仮想通貨の始め方完全マニュアル

【完全放置】ほったらかし投資が出来るおすすめの資産運用サービス10選

よろしければシェアをお願いします

この記事を読むのにかかる時間: 1436

資産運用を始めてみたいけど、仕事や家事で忙しくて投資を始めることが出来ない…というビジネスマンや主婦の方におすすめの完全放置で始められる資産運用サービスをまとめてみました。

株や為替などのFX投資と違い、パソコンやスマホに張り付かなくても”ほったらかしで投資”出来るので時間を使わずに資産をコツコツと積み重ねることが出来ます。

ほったらかし投資向けの資産運用サービス一覧

  1. THEO(テオ):完全放置なロボアドバイザー
  2. オーナーズブック:不動産特化のソーシャルレンディング
  3. Funds(ファンズ):1円から出来る貸付投資
  4. ファンディーノ:ベンチャー事業に投資
  5. CREAL(クリアル):不動産のクラウドファンディング
  6. クラウドクレジット:海外の有望ファンドに投資
  7. クラウドバンク:貸し倒れ率ゼロの安心投資
  8. トライオートFX:完全自動の為替FX
  9. SBIソーシャルレンディング:上場企業運営
  10. くりっく株365:株価指数に投資出来る

それぞれの資産運用サービスの特徴やメリット・デメリットを紹介します。

ほったらかし投資の評判や口コミはこちら

【評判まとめ】ほったらかし投資の資産運用サービスの口コミを徹底調査!
完全放置でも始められる資産運用として人気の「ほったらかしで投資」は一体どれだけのリターンを出すこ...



人気沸騰中の取引所ピックアップ!
BITPOINT公式HP
送金手数料無料で登録者急増中!
上場企業運営で安心のセキュリティ!
口座開設+入金で3000円分のBTCプレゼント!
GMOコイン公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設で20000satoshi分のBTCプレゼント!
bitbank公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!
取引+入金で最大111000円ゲットのチャンス!

1.THEO(テオ):完全放置なロボアドバイザー

ほったらかし度(5/5)
入金したら後は完全放置
投資商品国内外の株式、不動産、金など
最低投資金額10万円~
特徴AIによる完全自動の資産運用
メリットプロの投資を自動でしてくれる
デメリット投資スキルが身につかない
こんな人に
おすすめ
完全放置で資産運用したい人

「THEO(テオ)」は最新のAI(人工知能)によって、24時間365日自動的に株やETFを資産運用してくれるロボアドバイザーです。

ロボアドバイザーとはAI(人工知能)が過去の値動きや、予め決められたルールに則って自動的に運用してくれる投資サービスのことです。

投資経験のない方や、日中時間がなくて相場を確認できないサラリーマンや主婦の方におすすめの自動投資サービスです。

THEO(テオ)の登録方法と始め方 | 口座開設方法を分かりやすく解説!
「THEO(テオ)」の新規登録・口座開設やアカウント作成後の入金手順をまとめました。自動売買プロ...

2.オーナーズブック:不動産特化のソーシャルレンディング

ほったらかし度(4/5)
投資先の不動産を選んで放置
投資商品不動産
最低投資金額1万円~
特徴専門家による厳選に物件の審査
メリット実質利回り14%越えの実績
デメリット人気殺到して
すぐに募集が終了してしまう
こんな人に
おすすめ
初めて不動産投資をする方

オーナーズブックでは、高い情報収集力を発揮して投資家の皆様に幅広いタイプの不動産への投資機会を提供しています。

不動産投資に興味があるけど、値動きの激しい金融商品が苦手な方におすすめの安定性や堅実性の高い投資サービスです。

実質利回りは2018年6月時点の運用実績で”約4.5~14.6%”を記録しており、好利回りで運用することが期待できます。

【特徴まとめ】オーナーズブックのメリット・デメリット | 1万円で不動産投資を始めよう
「オーナーズブック(OwnersBook)」の評判や口コミ、サービスの特徴・デメリット・メリット...

3.Funds(ファンズ):1円から出来る貸付投資

ほったらかし度(4/5)
投資先を選んで放置
投資商品上場企業の貸付ファンド
最低投資金額1円~
特徴ミドルリスク
ミドルリターンの投資
メリット1円から投資が始められる
デメリット2019年1月開始で実績が少ない
こんな人に
おすすめ
リスクを抑えつつ
安定したリターンが欲しい方

Funds(ファンズ)はソーシャルレンディングNo.1メディアの「クラウドポート」が運営している、貸付ファンドに投資できるサービスです。

投資先はFunds(ファンズ)の厳しい審査を通過した企業のみで構成されており、想定利回り1.5~6%でコツコツと資産形成を目指す方におすすめです。

従来の事業投資型のクラウドファンディングと違い、貸付を行う企業に投資を行うので比較的リスクが低くなっているのが特徴です。

【特徴まとめ】Funds(ファンズ)のメリット・デメリット | 貸付ファンドに投資しよう!
貸付ファンドに投資出来る投資サービス「Funds(ファンズ)」の評判や口コミ、サービスの特徴・デ...

4.ファンディーノ:ベンチャー事業に投資

ほったらかし度(4/5)
投資先を選んで放置
投資商品ベンチャー企業の非公開株式
最低投資金額10万円~
特徴将来有望なベンチャーへの投資
メリット事業が成功すればリターンも大きい
デメリット流動性が低く、譲渡が難しい
こんな人に
おすすめ
上場による高いリターンを求める方

FUNDINNO(ファンディーノ)は未上場のベンチャー企業の非公開株式に投資することのできる、株式型クラウドファンディングサービスです。

目標到達額が2000万円を超える案件も多く存在していますが、目標金額の200%~300%以上まで調達完了しているものもあります。

過去には5000万円を3分6秒で調達完了したプロジェクトなどもあり、人気の高さが伺えます。

【特徴まとめ】FUNDINNO(ファンディーノ)のメリット・デメリット | 未上場企業の非公開株式に投資できる!
株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO(ファンディーノ)」の評判や口コミ、サービスの...

5.CREAL(クリアル):不動産のクラウドファンディング

ほったらかし度(4/5)
投資先の不動産を選んで放置
投資商品不動産
最低投資金額1万円~
特徴物件情報の住所や収支などを公開
透明性が高く、信頼できる
メリット出資者から優先的に利益還元
デメリット2018年11月開始で実績が少ない
こんな人に
おすすめ
初めて不動産投資をする方

CREAL(クリアル)はほったらかしでも出来る不動産投資を提供する、クラウドファンディングサービスです。

CREALが話題となった一番の理由はファンドスキームの「透明性の高さ」です。

不特法(不動産特定共同事業法)を利用した投資スキームとなっており、具体的に物件の具体的な収支だけでな配当内訳から、CREAL側の収益などもしっかりと公開されています。

2018年12月にスタートした新進気鋭のサービスですが、1号ファンドの募集金額が8.8億円とかなりの強気さから注目を集めています。

【特徴まとめ】CREAL(クリアル)のメリット・デメリット | 1万円で不動産投資を始めよう
不動産クラウドファンディング「CREAL(クリアル)」の評判や口コミ、サービスの特徴・デメリット...

6.クラウドクレジット:海外の有望ファンドに投資

ほったらかし度(4/5)
投資先を選んで放置
投資商品事業ファンド、海外ファンド
最低投資金額1万円~
特徴業界トップクラスの実績を持つ
ソーシャルレンディング
メリット10%以上の高利回り案件がある
デメリット長期運用で資金が拘束される
こんな人に
おすすめ
海外事業などに投資したい方

クラウドクレジットはソーシャルレンディング業界トップクラスの実績を持っており、シェア上位の人気サービスです。

実質平均利回りは2018年の運用実績で”7~9%”を記録しており、銀行預金や国債と比べても好利回りで運用することが期待できます。

実際に案件一覧を見てみると海外投資をメインに、期待利回りの高いファンドが多く揃っています。

クラウドクレジットの登録方法と始め方 | 評判や運用実績を大公開!
「クラウドクレジット」の新規登録・口座開設やアカウント作成後の入金手順をまとめました。サービスの...

7.クラウドバンク:貸し倒れ率ゼロの安心投資

ほったらかし度(4/5)
投資先を選んで放置
投資商品事業ファンド、海外ファンド
最低投資金額1万円~
特徴業界ナンバーワンの実績を持つ
ソーシャルレンディング
メリット元本割れなしの実績で安心
デメリット長期運用で資金が拘束される
こんな人に
おすすめ
預金よりも
好利回りの資産運用をしたい方

クラウドバンクはソーシャルレンディング業界ナンバーワンシェアの実績を持っている人気サービスです。

実質平均利回りは2016年の運用実績で”6.78%”を記録しており、銀行預金や国債と比べても好利回りで運用することが期待できます。

クラウドバンクは2014年からのサービス開始以降、貸し倒れ率0%の実績を出しており、過去一度も元本割れを起こしたことがありません

クラウドバンクの登録方法と始め方 | 特徴・評判や運用実績を大公開!
「クラウドバンク」の新規登録・口座開設やアカウント作成後の入金手順をまとめました。サービスの特徴...

8.トライオートFX:完全自動の為替FX

ほったらかし度(3/5)
運用設定をして放置
投資商品為替FX
最低投資金額10万円程度
特徴FX取引なので
市場の変動でも利益を出せる
メリット自動売買サービストップの実績
(管理人は月利20%を記録)
デメリット円高や円安で暴落するリスク
こんな人に
おすすめ
FX初心者で為替取引を始めたい方

トライオートFXは「インヴァスト証券」が運営している自動売買サービスです。

トライオートFXは簡単に言うと「長期投資向けの為替自動売買サービス」です。

チャートに張り付かなくてもロボットが24時間自動的に売買してくれるので、放置しながら資産運用することが出来ます。

レンジ相場でも堅実に利益を積み重ねるレンジ追尾ロジックなどもあり、国内トップクラスの人気の自動売買サービスとなりました。

トライオートFXの登録方法と始め方 | おすすめの設定方法や口座開設手順を解説!
インヴァスト証券のトライオートFXの新規登録・口座開設やアカウント作成後の入金手順をまとめました...

9.SBIソーシャルレンディング:上場企業運営

ほったらかし度(4/5)
投資先を選んで放置
投資商品不動産、ローン
最低投資金額1万円~
特徴SBIグループ運営の
ソーシャルレンディング
メリット上場企業の運営で信頼できる
デメリット過去にデフォルトしたことがある
こんな人に
おすすめ
長期投資・運営企業の
信頼感で投資先を選びたい方

超大手企業SBIグループが運営する高い信頼性を持つソーシャルレンディングサービスです。

東証一部上場を果たした企業が親会社になっているため、コンプライアンスや組織体制の面で安心感が高く、不正の心配もほぼありません。

この規模の会社が親会社ともなると、金融庁などから資産管理や運用体制について厳しく審査が行われているはずです。

信頼性の高さでソーシャルレンディングを選びたい方におすすめです。

10.くりっく株365:株価指数に投資出来る

ほったらかし度(3/5)
運用設定をして放置
投資商品株価指数(日経やダウなど)
最低投資金額3万円程度
特徴購入できる商品が4銘柄のみ
選択肢が少ないので迷わない
メリット株式の自動売買で資産運用
デメリット取引できる商品が少ない
こんな人に
おすすめ
FX投資や株式投資初心者の方

超大手企業SBIグループが運営する高い信頼性を持つソーシャルレンディングサービスです。

東証一部上場を果たした企業が親会社になっているため、コンプライアンスや組織体制の面で安心感が高く、不正の心配もほぼありません。

この規模の会社が親会社ともなると、金融庁などから資産管理や運用体制について厳しく審査が行われているはずです。

信頼性の高さでソーシャルレンディングを選びたい方におすすめです。

ほったらかし投資の資産運用サービス比較表

右にスクロールすることが出来ます→

サービスほったらかし度最低投資
金額
期待利回り(年)
THEO(テオ)(5/5)1万円6.0%
オーナーズブック(4/5)1万円4.5%~14.6%
Funds(ファンズ)(4/5)1円1.5〜6.0%
ファンディーノ(4/5)10万円企業次第
CREAL(クリアル)(4/5)1万円4%程度
クラウドクレジット(4/5)1万円約2.5〜13.0%
クラウドバンク(4/5)1万円6.79%
トライオートFX(4/5)10万円程度-15%~70%
SBIソーシャル
レンディング
(4/5)1万円3.2~10%
くりっく株365(4/5)3万円程度4%~10%

利回りが高く、完全放置で不動産投資が出来る「オーナーズブック」は初心者に特におすすめです。

物件の人気が高いので競争率は高いですが、その分安定したリターンを得ることが出来ます。1万円から始められるので、元手が少ない方でも安心です。

【評判と口コミ】オーナーズブックは『上場企業が運営』の安心な不動産投資サービス
不動産のソーシャルレンディングサービス「オーナーズブック(OwnersBook)」の評判と口コミ...

もっと少ない原資から始めたい方は1円から投資できる「Funds(ファンズ)」も始めてみてくださいね。

【特徴まとめ】Funds(ファンズ)のメリット・デメリット | 貸付ファンドに投資しよう!
貸付ファンドに投資出来る投資サービス「Funds(ファンズ)」の評判や口コミ、サービスの特徴・デ...

完全放置のほったらかし投資をはじめよう

以上、完全放置で始められる資産運用サービスでした。最後にもう一度確認しておきましょう。

ほったらかし投資向けの資産運用サービス一覧

  1. THEO(テオ):完全放置なロボアドバイザー
  2. オーナーズブック:不動産特化のソーシャルレンディング
  3. Funds(ファンズ):1円から出来る貸付投資
  4. ファンディーノ:ベンチャー事業に投資
  5. CREAL(クリアル):不動産のクラウドファンディング
  6. クラウドクレジット:海外の有望ファンドに投資
  7. クラウドバンク:貸し倒れ率ゼロの安心投資
  8. トライオートFX:完全自動の為替FX
  9. SBIソーシャルレンディング:上場企業運営
  10. くりっく株365:株価指数に投資出来る

一度登録して投資先を選べば、数ヶ月・数年単位でほったらかしで投資を始めることが出来ます。

銀行の金利は0.001%程度しかないので、そのまま口座に預けているだけでお金が増えることはないでしょう。

投資に興味があるけど、難しそうだと思っている人は「THEO(テオ)」でAIに任せて10万円から投資を始めてみてください。

きっとあまりの簡単さに驚くこと間違いなしですよ!

THEO(テオ)が貯金代わりの資産運用におすすめな理由 | 銀行預金の金利と徹底比較
銀行にお金を貯金していても金利は低いし、資産運用にチャレンジしてみたいけど何から始めればいいかわ...
【評判まとめ】ほったらかし投資の資産運用サービスの口コミを徹底調査!
完全放置でも始められる資産運用として人気の「ほったらかしで投資」は一体どれだけのリターンを出すこ...

資産運用を始めるべきか迷っている方は、まずは入門編のこの記事を読んで重要性を理解しましょう。

銀行貯金は機会損失!誰も教えてくれない20代から資産運用を始めるべき理由
銀行にお金を貯金していても金利は低いし、資産運用にチャレンジしてみたいけど何から始めればいいかわ...



初心者に読んでほしいノウハウ記事

仮想通貨で稼ぐには?少ない原資でも初心者が稼ぐ方法
仮想通貨(ビットコイン)で稼ぐためには初心者はまず何から始めればいいのか、難しい話が多いのでわか…

手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所BITPOINT

BITPOINT口座開設

  • レバレッジ取引最大25倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

Zaifの新しい譲渡先
安全な取引所FISCO

フィスコ仮想通貨取引所 口座開設プロモーション

  • JASDAQ上場会社運営の取引所
  • 取引手数料が0.1%
  • 高機能なチャートとセキュリティ

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします