不労所得ゲット!ほったらかし投資12選

仮想通貨のクジラとは?動きを情報収集出来るTwitterアカウントも紹介!

よろしければシェアをお願いします

仮想通貨に関する情報収集をしていると「クジラが動き出した」なんて表現を見かけることがありますが、これは一体何なのでしょうか?

この記事では「仮想通貨のクジラ」に関する意味や特徴、クジラの動きを監視・情報収集するためのTwitterアカウントについて紹介しています。

クジラの動向を活用してうまく仮想通貨で利益を出して下さいね!




人気沸騰中の取引所ピックアップ!
bitbank 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!

仮想通貨のクジラとは?

仮想通貨における「クジラ」とは巨額の資金を動かしている大口投資家を指しています。

たくさんいる個人投資家たちを小魚に例えて、「クジラ」はそれらを大きく上回る資金力を持っており簡単に飲み込むことが出来ます。

個人投資家は一度に1000BTCや1億円相当の多額の資金を動かすことは出来ません。

市場規模のデカい株式市場などは多くの機関投資家が介入しているため、日常的に数億円規模のやり取りが発生することは珍しいことではありません。

しかし、仮想通貨市場はまだまだ小さく1億円相当の資金が動くだけでも市場へのインパクトがとても強く、クジラの動き次第で相場が大きく動く可能性があります。

仮想通貨のクジラで相場が大きく動く理由

こうした「クジラ」が動くことでなぜ相場が大きく動くのでしょうか?その理由について以下の3つが挙げられます。

  1. 仮想通貨の売買で大量の資金の流入・流出が起きる
  2. 個人投資家がクジラの動きを警戒するため
  3. 暴騰・暴落するニュースを事前に知っている

それぞれどのようなものなのか解説していきます。

【1】仮想通貨の売買で大量の資金の流入・流出が起きる

現物取引しか経験したことがない方は、取引所にビットコイン(BTC)が送金されると「全部売却されるのでは?」と思うかもしれませんが、そうとは限りません

例えば、仮想通貨のレバレッジ取引が出来る「BitMEX」や「CryptoGT」などではビットコインを証拠金にすることが出来ます。

レバレッジをかけて取引することで、自身の元手以上のビットコインを購入・売却することが出来ます。

言い換えると、ビットコイン100枚を使って、ビットコイン1000枚を購入することが出来るというわけです。

よく勘違いされますが、ビットコインを動かす=売却ということではありません。

このように、大口は大量の資金を使うことで相場を上にも下にも大きく動かすことが出来ます。

【2】個人投資家がクジラの動きを警戒するため

このクジラの仕組みや動きの危険性を理解している個人投資家たちは、逐一クジラの動きを監視しています。

仮想通貨の送金は全てブロックチェーン上で公開されているので、どのウォレットにどれだけビットコインがあるか、どれぐらいのビットコインを送金したか、という情報はすべて監視することが出来ます。

このようにクジラに動きがあれば、個人投資家たちがすぐに取引所で売買を行って価格が一時的に暴落したり暴騰する場合があります。

実際にクジラ自身が売買をしなくても、大量の個人投資家が動けば価格が変動する可能性は十分に考えられます。

【3】暴騰・暴落するニュースを事前に知っている

2017年にビットコインは200万円以上までバブルによって暴騰しましたが、その後2019年には一時30万円台まで大きく下がりました。

このように、仮想通貨はまだまだ投資対象としてギャンブル性の高い「投機」の性質を持っているので、大量の資金をつぎ込むのはかなりのリスクが伴います。

【仮想通貨】「投資」と「投機」の違いの意味を分かりやすく解説
仮想通貨の世界では取引する通貨によって「投資」や「投機」という2つの言葉がよく使われています。 ...

そのため、現時点で大量の資金を動かせるということは公表される事前に信憑性のあるニュースを事前に知っている可能性が考えられます。

過去にもETFの申請や延期などのニュースが発表される前にクジラの動きが活発になったりと怪しい動きはいくつかありました。

既に自由に生活出来るレベルの資金を持っているクジラがあえて仮想通貨に投資をするということは、そういった情報源を持っている可能性もあり得るでしょう。

仮想通貨のクジラを監視できるTwitterアカウント

クジラの動きをいち早く察知するには、これらのTwitterアカウントをフォローしておくことをおすすめします。

Whale Alert

仮想通貨で大量の資金が移動したトランザクション(送金履歴)を察知してツイートするアカウントです。

上のツイートの場合、505BTC(266万USD相当)の金額がCoinbaseという海外取引所から不明なウォレットに送金されています。

ビットコイン以外の通貨の送金情報も確認することが出来るので、大きな資金の動きがあった場合は備えておくことが大切です。

すぐに通知を受け取りたい場合は、通知をオンにしておきましょう。

Bitcoin Block Bot

こちらは、ブロックチェーン単位で大きなビットコインの動きを検知した際にツイートするアカウントです。

上記のアカウントと基本的な仕組みは同じですが、検知する方法がやや異なっています。

こちらでも大量の資金の移動が見られた場合、すぐに通知されるので通知オンにしておくことでクジラの動きを察知することが出来ます。

仮想通貨のクジラまとめ

仮想通貨のクジラについて

  • 大口投資家のことを指している
  • 大量の資金を使って市場価格を動かせる
  • Twitterの情報ですぐに動きを察知出来る

少額の資金を使って仮想通貨投資をしている方は、クジラの動きに飲み込まれないように必ずTwitterなどで情報収集をするようにしましょう!

逆にどのように仕掛けてくるのか事前に察知できればクジラの動きを利用して大きく稼ぐことも夢じゃありませんよ。

仮想通貨で「億り人」になるには?一発逆転稼ぐための投資方法と税金の計算方法
仮想通貨や投資の世界で話題になっている単語「億り人」ですが、どのような意味を持っている言葉なのか...



手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所DMM Bitcoin

  • レバレッジ取引最大4倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

リスク低めで始める
新しい資産運用Funds

Funds(ファンズ)

  • 貸付ファンドに投資出来る
  • ミドルリスク・ミドルリターン
  • 1円から資産運用が始められる

よろしければシェアをお願いします