場合は口座に自動返還
  • 最低必要予算はいくら?:最低5万円から投資出来る
  • 1社あたりの購入上限額は?:1社につき1年50万円が上限
  • エンジェル税制を受けるには?:適用企業への投資と確定申告で受けられる
  • 株式は自由に売買・譲渡可能?:未上場のため基本不可能。現実的に換金は難しい
  • 投資申込キャンセルは出来る?:申込から8日以内であれば可能

登録前の不安は解消できたでしょうか?

まだ不安のある方はサービスの評判や口コミなど、すでに利用した方の意見なども参考にして決めてみてくださいね。

【特徴まとめ】Unicorn(ユニコーン)のメリット・デメリット | 非上場のベンチャー企業に投資!
株式投資型クラウドファンディング「Unicorn(ユニコーン)」の評判や口コミ、サービスの特徴・...




手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所DMM Bitcoin

  • レバレッジ取引最大4倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

リスク低めで始める
新しい資産運用Funds

Funds(ファンズ)

  • 貸付ファンドに投資出来る
  • ミドルリスク・ミドルリターン
  • 1円から資産運用が始められる

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします