不労所得ゲット!ほったらかし投資12選

LINEスマート投資で「ワンコイン投資」がスタート!最低500円で始めるスマホ投資とは?

よろしければシェアをお願いします

2018年11月27日に開催された「LINE Fintech Conference」にて発表されたLINEスマート投資の「ワンコイン投資」がついにスタート!

たったの500円から積立投資を始めることが出来るようになりました。

この記事ではLINEスマート投資の将来性や「ワンコイン投資」とはどのようなものかサービスの特徴について解説していきます。

サービスの特徴や口座開設はこちらからどうぞ。

【特徴まとめ】LINEスマート投資のメリット・デメリット | スマホひとつで簡単投資!
テーマを選ぶだけで簡単投資が出来る「LINEスマート投資」の評判や口コミ、サービスの特徴・デメリ...

※LINEスマート投資は「FOLIO(フォリオ)」のプラットフォームを提携して使用することができます。利用するにはFOLIOへの登録が必須です。




人気沸騰中の取引所ピックアップ!
bitbank 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!

LINEスマート投資のワンコイン投資とは?

FOLIOを利用したスマホで出来る簡単な投資

FOLIO(フォリオ)の投資プラットフォームを利用している「LINEスマート投資」は興味のあるテーマを選ぶだけで手軽に投資がスタート出来る手軽さが魅力です。

パソコンがなくてもLINEを使っているスマホ一つあれば、誰でもすぐに投資を始めることが出来ます。

一度投資先を決めればあとは完全放置でもOK!

普段働いているビジネスマンや、子育てで忙しい主婦の方も時間を使わずに出来る完全自動の投資なのでチャートに張り付く必要もありません。

投資を始めるまでのハードルが低いので「LINEスマート投資」は多くの初心者が投資の入り口として利用しています。

【評判と口コミ】LINEスマート投資は『スマホだけで出来る』かんたん株式投資
テーマを選ぶだけでLINEで簡単投資が出来る「LINEスマート投資」の評判と口コミについて分かり...

最低500円から気軽に始められる

投資といえば最低10万円からなどまとまったお金が必要なイメージですが、LINEスマート投資の「ワンコイン投資」ではその名前の通り、毎月最低500円から投資をはじめられます。

将来の備えを作るためにも貯金は大切ですが、銀行に預けたままではほぼお金が増えることはありません。

毎月貯金間隔で一定額を投資に回すことで、お金に働いてもらって将来の資産形成をすることが出来ます。

【不労所得】お金に働いてもらうには?眠っているお金は資産運用で増やしましょう
資産運用で1000万円以上のお金を投資に回している”ろー”と申します。 現在、毎月入ってく...

銀行への貯金よりもなぜ投資を始めるべきか?はこの記事でも解説しています。

銀行貯金は機会損失!誰も教えてくれない20代から資産運用を始めるべき理由
銀行にお金を貯金していても金利は低いし、資産運用にチャレンジしてみたいけど何から始めればいいかわ...

ワンコイン投資のよくある質問・Q&A

投資信託との違いは?

投資信託と違い、テーマに沿った個別株を選ぶため、即時性が高いのがLINEスマート投資の大きなメリットです。

企業が分析した将来性の高い企業の個別株を「テーマ」というパッケージ化された商品を購入するイメージです。

LINEスマート投資のおすすめテーマ7選 | 選び方のポイントも紹介!
テーマを選んで投資が出来る「LINEスマート投資」でおすすめテーマを7つ紹介しています。 ...

積立金額の上限や下限は?

積立金額は毎月3万円が上限、下限は500円となっています。

自身の経済状況に合わせて毎月好きな時に金額を自由に変更することが出来るので、安心してスタートできますね。

手数料はどれぐらいかかる?

LINEスマート投資の「ワンコイン投資」の運用手数料はお客様の預かり資産の年率1%(税抜き)です。

100万円を運用している場合、年間1万円(税抜)の手数料がかかる計算になります。

ただし、運用金額が3000万円を超える場合は、年率0.5%(税抜)の割引料率が適用されます。

期間限定の運用手数料無料キャンペーン期間中であれば、手数料はかかりません!

※期間限定キャンペーン2019年4月25日〜2020年4月24日。2019年4月25日に投資を開始した場合、運用手数料が無料になる期間は1年間です。

今後はLINE金融サービスとの連携に期待

カンファレンス内では他にも新しいテーマの追加、テーマ優待、LINE銀行参入などの発表がありました。

LINEで提供している金融サービス

  • LINE Pay(キャッシュレスサービス)
  • LINE家計簿(家計簿サービス)
  • LINE銀行(ネット銀行サービス)
  • LINEほけん(保険サービス)
  • LINEポケットマネー(ローンサービス)
  • LINEスマート投資
  • 仮想通貨事業

LINEではLINE Pay、LINE家計簿など幅広い金融サービスを提供しており同社サービス内での連携なども始まるのではないかと期待出来ますね!

特にLINE Payは2018年には決済可能箇所が100万箇所を突破するなど目まぐるしい拡大を続けており、利用者も急増しています。

アカウント内に残った残高をLINEスマート投資で資産運用に回すなどの連携ができれば、さらに普及が進みそうですね。

これからはお金は貯金で眠らせずに、投資をして増やす時代です!

LINEスマート投資をはじめて、将来に備えてくださいね。

銀行貯金は機会損失!誰も教えてくれない20代から資産運用を始めるべき理由
銀行にお金を貯金していても金利は低いし、資産運用にチャレンジしてみたいけど何から始めればいいかわ...

1円からローリスクに資産運用をはじめたい方は「Funds(ファンズ)」がおすすめです。

【特徴まとめ】Funds(ファンズ)のメリット・デメリット | 貸付ファンドに投資しよう!
貸付ファンドに投資出来る投資サービス「Funds(ファンズ)」の評判や口コミ、サービスの特徴・デ...



手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所DMM Bitcoin

  • レバレッジ取引最大4倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

リスク低めで始める
新しい資産運用Funds

Funds(ファンズ)

  • 貸付ファンドに投資出来る
  • ミドルリスク・ミドルリターン
  • 1円から資産運用が始められる

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします