不労所得ゲット!ほったらかし投資12選

【不労所得】ほったらかし投資が出来るおすすめの資産運用サービス12選

よろしければシェアをお願いします

資産運用を始めてみたいけど、仕事や家事で忙しくて投資を始めることが出来ない…というビジネスマンや主婦の方におすすめの完全放置で始められる資産運用サービスをまとめてみました。

株や為替などのFX投資と違い、パソコンやスマホに張り付かなくても”ほったらかしで投資”出来るので時間を使わずに不労所得で資産をコツコツと積み重ねることが出来ます。

ほったらかし投資向けの資産運用サービス一覧

  1. THEO(テオ):完全放置なロボアドバイザー
  2. オーナーズブック:不動産特化のソーシャルレンディング
  3. Funds(ファンズ):1円から出来る貸付投資
  4. ファンディーノ:ベンチャー事業に投資
  5. CREAL(クリアル):不動産のクラウドファンディング
  6. クラウドクレジット:海外の有望ファンドに投資
  7. クラウドバンク:貸し倒れ率ゼロの安心投資
  8. FOLIO(フォリオ):スマホで出来る簡単株式投資
  9. トラリピ:初心者でも出来る全自動FX
  10. トライオートFX:完全自動の為替FX
  11. SBIソーシャルレンディング:上場企業運営
  12. くりっく株365:株価指数に投資出来る

それぞれの資産運用サービスの特徴やメリット・デメリットを紹介します。

ほったらかし投資の評判や口コミはこちら

【評判まとめ】ほったらかし投資の資産運用サービスの口コミを徹底調査!
完全放置でも始められる資産運用として人気の「ほったらかしで投資」は一体どれだけのリターンを出すこ...



ほったらかし投資で不労所得を得る事ができる

「投資」と聞くとみなさんはFXトレーダーや、金融のプロなどがパソコンの前で難しそうな事をしている姿をイメージすると思います。

しかし、現代では「投資」の常識は変わりつつあります

一昔前は”まとまったお金”や”専門の知識”を必要でしたが、現代の投資のハードルはグッと下がっています。

投資の昔と今の比較

昔の投資 今の投資
専門の知識 必要 不要
投資の時間 1日2時間以上 月1回の確認
必要予算 100万円程 1万円から

比べてみると一目瞭然!今はまとまったお金も専門の知識も、投資の時間も必要ありません。

今の投資は「ほったらかし投資」が主流で、プロが厳選した投資先を選ぶだけで簡単に資産運用を始めることが出来ます。

ほったらかし投資の流れ

  1. サービスに登録して入金する
  2. 投資先を選んで後は放置
  3. 月1回ぐらいのチェックでもOK
  4. 利益が出たら出金して不労所得ゲット

プロが厳選している投資先なので信頼度も高く、イチから勉強する必要もありません。

利益が出るのを待つだけなので、仕事をしている間、寝ている間も自動運用で不労所得をゲットすることが出来ます。

不労所得を得るための仕組みはこちらの記事でも詳しく解説しています。

【不労所得】お金に働いてもらうには?眠っているお金は資産運用で増やしましょう
資産運用で1000万円以上のお金を投資に回している”ろー”と申します。 現在、毎月入ってく...

ではどんな基準でサービスを選べば良いのか?について解説していきます。

ほったらかし投資でサービスを選ぶ8つのポイント

投資において重要なのはリターンの高さだけでなく、”どれだけ簡単にほったらかしで投資できるか”も一つの重要な指標です。

ほったらかし投資を始める時にサービスを選ぶための8つのポイントをまとめてみました。

1.ほったらかし度 どれだけ完全放置で使えるか
2.投資商品 どんなものに投資しているか
3.最低投資金額 いくらから始められるか
4.期待利回り(年) どれぐらいのリターンが出るか
5.特徴 サービスのおすすめポイント
6.メリット サービスの主なメリット
7.デメリット サービスの主なデメリット
8.こんな人におすすめ サービスのおすすめな人

