不労所得ゲット!ほったらかし投資12選

【特徴まとめ】トラリピのメリット・デメリット | FXの自動売買で資産運用!

よろしければシェアをお願いします

FXの自動売買が出来る資産運用サービス「トラリピ」の評判や口コミ、サービスの特徴・デメリット・メリットなどをまとめてみました。新規登録・口座開設やアカウント作成後の入金手順なども画像付きで初心者に分かりやすく解説しています。

トラリピは株式会社マネースクエアの保有しているFXの自動売買の特許技術の一つです。

FXやCFDなどの自動売買→利益確定を自動でしてくれるツールで、チャートに張り付かなくても仕事や家事をしながら取引することが出来ます。

チャートの変動などで消耗することもなく、ほったらかしで投資することも可能です。

トラリピを簡単にまとめると…

  • 株式会社マネースクエアの保有特許
  • FXの自動売買&利益確定ツール
  • チャートに張り付かなくても取引出来る

トラリピはFXの知識のない投資初心者でも簡単に始めることが出来るので、株式や不動産投資とセットで資産運用の選択肢の一つとしておすすめです。

サービスの評判や口コミについてはこちらを参考にしてください。

【評判と口コミ】トラリピは『FXの自動売買』でほったらかしでも資産運用出来る
FXの自動売買が出来る資産運用サービス「トラリピ」の評判と口コミについて分かりやすくまとめてみま...




人気沸騰中の取引所ピックアップ!
bitbank 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!

トラリピとは?特徴について

トラリピは株式会社マネースクエアの保有しているFXの自動売買の特許技術の一つです。

FXやCFDなどの自動売買→利益確定を自動でしてくれるツールで、チャートに張り付かなくても仕事や家事をしながら全自動取引することが出来ます。

トラリピの正式名称は「トラップリピートイフダン」。

予め決めた売買価格をトラップのように幅広く仕掛け、自動売買を繰り返すシステムです。

「トラリピ」という単語を見かけたら”株式会社マネースクエアのFX自動売買ツール”のことだと覚えておきましょう。

レンジ相場を利用して利益を積み重ねる

FXで稼ぐためには通貨を安い時に買って、高い時に売るというのが基本ですが、手動でトレードすると予想が外れることももちろんあります。

トラリピは為替FXの性質である「レンジ相場」を利用して利益を積み重ねています。

レンジ相場のイメージ図

レンジ相場とは、ある程度一定の価格帯で値段が行き来する相場状態を指す言葉です。

一定の値幅で価格が行ったり来たりするので、そのレンジ相場の価格帯に罠を張り巡らせるようにトラリピで注文を出しておくことで、細かく利益を積み重ねることが出来ます。

為替相場は24時間動き続けるので、24時間利益を得るチャンスがあるわけです。

仮に1つの注文で予想が外れても、別の注文で利益を取り戻すことが出来るのも大きな特徴です。

予想されるレンジ相場の中で注文を多く出すことで利益を得るチャンスを増やすことも出来ます。

細かな値動きで利益を確定していく

トラリピでは狭い値幅での注文設定がおすすめされています。その理由は実際の為替相場を見てもらえれば分かるでしょう。

こちらは2017年中の米ドル/円の日足チャートです。

年間の価格の高低差は「11.29円」で、大きな値動きは3回。

5円の値幅を手動で狙うには画像の赤枠の範囲内で買う必要がありました。

しかし、仮に価格の一番安いタイミングで買えたとしてもどこで利益確定するかは難しい所です。

上手いタイミングで買う事ができても、一度利益が出てくれば「もっと上がるかもしれない」と欲や感情が出てきてしまうのが人間。

そして結局値下がりしてしまい、慌てて利益確定…最悪の場合損失が出る可能性もあります。

しかし、トラリピを使用すればその心配は必要ありません。

トラリピの考え方は「5円の値幅を1回取る」のではなく「0.5円の値幅を10回取る」という考えで細かいトレードを重ねていきます。

このようにすれば、5円の値幅を一回取る利益とかわりはありません。

感情に左右されずに最初に設定した値幅で利益確定するだけなので、値動きで利益を得るチャンスを掴むことが出来ます。

トラリピの仕組み

「トラリピ=トラップリピートイフダン」という説明は先程しましたが、この仕組みは3つのFX売買の仕組みをまとめて一つにしたシステムなのです。

具体的には

  • トラップ+リピート+イフダン

という3つの仕組みを使用しており、効率的に利益を重ねることを重視した設計となっています。

それぞれどのような仕組みなのか詳しく解説していきます。

トラリピの仕組み①:トラップ

トラップとは、複数の注文を等間隔に設定することが出来る仕組みです。

同じような注文設定を手動でする必要がないので、一つの設定をまとめて複数注文することが出来ます。

トラリピの仕組み②:リピート

リピートは、決済成立後に同じ注文を繰り返す仕組みです。

同じ価格での注文を自動的に出してくれるので、手動で注文を入れ直す手間が不要です。

トラリピの仕組み③:イフダン

「イフダン」は「もし○○円で買えたら○○円で売る」という”買い”と”売り”をセットで注文を出す仕組みです。

自動売買ツールでは王道の仕組みの一つですね。

トラリピのメリット

  1. 相場の動きに振り回されない
  2. 取引に時間を取られない
  3. 相場の乱高下を気にしなくていい
  4. スワップ手数料で稼ぐことも出来る
  5. 貯めたポイントを現金化出来る
  6. スマホアプリで取引もできる
  7. すべての手数料が無料

トラリピのメリットついて順番に紹介していきます。

メリット①:相場の動きに振り回されない

FX取引では相場の動きを予想して売買の注文を出して、利益を生み出すのが基本です。

しかし、トラリピでは相場の動きを予想する必要はなくレンジ相場内で注文→利益確定を自動的にしてくれます。

相場が上がっても下がっても、予想できる相場範囲内であれば問題ありません。

相場の短期的な動きは熟練した専業トレーダーでも予測することは難しいですが、相場の変動範囲であればコツを掴めば予測はしやすいでしょう。

メリット②:取引に時間を取られない

トラリピは相場が動いている24時間稼働してくれる自動売買ツールです。

FX取引では、相場の一瞬の変動で稼げるチャンスを見逃してしまうこともありますが、トラリピでは全てのチャンスを逃しません。

自動的に注文と取引を行ってくれるので、最初に設定さえすればあとは何もすること無し

仕事をしたり家事をしたり、寝ている間にも自動的に動いて取引をしてくれるので、時間を有効活用できます。

メリット③:相場の乱高下を気にしなくていい

FXで損をしてしまう人の特徴は「感情に振り回されてトレードする」という部分でしょう。

相場が予想しない方向に動いたり、感情任せのトレードで損失が拡大するというが投資初心者にはありがちです。

しかし、どれだけ相場が乱高下してもトラリピを設定しておけば、システムが淡々と注文を繰り返すだけです。

機械的に取引が行われるだけなので、感情によってトレードすることもなく損失を無駄に増やすこともありません。

自分が最初に設定したルールに則ったトレードができるので、手動のトレードで損している人にもぜひオススメしたいですね。

メリット④スワップ手数料で稼ぐことも出来る

たくさんの仕掛けを並べて利益を積み重ねるトラリピでは、必ずしもすべての仕掛けがすぐに発動するとは限りません。

レンジ相場から外れてしまった仕掛けは、放置されいわゆる”塩漬け状態”となってしまいます。

しかし、そんな状態でも「トルコリラ/円」「NZドル/円」「豪ドル/円」などの高金利通貨でトレードをすればスワップで稼ぐことも可能です。

スワップとは通貨の金利差による収益のことで、塩漬けポジションの数×日数で利益を出すことが出来ます。

ただし、スワップ手数料はマイナスになる可能性もあります。必ず「スワップ運用試算表」で確認してください。

トラリピでスワップポイント目的の運用はNG!その理由はリスクが高いから
FXの自動売買が出来る資産運用サービス「トラリピ」でスワップポイント目的で運用するのはどうなのか...

メリット⑤:貯めたポイントを現金化出来る

トラリピを利用することで独自のポイント「マネースクエアポイント」を貯めることが出来ます。

このポイントは楽天ポイントやウェブマネー、JTB旅行券などの現金化出来るものと交換することが出来ます。

また、直接現金に交換してFX口座に入金することも出来るお得なポイントです。

ポイントはトラリピの利用(取引)やキャンペーンで入手することが出来ます。

トレードの利益以外にもこのような恩恵を受けられるのは大きなメリットですね。

メリット⑥:スマホアプリで取引もできる

トラリピはPCからの取引はもちろん、スマホアプリ、iPadにも対応しています。

外出先でも資産確認や新規注文、設定の変更を行うことが出来ます。

使いやすさにも優れており、直感的に操作することが出来ます。

メリット⑦:すべての手数料が無料

トラリピの手数料一覧

  • 取引手数料:2018年9月より全て無料
  • 入金手数料:クイック入金は無料
  • 出金手数料:無料
  • 口座開設・維持費:無料

24時間自動的に売買してくれるといっても、気になるのは手数料の高さですよね。

トラリピでは自動売買ツールでは珍しく、取引手数料無料で利用することが出来ます。

仮に利益を積み重ねても、スプレッド(売買手数料)や取引手数料などの損失が発生してしまうのはとてももったいないですからね。

他にも入金手数料、出金手数料も無料となっており、とてもお得です。

取引する金額が少ない方ほど、こういったコストを節約するのはとても大事です。

口座開設や維持費などもお金はかからないので、気になる方はとりあえず登録だけでも済ませておきましょう。

【Q&A】トラリピの手数料は?必要予算は?よくある質問で登録前の不安を解消!
FXの自動売買が出来る資産運用サービス「トラリピ」で気になるよくある質問と回答をまとめてみました...

トラリピのデメリット

トラリピのデメリット一覧

  1. 相場の変動によるロスカットリスク:証拠金維持率に余裕を持たせる
  2. 追証による元本割れのリスク:適切な資金管理と損切りルール
  3. FXに関する予備知識が必要:まずは見よう見まねで始める
  4. 定期的にロット管理が必要:効率的に稼ぐには複利運用
  5. スワップ損失が出る場合がある:少額なので気にしなくてOK
  6. 運営企業の倒産リスク:1000万円まで補償される

トラリピのデメリットついてはこちらの記事で紹介しています。

サービスに登録する前に不安をがある方は、こちらに目を通しておくことで安心してスタートすることが出来るようになります。

LINEスマート投資のデメリットとは? | 登録前に確認すべき6つのリスク!
テーマを選ぶだけで簡単投資が出来る「LINEスマート投資」のデメリットについてまとめてみました。...
トラリピのデメリットとは? | 登録前に確認すべき6つのリスク!
為替FXの自動売買が出来る「トラリピ」のデメリットについてまとめてみました。 サービスに登...

トラリピの運用実績

トラリピの運営会社について

トラリピは2014年5月に設立された「株式会社マネースクエア」(M2J)によって運営されています。

2018年4月までの旧社名は「マネースクウェア・ジャパン」で、資本金は17億円、日本証券業協会、金融先物取引業協会にも加入している企業です。

「トラリピ」を代表とした様々なFX・CFDの取引ツールを提供しており、健全な資産形成サービスを提供することを企業理念としています。

FXツールの独自開発や特許を取得しているという大きな魅力が投資家からの信頼を得ています。

投資家教育に役立つ、セミナーや動画、レポートを活用した豊富な情報提供も行っています。

運営企業としての信頼性はかなり高いと言えます。

万が一倒産しても資金は1000万まで補償

万が一、株式会社マネースクエア(M2J)が倒産・破たんしてしまった場合も心配は不要です。

顧客から預かっている資金はすべて信託銀行である三井住友銀行が分離保管しており、預けていたお金は返還されます

仮に三井住友銀行も倒産してしまっても、日本証券業協会から最大1000万円まで補償されるので安心してください。

ですので、1000万円以上投資していない方は特に心配する必要はなさそうですね

トラリピの安全性は?運営の株式会社マネースクエアの健全性を徹底調査!
FXの自動売買サービス「トラリピ」の安全性についてまとめました。運営企業の「株式会社マネースクエ...

トラリピの評判・口コミ

トラリピの評判・口コミでは以下のようなものがありました。

  • トラリピの利益率が高いと好評
  • 設定が分かりやすくて使いやすい
  • 初心者でもFX取引が出来る
  • 資金管理をすれば暴落時も心配なし
  • 細かい設定が出来る
  • 取引に時間が取られない

トラリピは利用しているユーザーもかなり多く、Twitterなどでも運用実績をアップしている方が多くいます。

利益率が高いという意見も多いですが、ロット管理をきちんとしなければ暴落でロスカットされるリスクもあるので注意が必要です。

全体的な意見は好評価なものが多く、資金管理の重要性を理解しておくことでさらに安定して運用することが出来そうですね。

【評判と口コミ】トラリピは『FXの自動売買』でほったらかしでも資産運用出来る
FXの自動売買が出来る資産運用サービス「トラリピ」の評判と口コミについて分かりやすくまとめてみま...

トラリピはこんな人におすすめ

トラリピはこんな人におすすめ

  • 日中相場に張り付くことが出来ない
  • ほったらかしで投資がしたい
  • 感情に左右されずFX取引がしたい

一度設定をしたらほったらかしでも自動でFX取引できるので、投資初心者でも資産運用することが出来ます。

FXや投資の知識がなくてもスタートすることは出来ますが、並行しながら勉強することで損失リスクを減らすことが出来ます。

トラリピの口座開設に必要なもの

口座開設をするためには以下の4点が必要になります。

登録は3分程度で終わるので、スムーズに進めるために事前に準備しておきましょう。

  • メールアドレス
  • マイナンバーカード
  • 本人名義の銀行口座
  • 本人確認書類(免許証・健康保険証など)

登録までは3ステップ

資産運用サービスの口座開設がはじめての初心者の方でも、3ステップで簡単に出来るので安心して下さい。

  1. 会員登録(無料)(3分)
  2. 投資家確認(無料)(3~5営業日以内)
  3. 口座入金(3分)

申込みをしてから本人確認の審査完了まで最短3~5営業日程度で完了するので、すぐに始められます。

トラリピの口座開設手順

まずはこちらから公式サイトにアクセスします。

https://www.m2j.co.jp/

トップページが表示されるので、口座開設のボタンを押して登録画面に移動します。

トラリピでは金融商品別(FXとCFD)ごとに口座が異なります。

今回はメジャーな「FX口座」を選択していきます。

登録情報の入力

次に口座開設の手続きに必要な所定の審査を行うための基本情報を入力していきます。

上から順に名前や住所、投資家適合性を確認するために必要な年収、振込先の口座情報などを入力します。

全ての情報入力、重要書類の確認と同意が完了したらボタンを押して次に進みます。

確認画面が表示されるので、内容に問題がなければ下にスクロールして次に進みます。

本人確認書類のアップロード

最後に、本人確認に必要な書類を提出します。

トラリピではアップロードする画面はメールで案内が行われています。メールボックスを確認してください。

ログイン画面が表示されるので、メールに記載されているIDとパスワードを使用してください。

スマホなどで運転免許証など顔写真付きの確認書類を撮影してアップロードして下さい。

1点で本人確認ができる書類は以下の通りです。

  • 個人番号カード(マイナンバーカード)

2点で本人確認ができる書類は以下の通りです。

  • 通知カード(必須)
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード(写真付き)

写真付きの本人確認書類をお持ちでない方は「通知カード」と下記いずれかの本人確認書類でも確認することが出来ます。

  • 各種健康保険証
  • 印鑑登録証明書
  • 住民票(個人番号なし)

以上で口座開設の申込は完了です。お疲れ様でした。

登録した内容は運営によって本人確認と投資家適正審査が行われます。

内容に問題がなければ、登録した住所宛に住所確認の封筒が、3~5営業日程度で送付されます。

到着後、口座開設が完了となり書類に記載されているIDとパスワードでログイン出来るようになります。

トラリピの入金手順

取引を始める前に、まずは入金を行う必要があります。

トラリピでは「銀行振込」と「クイック入金」の2種類の方法で入金することが出来ます。

それぞれの入金手順について解説していきます。

クイック入金の手順

ログイン後の画面から「トレードログイン」を選択してログインします。

トレード画面が表示されるので、左メニューから「入出金管理」を選択し「クイック入金」をクリックします。

(クイック入金は銀行の営業時間にかかわらず、24時間入金→反映が出来る便利な入金方法です)

入金を行う銀行、入金額を入力して次に進みます。

その後のクイック入金の手続きは各金融機関によって異なります。

ネット経由の振込になるので、IDとパスワードを入力してログイン後、入金手続きを行ってください。

銀行振込の手順

銀行振込の場合、ログイン後のマイページから「商品・サポート」→「お振込み先」で振込先の口座情報を表示できます。

振込先の情報が記載されているので、こちらをメモして入金手続きを行ってください。

日本円だけではなく、外貨振込にも対応した口座もありますよ。

※ 銀行振込の場合、振込手数料はお客様の負担となります。ただし、即時入金サービス利用時の振込手数料は無料です。

振込人名義は、口座名義と同一であることをご確認ください。ご家族の氏名であっても入金扱いできません。

トラリピの入金方法を解説! | 振込手数料を無料にする裏技も紹介
FX自動売買が出来る資産運用サービス「トラリピ」の入金方法や、振込手数料(入金手数料)について初...

