不労所得ゲット!ほったらかし投資12選

2018年12月の不労所得は32,538円でした! | ウェルスナビ・テオ・トライオートFXの運用実績を公開

よろしければシェアをお願いします

「不労所得で生活してみたい…」「働かずに自由に暮らしたい…」と、誰しもが一度は考えたことがあるこの夢を実現するために、管理人の私が不労所得で稼いだ運用実績を公開しています。

不労所得を得るために、ロボアドバイザーや自動資産運用サービスを利用している様子を月別にデータをまとめてみました。

それでは2018年12月度の実績を見ていきましょう。




人気沸騰中の取引所ピックアップ!
bitbank 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!

2018年12月度の不労所得

2018年12月度の不労所得は全体で「+32,538円」となりました。

元本が61万円で、月間の収益率は「4.93%」とかなりの高利回りとなっております。

現在利用している資産運用サービスは以下の通りです。

サービス別の損益内訳は以下のとおりです。

先月から引き続き特に目立つのはトライオートFXの実績の高さです!

12月度は株式の暴落+円高でかなりの痛手を負いましたが、それでも前半の含み益のパワーでなんとか持ちこたえています。

ウェルスナビやテオはその煽りを受けて引き続きマイナスです…高値づかみからの暴落状態ですね。

ただ、長期投資なのでこちらはドルコスト平均法でコツコツ積み立てていきます。

一方、トライオートFXはショートで売りからも入ることが出来るので、このような暴落相場はショートでガンガン稼げます

それではサービスごとの詳しい運用実績を解説していきます。

サービスごとの不労所得内訳

トライオートFXの運用実績 | 2018年12月度

2018年12月度のトライオートFXの運用実績は「58,541円」でした!

月間収益率は「14.64%」と自動売買サービスの中でも群を抜いた利益率を叩き出しています!

円高の影響を受けて12月後半はかなり証拠金にダメージを負いましたが、ギリギリロスカットされないラインのロットに調整しています。

4ヶ月使った感想としては…

  • 一ヶ月目から設定はほぼそのまま
  • ロットのみの調整しかしていない
  • 株価の暴落でショートで稼ぎまくり

基本的な設定は特に一ヶ月目からほぼ変更しておらず、利確分で増えた証拠金を使って稼いでくれているパーツのロットを上げてみました。

先月に引き続き株価の暴落につられて為替も下落していたようで、ショートがうまく刺さっていました。

ちなみに運用はこのような設定で行っていました。

リアルタイムのおすすめの設定方法については、こちらの記事で詳しく解説しているのでぜひ参考にしてください。

【実績公開】トライオートFXのおすすめ設定方法 | 高い成績を出すための運用方法
インヴァスト証券の「トライオートFX」の自動売買プログラムのおすすめ設定方法と実績をリアルタイム...

ウェルスナビの運用実績 | 2018年12月度

2018年12月度のウェルスナビの運用実績は「-14,655円」でした!

月間収益率は「-11.27%」で、今月も3回目の株価の下落を直撃した感じでした…。日経平均も先月の上げ分はまた下がっていたので、ほぼ元の木阿弥です。

資産評価額は先月よりはマシな形になっていますが、まだまだマイナスです。

最終的に1.5万円ほど近いマイナスになっています。

資産内訳はこのように米国株(VTI)と日欧株(VEA)を中心に構成していたのでガッツリ下げ相場のダメージを食らってしまいました…。

4ヶ月使った正直な感想としては…

  • 下落相場だとキツイ
  • 自分で細かいリスク管理が出来ない
  • 暴落でポートフォリオ調整してるか微妙

完全放置でも自動的に運用してくれるメリットは大きいですが、その反面下落トレンドに突入しても手動で銘柄の変更やポートフォリオを再構成出来ないのは少し辛い感じでした。

株価が下落してるので若干金の比率が上がっているぐらいしか特に変わってない感じです。

ある程度投資に慣れた人からすると若干もどかしいポートフォリオにも感じるかもしれません。

運用プランのリスク許容度は「5」を選択しています。

ウェルスナビのリスク許容度のおすすめは? | 「5」が最高のリターン!
ロボアドバイザーの「ウェルスナビ」では資産運用方針を決められる「リスク許容度」というものを設定す...

入金以降は何もしなくても自動的にAIが運用してくれるので、ぜひ始めてみて下さいね。

テオの運用実績 | 2018年12月度

2018年12月度のテオの運用実績は「-11,348円」でした!

月間収益率は「-8.73%」で、マイナスですがウェルスナビよりも若干いい成績を叩き出していますね。

こちらも下落トレンドの影響で元本割れの状態が続いています。日経平均の下げなどと比較するとなかなか耐えていると思います。

おまかせ運用にしているのですが、途中でガッツリポートフォリオが変わったのでしょうか?

こういう時に本当に優秀なロボアドバイザーがどちらかわかりますね。

ポートフォリオはこのようにグロース(株式中心)に運用しており、次に債権中心のインカムが来ています。

ロボアドバイザーは基本的にローリスク・ローリターンな運用がメインなので、運用プランは「THEOにおまかせ」に設定しています。

3ヶ月使った正直な感想としては…基本的にウェルスナビと同じですね。

サービスの使用感は若干異なりますが、投資成績はテオが優勢でしょうか。

テオの場合アプリ版がiOSしかでていないので、Androidユーザーの方は少し不便に感じるかもしれません。

ただ、運用が始まってしばらくすれば特に運用状況を確認することもなくなるので、さほど違いはないでしょう。

テオは最低1万円から資産運用を始めることが出来るので、これを機にぜひ始めてみてはいかがでしょうか?

不労所得を増やすための今後の戦略

現在2018年9月度から、トライオートFXに月3万円、ロボアドバイザー系に1万円ずつ積立投資をして、計5万円投資に充てていく戦略を続けています。

資産運用サービスは初めて利用してみたのですが、どれも便利過ぎて「なんで今まで知らなかったんだ…」と愕然とするばかりです。

基本的に設定と入金さえすませば、あとはAIや自動売買システムが勝手に取引を行ってくれるので投資の知識は基本的に不要です。

「資産運用って何だか難しそう」とか「投資の知識がないからリスクが怖い」と思って手を出さなかったのは後悔しか無いですねw

何も考えずに銀行の預金にお金を眠らせておくなら、資産運用をして少しでもお金に働いてもらうのは大事だと実感しました。

今の時代銀行の金利なんて雀の涙程度しかありませんからね…。

お金を預けたり、投資をすれば不労所得で得たお金だけで生活することも夢じゃありません!

トライオートFXは株式市場の下落トレンドでもショート(売り)から入ることが出来るので、安心して投資をスタートできますよ!

トライオートFXの登録方法と始め方 | おすすめの設定や口座開設手順を解説!
インヴァスト証券のトライオートFXの新規登録・口座開設やアカウント作成後の入金手順をまとめました...

資産運用を始めるべきか迷っている方は、まずは入門編のこの記事を読んで重要性を理解しましょう。

銀行貯金は機会損失!誰も教えてくれない20代から資産運用を始めるべき理由
銀行にお金を貯金していても金利は低いし、資産運用にチャレンジしてみたいけど何から始めればいいかわ...

ほったらかしで不労所得が出来る資産運用を始めたい方は、ぜひこちらを参考にしてくださいね。

【不労所得】ほったらかし投資が出来るおすすめの資産運用サービス12選
資産運用を始めてみたいけど、仕事や家事で忙しくて投資を始めることが出来ない…というビジネスマンや...



手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所DMM Bitcoin

  • レバレッジ取引最大4倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

リスク低めで始める
新しい資産運用Funds

Funds(ファンズ)

  • 貸付ファンドに投資出来る
  • ミドルリスク・ミドルリターン
  • 1円から資産運用が始められる

よろしければシェアをお願いします