不労所得ゲット!ほったらかし投資12選

Eirenexの取引所トークン「ENC」とは?特徴や将来性・購入方法や取引所

よろしければシェアをお願いします

EirenexでIEOを行った取引所トークン仮想通貨「ENC」に関する特徴や将来性、買うことの出来る取引所や買い方、対応ウォレットと保管方法について紹介しています。

ENCはどのような仮想通貨なのか、プロダクトの紹介や口コミについてもまとめているので参考にしてみてください。




人気沸騰中の取引所ピックアップ!
bitbank 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!

ENCとは

ENCはマカオの取引所「Eirenex」が2019年4月のオープンにあたり、新規に発行した独自の取引所トークンです。

ENCの特徴は以下の通りです。

  • Eirenexの取引所トークン
  • 保有することで様々なメリットがある
  • 独自のマイニングトークンサービスを提供

ENCは保有することで様々なメリットを受けることが可能になっており、他取引所が発行している取引所トークンのような仕組みも採用しています。

  1. ENCを使用することで取引手数料割引
  2. 一定数のENC保有で手数料減額
  3. 一定数のENC保有で通貨のAirDropを受けられる
  4. USD基軸の上場後、使用する支払手数料はENCに固定
  5. プロジェクトは上場の際にENCを保有する必要あり

特に4と5の項目は他取引所にはないメリットで、

現時点では計画段階のものも多いようですが、今後も随時新しい情報を発表していく予定ですので、期待出来ますね。

トークンの販売については、取引所を通じてIEOを行う予定で中国メディアも大々的に取り上げているようです。

(IEOスタートから約2時間程度で完売しました)

OTCシステム/BTC FXシステム

Eirenexは現物取引だけでなく「ユーザー同士が直接通貨の売買を行うOTCシステム」と「ビットコインFX」のシステムを導入予定です。

リリース時期は現段階で未定となっていますが、5~6月のリリースを予定しているようです。

Eirenexで単独IEOが行われる

ENCは海外取引所「Eirenex」にて単独のIEOが行われます。

IEOとは、取引所を通じてICOを行うもので、プロジェクト開発に必要な予算を全世界から集める手法です。

IEOの参加にはEirenexへの登録が必須となっています。

\5月31日まで登録すると100ENCゲット/

ENCの基本情報

通貨名 ENC
公開日 2019年4月
最大発行枚数 10億枚
公式サイト http://en.bicoin.info/
ホワイトペーパー こちら
テレグラム こちら
Weibo こちら

ENCのIEOについて

IEOは2時間15分で完売

マカオに本社を置く仮想通貨取引所Eirenexは2019/4/23に初のIEOを実施しました。

IEO発表前から注目を集めていたENCは4月19日にIEOを行うことを発表し、中国メディアなどが取り上げたことで販売開始からたった2時間15分で完売しました。

これまでもBinanceなどの大手取引所のIEOは即完売が普通でしたが、まだ新興取引所であるEirenexのIEOも完売したのは注目度の高さの影響が大きいでしょう。

IEOは大手取引所でも完売続き

BinanceのIEOであるBTT

  • 発行枚数:237.6億枚
  • 販売期間:13分25秒で即完売
  • 上場:2019/1/31
  • 結果:上場後IEO価格の5倍以上で推移

HuobiのIEOであるTOP

  • 発行枚数:200億枚
  • 1回目販売:3億枚 0.00117ドル/TOP
  • 2回目販売:4.5億枚 0.00213ドル/TOP
  • 3回目販売:7.5億枚 0.00255ドル/TOP
  • 全て10分以内に完売
  • 結果:上場後IEO価格の5倍以上で推移

大手取引所のIEOブームの影響もあり、ENCトークンも即完売となりました。

Eirenex社は、4月から6月にかけて段階的に分けて大きな発表を控えているとの情報も入ってきており、今回のIEOの完売は今後発表される情報への期待値の現れともとれます。

現在発表されている情報としては、OTCやBTC FXのシステムをリリースすることが既に決まっており、今後金融商品を扱う独自サービスも展開していく予定です。

\5月31日まで登録すると100ENCゲット/

ENCの将来性・今後

取引所トークンの期待の高さ

取引所が発行しているトークンは基本的に取引所の株券のようなもので、取引所の流動性や取引高、ユーザー数が増えると共に高騰する性質があります。

OKExで発行しているOKBは上場から数十倍以上の値上がりをしていることから、界隈全体にも取引所の独自トークンは稼げるという期待が集まっています。

すでに大手取引所ですが、今後の仮想通貨市場の発展を考えると高騰する可能性は高そうです。

他の取引所トークンの特徴も見ながら購入するのがおすすめです。

【最新版】取引所トークン一覧ランキング!独自コインの比較と将来性について
仮想通貨の取引所は国内、国外含めて独自トークン(独自コイン)を発行している取引所があります。 ...

Eirenexの成長率に左右される

ENCは先述したとおり、Eirenexが発行している取引所トークンになるため、Eirenexの成長率に左右されます。

仮想通貨市場の成長に応じて価値が変動するので、将来性を感じている場合は期待できるといえるでしょう。

IEOブームによって高騰する可能性が高い

2019年現在、BinanceのBTTやFETを始めとしたIEOブームが来ており、販売されたIEOはどこも即完売、高騰するという流れが来ています。

IEOによって上場した通貨は軒並み2倍~10倍まで高騰しているため、ENCトークンもその流れに乗れる可能性は高いでしょう。

ENCはその中でも全体の20%分しか販売されておらず、IEOの枠もたった3000枚(全体の3%)しかされないので、すぐに定員に達すると思われます。

100%高騰するとはもちろん言えませんが、全体のIEOブームを見ているともしかすると…?と言えますね。

ENCの取引所・買い方

※ENCは現在日本円で直接買うことはできません。

国内の取引所でビットコインを購入し、以下の海外取引所で交換することができます。

  • Eirenex(IEOから一ヶ月後上場予定)

ENCを買うまでの手順は以下のとおりです。

  1. 国内の取引所でビットコインを買う
  2. Eirenexにビットコインを送金
  3. ビットコインでENCを購入

国内の取引所登録は、セキュリティレベルが高く海外取引所へのビットコイン送金手数料が無料のDMMBitcoinがおすすめです。

ENCは買うべき?

ENCですが、実際に買うべき銘柄なのか気になるところですよね。

管理人の独断と偏見で、以下のポイントをチェックした上で買うべきかどうか考察してみました。

ENCの評価

プロダクトの将来性 (5/5)
時価総額の安さ (3/5)
単価の安さ (3/5)
取引所の少なさ (5/5)
コミュニティの人気度 (4/5)
総合評価  (4/5)

現時点ではプロジェクトがどこまで成長するかは未知数ですが、時価総額と照らし合わせるとIEOから価格が上がる可能性はかなり高いでしょう。

まずはIEO参加を目指して、その後、上場後の値動きを見て購入を判断して下さいね。

\5月31日まで登録すると100ENCゲット/




手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所DMM Bitcoin

  • レバレッジ取引最大4倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

リスク低めで始める
新しい資産運用Funds

Funds(ファンズ)

  • 貸付ファンドに投資出来る
  • ミドルリスク・ミドルリターン
  • 1円から資産運用が始められる

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします