不労所得ゲット!ほったらかし投資12選

【HYIP】WEENZEEの特徴と始め方 | 月利30%のAIによる仮想通貨投資

よろしければシェアをお願いします

AIによる仮想通貨投資が出来るHYIP案件の「WEENZEE」の評判や口コミ、サービスの特徴・デメリット・メリットなどをまとめてみました。新規登録・口座開設やアカウント作成後の入金手順なども画像付きで初心者に分かりやすく解説しています。

WEENZEEはAIを利用した投資サービスで仮想通貨を預けることでAIが自動的に運用して利益を出してくれるサービスです。

「仮想通貨投資を始めてみたいけど、稼げるかわからない」という投資初心者におすすめです。

WEENZEEを簡単にまとめると…

  • 1日あたり1%の日利を出すことが出来る
  • 最低30ドルから投資ができる
  • 入金をした後はほったらかし投資

入金をするだけで、気軽に仮想通貨投資の自動運用をスタートすることが出来ます。




人気沸騰中の取引所ピックアップ!
コインチェック 公式HP
マネックス運営の最大手取引所!
口座開設+取引で最大20,000円プレゼント!
GMOコイン 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設で20000satoshi分のBTCプレゼント!
bitbank 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!
取引で最大16000円ゲットのチャンス!

WEENZEEとは?特徴について

利用するまでの流れ

利用するまでの流れ

  1. 預ける仮想通貨を選択する
  2. 預ける数量を入力する
  3. 預ける日数(ロックアップ期間)を決める
  4. 運用設定を完了する

利用するまでの流れはとてもシンプル。

ビットコインやイーサリアムなど対応している仮想通貨を入金して、数量を決めればあとはロックアップ期間を選択して完了になります。

仮想通貨を預けている期間、記載されている利益が自動的に分配される仕組みとなっています。

WNZトークンを発行している

WEENZEEは独自トークン「WNZ」を発行しており、ドルペッグ通貨として機能しています。

1WNZ=1USDの価格と連動しており、WEENZEEで運用を行う場合は預けた資金をWNZトークンに変換して運用することも出来ます。

仮想通貨市場が暴落してもドル価格と連動しているため、相場の影響を受けないのが特徴です。

もちろん仮想通貨の価値が上昇する可能性があると踏めば、仮想通貨を預けて運用するのもアリですね。

仮想通貨のステーブルコイン(ペッグ通貨)とは?特徴や種類一覧 | 米ドル・日本円と連動した仮想通貨
仮想通貨や為替などの投資の世界で耳にする専門用語「ステーブルコイン」と「ペッグ通貨」の意味とは何...

WEENZEEのメリット

  1. 日利1%のAIによる自動運用
  2. 24時間自動でトレード
  3. 最低30ドルから始められる
  4. 下落相場で利益獲得の可能性

WEENZEEのメリットついて順番に紹介していきます。

メリット①:日利1%のAIによる自動運用

WEENZEEは日利約1%を叩き出すことの出来るAIによる仮想通貨の投資サービスです。

ブロックチェーン技術とWEENZEE独自のAI取引によって最適化された取引によって継続的に利益を出すことが出来るシステムを構築しています。

仮想通貨は1000種類以上の通貨がありますが、WEENZEEに資金を預けるだけで資金を増やすことも可能です。

メリット②:24時間自動でトレード

WEENZEEで一度投資設定をすれば、24時間自動でトレードをしてくれます。

仕事中や家事をしている最中でも勝手にWEENZEEが利益を出してくれるので、チャートに張り付く必要がありません。

仮想通貨は変動が激しい金融商品なので、トレードに消耗することなく投資ができるのはとても嬉しいですね。

メリット③:最低30ドルから始められる

投資は一般的に1口数十万円など、まとまった金額が必要ですが、WEENZEEの場合は最低30ドル(約3300円程度)から投資を始めることが出来ます。

最低投資額がとても少ない金額から始めることが出来るので、サービスの安心感などに不安のある方も少額からスタートしてみて下さい。

メリット④:下落相場でも利益が出せる

WEENZEEは仮想通貨を預けて投資AIが自動的に運用をしてくれるので、市場が下落相場でも稼ぐことができます。

シミュレーションでは1日あたりの日利は約0.6%~1%程度となっており、資金を預けるだけで利益を出すことが出来ます。

WEENZEEのデメリット

WEENZEEのデメリット一覧

  1. 出金手数料がかかる
  2. 元本保証はされない

デメリット①:出金手数料がかかる

WEENZEEでは仮想通貨を入金する際は無料ですが、出金する際に出金手数料がかかります。

USDの場合出金額の1.5%分、BTCなどその他仮想通貨の場合は基本的に出金額の1%分の手数料がかかります。

デメリット②:元本保証はされない

WEENZEEは必ず利益の出るサービスではなく、仮想通貨市況などの状況によって利益が左右される可能性があります。

これはWEENZEEだけに限らず、元本補償されている投資サービスは基本的にありません。

投資を始める際は必ず生活に支障のない余剰資金で行うようにしましょう。

WEENZEEはきちんと出金できる?

HYIP案件で一番注意すべきは運営が持ち逃げしないか?きちんと出金できるか?という部分です。

こちらはきちんと出金出来ることを確認しており、通常の取引所と同じように基本的には1日以内で出金することが出来ます。

まずは元金分だけでも増えたら出金を試してみて下さい。

WEENZEEの評判・口コミ

WEENZEEの評判・口コミでは以下のようなものがありました。

https://twitter.com/2019ganbaru/status/1118455334668865536

WEENZEEはこんな人におすすめ

WEENZEEはこんな人におすすめ

  • 投資の知識ゼロで仮想通貨を始めたい人
  • 投資しながら自分の時間を満喫したい人
  • 少額の予算で仮想通貨投資を始めたい人

一度設定すれば後は完全放置で自動トレード!

完全放置のほったらかし投資ができるので投資をしながら自分の時間を楽しむことが出来ます。

最短3分程度で簡単に投資をスタートすることが出来るので、すぐに始めることが出来ますよ。

WEENZEEの登録手順・口座開設方法

登録をするためにはメールアドレスだけあれば可能です。

投資サービスの登録がはじめての初心者の方でも、2ステップで簡単に出来るので安心して下さい。

  1. 会員登録(無料)(3分)
  2. 口座入金 (3分)
  3. 投資設定(3分)

申込みをしてから即日登録完了するので、すぐに始められます。

アカウントの登録

まずは公式サイトにアクセスします。

WEENZEE公式サイト

上から順にメールアドレス、パスワードを登録していきます。

アカウント登録が完了すると、登録しているメールアドレス宛に確認メールが届きます。

メール内に記載されているURLにアクセスすればアカウント登録は完了になります。

WEENZEEに入金する

ログイン後、画面右メニューから入金する仮想通貨を選択して「クレジット追加」を選択します。

入金先のウォレットアドレスとQRコードが表示されるのでこちらを使用して取引所などから入金を行って下さい。

WNZトークンに変換する

WEENZEEでは独自トークン「WNZ」と呼ばれる1USD=1WNZの価値を持つペッグ通貨が発行されています。

入金した通貨はこちらに変換することで、価値の変動が少なく、堅実に利益を重ねることが出来ます。

今回はETHを入金したので、約40ドル分のETHをWNZトークンに変換していきましょう。

確認画面が表示されるので「買う」を押して変換を完了しましょう。

運用の設定をする

  1. 左メニューから「Weenzee」を選択
  2. 運用する通貨を選択する
  3. 運用する金額を入力する
  4. ロックアップ期間を選択する※
  5. 「ポートフォリオを作成する」をクリック

※ロックアップの期間は30日~360日まで選択することが出来ます。ロックアップ期間がながければ長いほど1日あたりの日利は多くなります。

今回は180日間のロックアップで運用していきます。

内容が問題なければポートフォリオを作成して完了です。

毎日報酬が発生するので、そちらをチェックして分配を確認して下さい。

WEENZEEはトレーダーを選んで投資出来る

以上、WEENZEEの特徴についてでした。

最後にサービスの重要なポイントをまとめておきます。

  1. 日利1%のAIによる自動運用
  2. 24時間自動でトレード
  3. 最低30ドルから始められる
  4. 下落相場で利益獲得の可能性

入金をするだけで簡単に自動トレードを始めることが出来るので、投資の知識がなくても始めることが出来ます。

私も少額から始めてみようと思っているので、この機会にぜひ口座開設してください。




手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所DMM Bitcoin

  • レバレッジ取引最大4倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

リスク低めで始める
新しい資産運用Funds

Funds(ファンズ)

  • 貸付ファンドに投資出来る
  • ミドルリスク・ミドルリターン
  • 1円から資産運用が始められる

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします