不労所得ゲット!ほったらかし投資12選

【評判まとめ】ほったらかし投資の資産運用サービスの口コミを徹底調査!

よろしければシェアをお願いします

完全放置でも始められる資産運用として人気の「ほったらかしで投資」は一体どれだけのリターンを出すことが出来るのか?

運用実績や評判や口コミなどを元にサービスの特徴を比較してみました。

ほったらかし投資向けの資産運用サービス一覧

  1. THEO(テオ):完全放置なロボアドバイザー
  2. オーナーズブック:不動産特化のソーシャルレンディング
  3. Funds(ファンズ):1円から出来る貸付投資
  4. ファンディーノ:ベンチャー事業に投資
  5. CREAL(クリアル):不動産のクラウドファンディング
  6. クラウドクレジット:海外の有望ファンドに投資
  7. クラウドバンク:貸し倒れ率ゼロの安心投資
  8. FOLIO(フォリオ):スマホで出来る簡単株式投資
  9. トラリピ:初心者でも出来る全自動FX
  10. トライオートFX:完全自動の為替FX
  11. SBIソーシャルレンディング:上場企業運営
  12. くりっく株365:株価指数に投資出来る

それぞれの資産運用サービスの評判や口コミを紹介します。

ほったらかし投資の特徴やメリット・デメリットはこちら

【不労所得】ほったらかし投資が出来るおすすめの資産運用サービス12選
資産運用を始めてみたいけど、仕事や家事で忙しくて投資を始めることが出来ない…というビジネスマンや...



人気沸騰中の取引所ピックアップ!
bitbank 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!

1.THEO(テオ):株式市場の暴落に左右される

ほったらかし度 (5/5)
入金したら後は完全放置
投資商品 国内外の株式、不動産、金など
最低投資金額 1万円~
期待利回り(年) 6.0%
特徴 AIによる完全自動の資産運用
メリット プロの投資を自動でしてくれる
デメリット 投資スキルが身につかない
こんな人に
おすすめ
完全放置で資産運用したい人

「THEO(テオ)」は最新のAI(人工知能)によって、24時間365日自動的に株やETFを資産運用してくれるロボアドバイザーです。

長期運用では黒字報告が多く、1万円から完全放置で資産運用を始められるので初心者におすすめです。

ただし、長期投資がメインで、株式市場の暴落などで短期的にマイナスが出る可能性もあるので注意しましょう。

THEO(テオ)の登録方法と始め方 | 口座開設方法を分かりやすく解説!
「THEO(テオ)」の新規登録・口座開設やアカウント作成後の入金手順をまとめました。自動売買プロ...

2.オーナーズブック:人気殺到で参加しづらい

ほったらかし度 (4/5)
投資先の不動産を選んで放置
投資商品 不動産
最低投資金額 1万円~
期待利回り(年) 4.5%~6.0%
特徴 専門家による厳選に物件の審査
メリット 実質利回り6%越えの実績
デメリット 人気殺到して
すぐに募集が終了してしまう
こんな人に
おすすめ
初めて不動産投資をする方

人気殺到でなかなか参加できないという口コミもある不動産特化の「オーナーズブック」。

低リスクな不動産投資ながらも、年利10%以上の好利回りの物件も多く、投資家からの人気がとても高いのが特徴です。

オーナーズブックの運営会社である「ロードスターキャピタル株式会社」は2012年の創業以来黒字経営、毎年右肩上がりに業績を伸ばしています。

【特徴まとめ】オーナーズブックのメリット・デメリット | 1万円で不動産投資を始めよう
「オーナーズブック(OwnersBook)」の評判や口コミ、サービスの特徴・デメリット・メリット...

3.Funds(ファンズ):1円から出来て低リスク

ほったらかし度 (4/5)
投資先を選んで放置
投資商品 上場企業の貸付ファンド
最低投資金額 1円~
期待利回り(年) 1.5〜6.0%
特徴 ミドルリスク
ミドルリターンの投資
メリット 1円から投資が始められる
デメリット 2019年1月開始で実績が少ない
こんな人に
おすすめ
リスクを抑えつつ
安定したリターンが欲しい方

Funds(ファンズ)はソーシャルレンディングNo.1メディアの「クラウドポート」が運営している、貸付ファンドに投資できるサービスです。

2019年1月スタートのサービスなので実績が少ないのが懸念点ですが、従来のソーシャルレンディングと違った仕組みを導入しています。

アイフルなどの上場企業の貸付ファンドに投資するので、預金や国債よりもリターンが高いミドルリスク・ミドルリターンな特徴を持っています。

【特徴まとめ】Funds(ファンズ)のメリット・デメリット | 貸付ファンドに投資しよう!
貸付ファンドに投資出来る投資サービス「Funds(ファンズ)」の評判や口コミ、サービスの特徴・デ...

4.ファンディーノ:ベンチャー投資で将来性に期待

ほったらかし度 (4/5)
投資先を選んで放置
投資商品 ベンチャー企業の非公開株式
最低投資金額 10万円~
期待利回り(年) 企業次第
特徴 将来有望なベンチャーへの投資
メリット 事業が成功すればリターンも大きい
デメリット 流動性が低く、譲渡が難しい
こんな人に
おすすめ
上場による高いリターンを求める方

FUNDINNO(ファンディーノ)は未上場のベンチャー企業の非公開株式に投資することのできる、株式型クラウドファンディングサービスです。

企業の将来性に期待して、IPOやM&Aによる高いリターンを期待する投資なので他の資産運用をとは趣向が大きく違うのが特徴です。

過去には5000万円を3分6秒で調達完了したプロジェクトなどもあり、人気の高さが伺えます。

【特徴まとめ】FUNDINNO(ファンディーノ)のメリット・デメリット | 未上場企業の非公開株式に投資できる!
株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO(ファンディーノ)」の評判や口コミ、サービスの...

5.CREAL(クリアル):リリース直後で実績が少ない

ほったらかし度 (4/5)
投資先の不動産を選んで放置
投資商品 不動産
最低投資金額 1万円~
期待利回り(年) 4%程度
特徴 物件情報の住所や収支などを公開
透明性が高く、信頼できる
メリット 出資者から優先的に利益還元
デメリット 2018年11月開始で実績が少ない
こんな人に
おすすめ
初めて不動産投資をする方

CREAL(クリアル)は2018年11月からスタートしたばかりの不動産特化のソーシャルレンディングです。

収益情報など不動産の「透明性の高さ」が人気で、不動産の住所や物件名、CREAL側の収益などもしっかりと公開されています。

これまでのソーシャルレンディングよりも、物件情報を自分で確認できるのでリスクが少なく高い将来性が期待されています。

【特徴まとめ】CREAL(クリアル)のメリット・デメリット | 1万円で不動産投資を始めよう
不動産クラウドファンディング「CREAL(クリアル)」の評判や口コミ、サービスの特徴・デメリット...

6.クラウドクレジット:好利回りの案件が多い

ほったらかし度 (4/5)
投資先を選んで放置
投資商品 事業ファンド、海外ファンド
最低投資金額 1万円~
期待利回り(年) 約2.5〜13.0%
特徴 業界トップクラスの実績を持つ
ソーシャルレンディング
メリット 10%以上の高利回り案件がある
デメリット 長期運用で資金が拘束される
こんな人に
おすすめ
海外事業などに投資したい方

クラウドクレジットはソーシャルレンディング業界でも高い平均利回りはを実現しています。

2018年の運用実績で”7~9%”を記録しており、銀行預金や国債と比べても好利回りで運用することが期待できます。

評判の中には蓋を開けてみると、利回り39%の案件もあったようです。

中には13%以上の予想利回りの案件もありますが、リスクも高くなる傾向にあるので初心者の方は4~8%分のものから選んでみてください。

クラウドクレジットの登録方法と始め方 | 特徴・評判や運用実績を大公開!
「クラウドクレジット」の新規登録・口座開設やアカウント作成後の入金手順をまとめました。サービスの...

7.クラウドバンク:貸倒れ率ゼロの安心感

ほったらかし度 (4/5)
投資先を選んで放置
投資商品 事業ファンド、海外ファンド
最低投資金額 1万円~
期待利回り(年) 6.79%
特徴 業界ナンバーワンの実績を持つ
ソーシャルレンディング
メリット 元本割れなしの実績で安心
デメリット 長期運用で資金が拘束される
こんな人に
おすすめ
預金よりも
好利回りの資産運用をしたい方

クラウドバンクはソーシャルレンディング業界ナンバーワンシェアの実績を持っている人気サービスです。

実質平均利回りは2016年の運用実績で”6.78%”を記録しており、銀行預金や国債と比べても好利回りで運用することが期待できます。

クラウドバンクは2014年からのサービス開始以降、貸し倒れ率0%の実績を出しており、過去一度も元本割れを起こしたことがありません。

資産運用にはリスクがつきものなので、元本保証はされておらず損する可能性もゼロではありません

しかし、このように5年以上元本割れを起こしてないという高い実績と信頼性は初心者にはとてもありがたいですね。

少しでもリスクを抑えて資産運用したい方はぜひ始めてみてください。

クラウドバンクの登録方法と始め方 | 特徴・評判や運用実績を大公開!
「クラウドバンク」の新規登録・口座開設やアカウント作成後の入金手順をまとめました。サービスの特徴...

8.FOLIO(フォリオ):スマホで出来る簡単株式投資

ほったらかし度 (4/5)
投資テーマを選んで放置
投資商品 事業投資(株式投資)
最低投資金額 1万円程度
期待利回り(年) 4%~10%
特徴 興味のあるテーマを選んで
スマホ一つで株式投資が始められる
メリット テーマを選ぶだけで資産運用
デメリット 細かい購入銘柄を選べない
こんな人に
おすすめ
スマホだけで株式投資を始めたい方

FOLIO(フォリオ)とは食事、人工知能、VR、美容などの用意されている”テーマ”を選ぶだけで簡単に投資することの出来る資産運用サービスです。

プロが厳選した10社で構成されたテーマに1万円から投資することが出来ます。

投資をするには企業や業界の情報を詳しく調べる必要がありましたが、FOLIO(フォリオ)を使えばその必要はありません。

テーマを選ぶだけでその業界の複数の企業にかんたん投資することができます。

今までの難しい投資のイメージを払拭するような、Amazonや楽天などのネットショッピング感覚で投資を始めることが出来ます。

入金してテーマを選べば運用の全てはFOLIO(フォリオ)が自動的に行なってくれます。

買付けはもちろん、ポートフォリオの調整やリバランスもやってくれるので、やることは基本的にアプリなどで運用状況を確認するだけです。

【特徴まとめ】FOLIO(フォリオ)のメリット・デメリット | テーマを選ぶだけの簡単投資!
テーマを選ぶだけで簡単投資が出来る「FOLIO(フォリオ)」の評判や口コミ、サービスの特徴・デメ...

9.トラリピ:初心者でも出来る全自動FX

投資商品 為替FX
最低投資金額 10万円程度
期待利回り(年) -10%~60%
特徴 FX取引なので
市場の変動でも利益を出せる
メリット 自動売買サービストップの実績
デメリット 円高や円安で暴落するリスク
こんな人に
おすすめ
FX初心者で為替取引を始めたい方

トラリピは「株式会社マネースクエア」が運営している為替FXの自動売買サービスです。

一度設定すれば24時間365日自動売買が行われるので、利益を出すチャンスを逃しません。

チャートに張り付かなくてもシステムが24時間自動的に売買してくれるので、放置しながら資産運用することが出来ます。

FXの独自の3つの仕組みが組み込まれており、最初に動かすための設定だけをすれば後はほったらかしでも運用することが出来ます。

FXの自動売買サービスでは国内トップクラスの人気を持っており利用者数も増加中です!

【特徴まとめ】トラリピのメリット・デメリット | FXの自動売買で資産運用!
FXの自動売買が出来る資産運用サービス「トラリピ」の評判や口コミ、サービスの特徴・デメリット・メ...

※「トラリピ」は、取引の利益を保証するものではありません。

10.トライオートFX:円高・円安に左右される

ほったらかし度 (3/5)
運用設定をして放置
投資商品 為替FX
最低投資金額 10万円程度
期待利回り(年) -15%~70%
特徴 FX取引なので
市場の変動でも利益を出せる
メリット 自動売買サービストップの実績
(管理人は月利20%を記録)
デメリット 円高や円安で暴落するリスク
こんな人に
おすすめ
FX初心者で為替取引を始めたい方

トライオートFXは為替の自動売買によって売り買いを重ねることで利益を出すことが出来ます。

チャートに張り付かなくてもロボットが24時間自動的に売買してくれるので、放置しながら資産運用することが出来ます。

リターンがでかいという評判の高さが魅力ですが、円高・円安による変動リスクもあるので、ある程度の予備知識が必要です。

おすすめの設定はこちらでもリアルタイムで公開しているので安心してくださいね。

【実績公開】トライオートFXのおすすめ設定方法 | 高い成績を出すための運用方法
インヴァスト証券の「トライオートFX」の自動売買プログラムのおすすめ設定方法と実績をリアルタイム...

FX経験者からすると利益率が高いのでおすすめのサービスと言えるでしょう。

トライオートFXの登録方法と始め方 | おすすめの設定や口座開設手順を解説!
インヴァスト証券のトライオートFXの新規登録・口座開設やアカウント作成後の入金手順をまとめました...

11.SBIソーシャルレンディング:上場企業運営

ほったらかし度 (4/5)
投資先を選んで放置
投資商品 不動産、ローン
最低投資金額 1万円~
期待利回り(年) 3.2~10%
特徴 SBIグループ運営の
ソーシャルレンディング
メリット 上場企業の運営で信頼できる
デメリット 過去にデフォルトしたことがある
こんな人に
おすすめ
長期投資・運営企業の
信頼感で投資先を選びたい方

超大手企業SBIグループが運営する高い信頼性を持つソーシャルレンディングサービスです。

東証一部上場を果たした企業が親会社になっているため、コンプライアンスや組織体制の面で安心感が高く、不正の心配もほぼありません。

過去の案件で分配金の延滞が起きているものの、お知らせやとして状況を即時公開していた点は信頼できるポイントです。

12.くりっく株365:株価指数に投資出来る

ほったらかし度 (3/5)
運用設定をして放置
投資商品 株価指数(日経やダウなど)
最低投資金額 3万円程度
期待利回り(年) 4%~10%
特徴 購入できる商品が4銘柄のみ
選択肢が少ないので迷わない
メリット 株式の自動売買で資産運用
デメリット 取引できる商品が少ない
こんな人に
おすすめ
FX投資や株式投資初心者の方

株価指数を選ぶだけで簡単に投資先を選ぶことが出来る特徴を持つ「くりっく株365」。

最低投資金額も3万円からと安く、経済成長とともに利益を得やすい特徴を持っています。

専門知識は不要で、最初に4つの投資先から気になるものを選ぶだけ

一度設定すれば後は何もしなくても自動的に資産運用してくれるので、初心者向けですね。

株式市場などの動向によってマイナスが出るリスクもありますが、配当(インカムゲイン)を得ることも出来るのでコツコツ長期運用したい方におすすめです。

ほったらかし投資の資産運用サービス比較表

右にスクロールすることが出来ます→

サービス ほったらかし度 最低投資
金額
期待利回り(年)
THEO(テオ) (5/5) 1万円 6.0%
オーナーズブック (4/5) 1万円 4.0~6.0%
Funds(ファンズ) (4/5) 1円 1.5〜6.0%
ファンディーノ (4/5) 10万円 企業次第
CREAL(クリアル) (4/5) 1万円 4%程度
クラウドクレジット (4/5) 1万円 約2.5〜13.0%
クラウドバンク (4/5) 1万円 6.79%
FOLIO(フォリオ) (4/5) 1万円程度 4%~10%
トラリピ (4/5) 10万円程度 -10%~60%
トライオートFX (4/5) 10万円程度 -15%~70%
SBIソーシャル
レンディング
(4/5) 1万円 3.2~10%
くりっく株365 (4/5) 3万円程度 4%~10%

利回りが高く、完全放置で不動産投資が出来る「オーナーズブック」は初心者に特におすすめです。

物件の人気が高いので競争率は高いですが、その分安定したリターンを得ることが出来ます。1万円から始められるので、元手が少ない方でも安心です。

【評判と口コミ】オーナーズブックは『上場企業が運営』の安心な不動産投資サービス
不動産のソーシャルレンディングサービス「オーナーズブック(OwnersBook)」の評判と口コミ...

もっと少ない原資から始めたい方は1円から投資できる「Funds(ファンズ)」も始めてみてくださいね。

【特徴まとめ】Funds(ファンズ)のメリット・デメリット | 貸付ファンドに投資しよう!
貸付ファンドに投資出来る投資サービス「Funds(ファンズ)」の評判や口コミ、サービスの特徴・デ...

評判の良いほったらかし投資をはじめよう

以上、完全放置で始められる資産運用サービスの評判でした。最後にもう一度確認しておきましょう。

ほったらかし投資向けの資産運用サービス一覧

  1. THEO(テオ):完全放置なロボアドバイザー
  2. オーナーズブック:不動産特化のソーシャルレンディング
  3. Funds(ファンズ):1円から出来る貸付投資
  4. ファンディーノ:ベンチャー事業に投資
  5. CREAL(クリアル):不動産のクラウドファンディング
  6. クラウドクレジット:海外の有望ファンドに投資
  7. クラウドバンク:貸し倒れ率ゼロの安心投資
  8. FOLIO(フォリオ):スマホで出来る簡単株式投資
  9. トラリピ:初心者でも出来る全自動FX
  10. トライオートFX:完全自動の為替FX
  11. SBIソーシャルレンディング:上場企業運営
  12. くりっく株365:株価指数に投資出来る

ほったらかし投資でも、資産運用サービスごとに取り扱っている金融商品が異なるので、自分の興味のあるものから始めてみてください。

どれにしようか迷っている方は不動産投資の「オーナーズブック」が低リスクで利回りもいいのでおすすめですよ。

ぜひ資産運用の第一歩をスタートしてくださいね!

【特徴まとめ】オーナーズブックのメリット・デメリット | 1万円で不動産投資を始めよう
「オーナーズブック(OwnersBook)」の評判や口コミ、サービスの特徴・デメリット・メリット...
【不労所得】ほったらかし投資が出来るおすすめの資産運用サービス12選
資産運用を始めてみたいけど、仕事や家事で忙しくて投資を始めることが出来ない…というビジネスマンや...

資産運用を始めるべきか迷っている方は、まずは入門編のこの記事を読んで重要性を理解しましょう。

銀行貯金は機会損失!誰も教えてくれない20代から資産運用を始めるべき理由
銀行にお金を貯金していても金利は低いし、資産運用にチャレンジしてみたいけど何から始めればいいかわ...



手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所DMM Bitcoin

  • レバレッジ取引最大4倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

リスク低めで始める
新しい資産運用Funds

Funds(ファンズ)

  • 貸付ファンドに投資出来る
  • ミドルリスク・ミドルリターン
  • 1円から資産運用が始められる

よろしければシェアをお願いします