トラリピの使い方・設定方法

トラリピでは大きく分けて2種類の設定方法があります。

  • らくトラ:初心者向けで簡単
  • トラリピ:細かい設定が可能

今回は私も設定している初心者向けの「らくトラ」の設定方法を解説していきます。

ログイン後のトレード画面から移動することが出来ます。

詳しい設定手順についてはこちらの記事で解説しているので参考にしてくださいね。

【初心者向け】トラリピ設定の作り方 | これさえ見れば使い方は完ぺき!
FXの自動売買が出来る資産運用サービス「トラリピ」の設定手順を画像付きで初心者に分かりやすく解説...

トラリピのキャンペーンまとめ

トラリピでは定期的にお得なキャンペーンを開催中です。

これからトラリピを始めようと思っている方は、ぜひこのキャンペーンを利用して登録してくださいね。

【2019年8月最新】トラリピのキャンペーンまとめ | FX自動売買をお得に始めよう!
FX自動売買の「トラリピ」では現在お得にスタート出来るキャンペーン開催中です! これからト...

トラリピのよくある質問

トラリピをはじめるにあたって気になるよくある質問をQ&A形式でまとめてみました。

トラリピのよくある質問と回答

  • 自動売買に手数料はかかる?:手数料は全て無料
  • 口座開設に必要な書類は?:写真付きの身分証1つ+マイナンバー通知カード
  • 口座開設は何日かかる?:3~5営業日程度が目安
  • 最低いくらぐらい用意すればいい?:10万円程度
  • レバレッジの最大倍率は?:最大25倍。3~7倍を推奨
  • おすすめの通貨ペアは?:「豪ドル/NZドル」と「NZドル/米ドル」
  • 証拠金維持率の計算方法は?:時価残高÷証拠金必要額×100
  • ロスカットを避けるには?:証拠金維持率100%以上を維持する
  • 含み損を抱えた場合はどうすればいい?:黒字転換するまで放置が基本
  • 入金方法は何がある?:銀行振込、クイック入金に対応
  • 運用中に出金は出来る?:可能だが有効証拠金の減少に注意
  • 確定申告は必要?:1年間の利益を元に算出する

サービスに登録する前に不安をがある方は、こちらの記事に目を通しておくことで安心してスタートすることが出来るようになります。

【Q&A】トラリピの手数料は?必要予算は?よくある質問で登録前の不安を解消!
FXの自動売買が出来る資産運用サービス「トラリピ」で気になるよくある質問と回答をまとめてみました...

トラリピを使ってFXの自動売買で資産運用!

以上、トラリピの特徴についてでした。

最後にサービスの重要なポイントをまとめておきます。

  1. 相場の動きに振り回されない
  2. 取引に時間を取られない
  3. 相場の乱高下を気にしなくていい
  4. 貯めたポイントを現金化出来る
  5. スマホアプリで取引もできる
  6. すべての手数料が無料

FX取引はハードルが高いイメージがありましたが、ここまで簡単に設定と自動売買が出来るなら投資初心者にもおすすめですね。

一度設定すればほったらかしでも利益を積み重ねてくれるので、まずは10万~30万程度の少額から始めてみてください。

ある程度利益が増えてきたら、証拠金維持率に注意しつつ複利運用で資産運用を進めていきましょう!

【資産運用】複利運用で50万が10年で1000万に!複利効果のスゴさを解説!
将来の資産形成をするためにお金を増やすためには「資産運用がとても大事」というのは当サイトでも何度...

私も少額から始めてみようと思っているので、この機会にぜひ口座開設してくださいね。

口座開設だけならお金もかからないので、とりあえず登録と審査だけでも済ませておきましょう。

※「トラリピ」は、取引の利益を保証するものではありません。




手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所DMM Bitcoin

  • レバレッジ取引最大4倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

リスク低めで始める
新しい資産運用Funds

Funds(ファンズ)

  • 貸付ファンドに投資出来る
  • ミドルリスク・ミドルリターン
  • 1円から資産運用が始められる

よろしければシェアをお願いします