特に「ほったらかし度」「期待利回り」の部分はよくチェックしておきましょう。

ほったらかし度が高い=不労所得を得やすいという目安なので、普段忙しいビジネスマンや主婦の方におすすめです。

例えリターンが大きい投資でも、毎日相場や情報収集に時間を使わなければならなければ、「時間のコスト」がかかっていることになります。

期待利回りとほったらかし度の高いサービスこそ、時間をかけずに効率的に稼ぐことが期待出来ます。

ではほったらかし度の高いサービスから順に紹介していきます。

1.THEO(テオ):完全放置なロボアドバイザー

ほったらかし度 (5/5)
入金したら後は完全放置
投資商品 国内外の株式、不動産、金など
最低投資金額 1万円~
期待利回り(年) 6.0%
特徴 AIによる完全自動の資産運用
メリット プロの投資を自動でしてくれる
デメリット 投資スキルが身につかない
こんな人に
おすすめ
完全放置で資産運用したい人

「THEO(テオ)」は最新のAI(人工知能)によって、24時間365日自動的に株やETFを資産運用してくれるロボアドバイザーです。

ロボアドバイザーとはAI(人工知能)が過去の値動きや、予め決められたルールに則って自動的に運用してくれる投資サービスのことです。

つまり、入金したらあとはやること無し。

AIが全部自動的に入金額に応じて買うべき金融商品を判断してくれるので、完全自動運用状態になります。

資産運用におすすめの「ロボアドバイザー」とは?特徴やメリットを分かりやすく紹介!
資産運用をはじめてみようと考えている初心者には断然「ロボアドバイザー」をおすすめします。 ...

あえてやることを挙げるとすれば、アプリで資産の状況を確認するぐらいでしょうか。

パフォーマンスも高く、10年間の積立を行えば定期預金よりも高いリターンを得られる可能性もあります。

投資経験のない方や、日中時間がなくて相場を確認できないサラリーマンや主婦の方におすすめの自動投資サービスです。

低リスク、長期運用向け、ほったらかしの三拍子が揃っているので、投資初心者はここから始めるのがいいでしょう。

THEO(テオ)の特徴と評判・デメリット | 6ヶ月の運用実績を大公開!
全自動で資産運用できるロボアドバイザー「THEO(テオ)」とはなんなのか?特徴や評判・メリット・...

2.オーナーズブック:不動産特化のソーシャルレンディング

ほったらかし度 (4/5)
投資先の不動産を選んで放置
投資商品 不動産
最低投資金額 1万円~
期待利回り(年) 4.5%~14.6%
特徴 専門家による厳選に物件の審査
メリット 実質利回り14%越えの実績
デメリット 人気殺到して
すぐに募集が終了してしまう
こんな人に
おすすめ
初めて不動産投資をする方

オーナーズブックは、不動産のプロが厳正に審査した幅広いタイプの不動産に投資出来るソーシャルレンディングです。

ソーシャルレンディングとはお金を借りたい「投資物件」に対してお金を融資したい「投資家(お客様)」をマッチングさせるサービスです。

ソーシャルレンディングには以下のようなメリットがあります

  • 借手:お金を集めて不動産を購入できる
  • 投資家(お客様):配当を受け取って資産運用が出来る

オーナーズブックは仲介業者としての役割を担っています。

不動産投資の煩わしい手続きを行わず、投資管理を全てインターネット上で完結することができるので、簡単で透明性の高い運用をする事が出来ます。

不動産投資に興味があり、値動きの激しい金融商品が苦手な方におすすめの安定性や堅実性の高い投資サービスです。

不動産投資といってもまとまったお金は必要なく、最低1万円から投資出来る手軽さが魅力です。

不動産関連の資産運用サービスでは業界ナンバーワンの実績もあるので安心感も格別です。

それに加え、2014年からのサービス開始以降、貸し倒れ率0%の実績を出しており、過去一度も元本割れを起こしたことがありません。

実質利回りは2018年時点の運用実績で”約4.5~14.6%”を記録しており、好利回りで運用することが期待できます。

【特徴まとめ】オーナーズブックのメリット・デメリット | 1万円で不動産投資を始めよう
「オーナーズブック(OwnersBook)」の評判や口コミ、サービスの特徴・デメリット・メリット...
オーナーズブックの運用実績を公開!実際に不動産にほったらかし投資してみた結果…
不動産に投資できるソーシャルレンディング「オーナーズブック(Ownersbook)」に実際に投資...

3.Funds(ファンズ):1円から出来る貸付投資

ほったらかし度 (4/5)
投資先を選んで放置
投資商品 上場企業の貸付ファンド
最低投資金額 1円~
期待利回り(年) 1.5〜6.0%
特徴 ミドルリスク
ミドルリターンの投資
メリット 1円から投資が始められる
デメリット 2019年1月開始で実績が少ない
こんな人に
おすすめ
リスクを抑えつつ
安定したリターンが欲しい方

Funds(ファンズ)はソーシャルレンディングNo.1メディアの「クラウドポート」が運営している、貸付ファンドに投資できるサービスです。

2019年1月スタートのサービスなので実績が少ないのが懸念点ですが、従来のソーシャルレンディングと違った仕組みを導入しています。

預金や国債よりもリターンが高く、ソーシャルレンディングよりもリスクの低いミドルリスク・ミドルリターンな特徴を持っています。

運用中の手間もなく「ある程度のリターンは欲しいが、リスクは抑えたい」といういいとこ取りのコツコツ型の投資です。

他の資産運用サービスに不安のある方は新しい選択肢として、低リスクなこちらがおすすめですよ。

なんと1円から始めることが出来るので「試しに1000円だけ入れてみる」といったことも出来ます。

【特徴まとめ】Funds(ファンズ)のメリット・デメリット | 貸付ファンドに投資しよう!
貸付ファンドに投資出来る投資サービス「Funds(ファンズ)」の評判や口コミ、サービスの特徴・デ...
Funds(ファンズ)の運用実績を公開!実際に貸付ファンドに投資してみた結果…
貸付ファンドに1円から投資できる「Funds(ファンズ)」に実際に投資した運用実績を公開していま...

4.ファンディーノ:ベンチャー事業に投資

ほったらかし度 (4/5)
投資先を選んで放置
投資商品 ベンチャー企業の非公開株式
最低投資金額 10万円~
期待利回り(年) 企業次第
特徴 将来有望なベンチャーへの投資
メリット 事業が成功すればリターンも大きい
デメリット 流動性が低く、譲渡が難しい
こんな人に
おすすめ
上場による高いリターンを求める方

FUNDINNO(ファンディーノ)は未上場のベンチャー企業の非公開株式に投資することのできる、株式型クラウドファンディングサービスです。

目標到達額が2000万円を超える案件も多く存在していますが、目標金額の200%~300%以上まで調達完了しているものもあります。

過去には5000万円を3分6秒で調達完了したプロジェクトなどもあり、人気の高さが伺えます。

【特徴まとめ】FUNDINNO(ファンディーノ)のメリット・デメリット | 未上場企業の非公開株式に投資できる!
株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO(ファンディーノ)」の評判や口コミ、サービスの...

5.CREAL(クリアル):不動産のクラウドファンディング

ほったらかし度 (4/5)
投資先の不動産を選んで放置
投資商品 不動産
最低投資金額 1万円~
期待利回り(年) 4%程度
特徴 物件情報の住所や収支などを公開
透明性が高く、信頼できる
メリット 出資者から優先的に利益還元
デメリット 2018年11月開始で実績が少ない
こんな人に
おすすめ
初めて不動産投資をする方

不動産に特化した2018年12月から開始された新興のソーシャルレンディングです。

サービスを運営する株式会社ブリッジ・シー・キャピタルは受託資産残額がなんと300億円もあり、業界大手のクラウドクレジットを上回る健全性を持っています。

東京23区を中心とした魅力的な国内のファンドが揃っており、情報の透明性の高さから多くの投資家の注目を集めています。

投資先の物件の情報が住所レベルで公開されており、立地や交通アクセス、外観などを実際に確かめることが出来ます。

物件の具体的な収支だけでなく配当内訳から、CREAL側の収益などもしっかりと公開されています。

一般的なソーシャルレンディングサービスでは投資先の情報が不透明になっており、配当の遅延やずさんな管理から業務改善命令を受けた事例などもあります。

ここまで具体的に出資先の住所や数字を見れるのは投資家にとってかなりの安心材料となります。

仮に損失が発生した場合も、出資者から優先的に分配が行われるので原資割れのリスクも低いのが安心です。

【特徴まとめ】CREAL(クリアル)のメリット・デメリット | 1万円で不動産投資を始めよう
不動産クラウドファンディング「CREAL(クリアル)」の評判や口コミ、サービスの特徴・デメリット...
CREAL(クリアル)の運用実績を公開!実際に不動産投資してみた結果…
1万円からできる不動産投資のソーシャルレンディング「CREAL(クリアル)」に実際に投資した運用...

6.クラウドクレジット:海外の有望ファンドに投資

ほったらかし度 (4/5)
投資先を選んで放置
投資商品 事業ファンド、海外ファンド
最低投資金額 1万円~
期待利回り(年) 約2.5〜13.0%
特徴 業界トップクラスの実績を持つ
ソーシャルレンディング
メリット 10%以上の高利回り案件がある
デメリット 長期運用で資金が拘束される
こんな人に
おすすめ
海外事業などに投資したい方

クラウドクレジットはソーシャルレンディング業界トップクラスの実績を持っており、シェア上位の人気サービスです。

実質平均利回りは2018年の運用実績で”7~9%”を記録しており、銀行預金や国債と比べても好利回りで運用することが期待できます。

実際に案件一覧を見てみると海外投資をメインに、期待利回りの高いファンドが多く揃っています。

クラウドクレジットの登録方法と始め方 | 評判や運用実績を大公開!
「クラウドクレジット」の新規登録・口座開設やアカウント作成後の入金手順をまとめました。サービスの...

7.クラウドバンク:貸し倒れ率ゼロの安心投資

ほったらかし度 (4/5)
投資先を選んで放置
投資商品 事業ファンド、海外ファンド
最低投資金額 1万円~
期待利回り(年) 6.79%
特徴 業界ナンバーワンの実績を持つ
ソーシャルレンディング
メリット 元本割れなしの実績で安心
デメリット 長期運用で資金が拘束される
こんな人に
おすすめ
預金よりも
好利回りの資産運用をしたい方

クラウドバンクはソーシャルレンディング業界ナンバーワンシェアの実績を持っている人気サービスです。

実質平均利回りは2016年の運用実績で”6.78%”を記録しており、銀行預金や国債と比べても好利回りで運用することが期待できます。

クラウドバンクは2014年からのサービス開始以降、貸し倒れ率0%の実績を出しており、過去一度も元本割れを起こしたことがありません。

資産運用にはリスクがつきものなので、元本保証はされておらず損する可能性もゼロではありません

しかし、このように5年以上元本割れを起こしてないという高い実績と信頼性は初心者にはとてもありがたいですね。

少しでもリスクを抑えて資産運用したい方はぜひ始めてみてください。

クラウドバンクの登録方法と始め方 | 特徴・評判や運用実績を大公開!
「クラウドバンク」の新規登録・口座開設やアカウント作成後の入金手順をまとめました。サービスの特徴...

8.FOLIO(フォリオ):スマホで出来る簡単株式投資

ほったらかし度 (4/5)
投資テーマを選んで放置
投資商品 事業投資(株式投資)
最低投資金額 10万円程度
期待利回り(年) 4%~10%
特徴 興味のあるテーマを選んで
スマホ一つで株式投資が始められる
メリット テーマを選ぶだけで資産運用
デメリット 細かい購入銘柄を選べない
こんな人に
おすすめ
スマホだけで株式投資を始めたい方

FOLIO(フォリオ)とは食事、人工知能、VR、美容などの用意されている”テーマ”を選ぶだけで簡単に投資することの出来る資産運用サービスです。

プロが厳選した10社で構成されたテーマに10万円から投資することが出来ます。

投資をするには企業や業界の情報を詳しく調べる必要がありましたが、FOLIO(フォリオ)を使えばその必要はありません。

テーマを選ぶだけでその業界の複数の企業にかんたん投資することができます。

今までの難しい投資のイメージを払拭するような、Amazonや楽天などのネットショッピング感覚で投資を始めることが出来ます。

入金してテーマを選べば運用の全てはFOLIO(フォリオ)が自動的に行なってくれます。

買付けはもちろん、ポートフォリオの調整やリバランスもやってくれるので、やることは基本的にアプリなどで運用状況を確認するだけです。

【特徴まとめ】FOLIO(フォリオ)のメリット・デメリット | テーマを選ぶだけの簡単投資!
テーマを選ぶだけで簡単投資が出来る「FOLIO(フォリオ)」の評判や口コミ、サービスの特徴・デメ...

9.トラリピ:初心者でも出来る全自動FX

投資商品 為替FX
最低投資金額 10万円程度
期待利回り(年) -10%~60%
特徴 FX取引なので
市場の変動でも利益を出せる
メリット 自動売買サービストップの実績
デメリット 円高や円安で暴落するリスク
こんな人に
おすすめ
FX初心者で為替取引を始めたい方

トラリピは「株式会社マネースクエア」が運営している為替FXの自動売買サービスです。

一度設定すれば24時間365日自動売買が行われるので、利益を出すチャンスを逃しません。

チャートに張り付かなくてもシステムが24時間自動的に売買してくれるので、放置しながら資産運用することが出来ます。

FXの独自の3つの仕組みが組み込まれており、最初に動かすための設定だけをすれば後はほったらかしでも運用することが出来ます。

FXの自動売買サービスでは国内トップクラスの人気を持っており利用者数も増加中です!

【特徴まとめ】トラリピのメリット・デメリット | FXの自動売買で資産運用!
FXの自動売買が出来る資産運用サービス「トラリピ」の評判や口コミ、サービスの特徴・デメリット・メ...

10.トライオートFX:完全自動の為替FX

ほったらかし度 (3/5)
運用設定をして放置
投資商品 為替FX
最低投資金額 10万円程度
期待利回り(年) -15%~70%
特徴 FX取引なので
市場の変動でも利益を出せる
メリット 自動売買サービストップの実績
(管理人は月利20%を記録)
デメリット 円高や円安で暴落するリスク
こんな人に
おすすめ
FX初心者で為替取引を始めたい方

トライオートFXは「インヴァスト証券」が運営している自動売買サービスです。

トライオートFXは簡単に言うと「長期投資向けの為替自動売買サービス」です。

“為替”と聞くと投資やトレードの専門的な知識を必要とするように聞こえるかもしれませんが、知識は一切不要です。

チャートに張り付かなくてもロボットが24時間自動的に売買してくれるので、放置しながら資産運用することが出来ます。

最初にロボットを動かすための設定だけをすれば大丈夫なので、することと言えばそれぐらいですね。

それに、おすすめの設定はこちらでもリアルタイムで公開しているので安心してくださいね。

【実績公開】トライオートFXのおすすめ設定方法 | 高い成績を出すための運用方法
インヴァスト証券の「トライオートFX」の自動売買プログラムのおすすめ設定方法と実績をリアルタイム...

堅実に利益を積み重ねる最新のロジックなどもあり、国内トップクラスの人気の自動売買サービスとなっています。

トライオートFXの登録方法と始め方 | おすすめの設定や口座開設手順を解説!
インヴァスト証券のトライオートFXの新規登録・口座開設やアカウント作成後の入金手順をまとめました...

11.SBIソーシャルレンディング:上場企業運営

ほったらかし度 (4/5)
投資先を選んで放置
投資商品 不動産、ローン
最低投資金額 1万円~
期待利回り(年) 3.2~10%
特徴 SBIグループ運営の
ソーシャルレンディング
メリット 上場企業の運営で信頼できる
デメリット 過去にデフォルトしたことがある
こんな人に
おすすめ
長期投資・運営企業の
信頼感で投資先を選びたい方

超大手企業SBIグループが運営する高い信頼性を持つソーシャルレンディングサービスです。

東証一部上場を果たした企業が親会社になっているため、コンプライアンスや組織体制の面で安心感が高く、不正の心配もほぼありません。

この規模の会社が親会社ともなると、金融庁などから資産管理や運用体制について厳しく審査が行われているはずです。

信頼性の高さでソーシャルレンディングを選びたい方におすすめです。

12.くりっく株365:株価指数に投資出来る

ほったらかし度 (3/5)
運用設定をして放置
投資商品 株価指数(日経やダウなど)
最低投資金額 3万円程度
期待利回り(年) 4%~10%
特徴 購入できる商品が4銘柄のみ
選択肢が少ないので迷わない
メリット 株式の自動売買で資産運用
デメリット 取引できる商品が少ない
こんな人に
おすすめ
FX投資や株式投資初心者の方

株価指数を選ぶだけで簡単に投資先を選ぶことが出来る特徴を持つ「くりっく株365」。

最低投資金額も3万円からと安く、経済成長とともに利益を得やすい特徴を持っています。

こちらも専門知識は不要で、最初に4つの投資先から気になるものを選ぶだけ

一度設定すれば後は何もしなくても自動的に資産運用してくれるので、初心者向けですね。

株式市場などの動向によってマイナスが出るリスクもありますが、配当(インカムゲイン)を得ることも出来るのでコツコツ長期運用したい方におすすめです。

ほったらかし投資の資産運用サービス比較表

右にスクロールすることが出来ます→

サービス ほったらかし度 最低投資
金額
期待利回り(年)
THEO(テオ) (5/5) 1万円 6.0%
オーナーズブック (4/5) 1万円 4.5%~14.6%
Funds(ファンズ) (4/5) 1円 1.5〜6.0%
ファンディーノ (4/5) 10万円 企業次第
CREAL(クリアル) (4/5) 1万円 4%程度
クラウドクレジット (4/5) 1万円 約2.5〜13.0%
クラウドバンク (4/5) 1万円 6.79%
FOLIO(フォリオ) (4/5) 10万円程度 4%~10%
トラリピ (4/5) 10万円程度 -10%~60%
トライオートFX (4/5) 10万円程度 -15%~70%
SBIソーシャル
レンディング
(4/5) 1万円 3.2~10%
くりっく株365 (4/5) 3万円程度 4%~10%

利回りが高く、完全放置で不動産投資が出来る「オーナーズブック」は初心者に特におすすめです。

物件の人気が高いので競争率は高いですが、その分安定したリターンを得ることが出来ます。1万円から始められるので、元手が少ない方でも安心です。

【評判と口コミ】オーナーズブックは『上場企業が運営』の安心な不動産投資サービス
不動産のソーシャルレンディングサービス「オーナーズブック(OwnersBook)」の評判と口コミ...

もっと少ない原資から始めたい方は1円から投資できる「Funds(ファンズ)」も始めてみてくださいね。

【特徴まとめ】Funds(ファンズ)のメリット・デメリット | 貸付ファンドに投資しよう!
貸付ファンドに投資出来る投資サービス「Funds(ファンズ)」の評判や口コミ、サービスの特徴・デ...

ほったらかし投資の予算別ポートフォリオ

上記で紹介したほったらかし投資を始めようと思っても、使える予算は限られています。

今回は予算別のおすすめポートフォリオを用意したので、ご自身の資金量に合わせてどのようなポートフォリオを構築すれば良いのか参考にしてください。

  • 初心者向け:予算10万円のポートフォリオ
  • 中級者向け:予算50万円のポートフォリオ
  • 上級者向け:予算100万円のポートフォリオ

予算10万円のほったらかし投資ポートフォリオ

サービス名 使用予算
THEO(テオ) 5万円
オーナーズブック 3万円
Funds(ファンズ) 2万円

予算10万円のプランではロボアドバイザーのTHEO(テオ)を軸に、投資初心者向けのポートフォリオを構築しています。

予算の半分を完全自動運用に任せて、残りの金額はオーナーズブックの不動産投資、Funds(ファンズ)のローリスクな投資を行っています。

この時、Funds(ファンズ)では1円単位で投資することが出来るので予算の分配を変えたい方はこちらから予算を別のものに分けておくのが良いでしょう。

オーナーズブックとFunds(ファンズ)は募集時のみ入金できるので、募集がスタートするまではTHEO(テオ)に入金しておくのも一つの戦略ですね。

予算50万円のほったらかし投資ポートフォリオ

サービス名 使用予算
オーナーズブック 5万円
CREAL(クリアル) 5万円
Funds(ファンズ) 5万円
クラウドクレジット 5万円
トラリピ 30万円

予算50万円のプランではロボアドバイザーなどの初心者向けの資産運用をあえて外して、自身で投資先を選ぶスタイルを中心にポートフォリオを構築しています。

また、まとまったお金が必要になるFX自動売買のトラリピを組み込んで、リターンを大きく伸ばす方針にしています。

短期的にも利益を出すことが出来ますが、運用に注意を払う必要があるので投資中級者向けとなっています。

トラリピを30万円で運用設定する方法はこちらでも解説しています。

【トラリピ30万チャレンジ】今から始めるおすすめの設定プランを紹介!
FXの自動売買が出来る資産運用サービス「トラリピ」を今から30万円の運用資金で始める方向けのおす...

予算100万円のほったらかし投資ポートフォリオ

サービス名 使用予算
トラリピ 30万円
トライオートFX 30万円
オーナーズブック 10万円
Funds(ファンズ) 10万円
くりっく株365 10万円
CREAL(クリアル) 5万円
クラウドクレジット 5万円

予算100万円のプランでは中級者向けのポートフォリオをベースとして必要予算や投資先を分散してリスクを低減しています。

50万円のプランからトライオートFXを増やし、トラリピ以外にもFX自動売買をすることでより効率的に利益を積み重ねることが出来ます。

また、くりっく株365を追加したことで株式投資も可能になり、日経225やNYダウにも投資することが出来ます。

投資先が多くなることで管理の手間も多くなりますが基本的には一度投資先を選べば後はほったらかしでOKなので、月1回にメンテナンスすれば大丈夫です。

ほったらかし投資の注意点

ほったらかし投資は「時間を使わずにお金を増やすことが出来る」というメリットが有る反面、投資に関する知識が身につきません。

投資にどのようなリスクがあるのか、どの投資先を選べばさらにリターンを伸ばすことが出来るのか?という考える力を身につけるためにはやはり勉強も必要です。

何もしなくても投資することが出来ますが、投資のレベルアップを図るのであれば、空いた時間に勉強をして経験値を積みましょう。

投資初心者にとりあえず読んでもらいたい本はこちらの一冊。

この本は「お金の知識0のド素人」が「お金のプロ」に安全なお金の増やし方を教えてもらうストーリー形式で構成されており、スラスラ読み進めることが出来ます。

そのため、投資や金融の難しい専門用語などもなくスッキリとまとまっています。

その他の投資に関するおすすめの本はこちらでも紹介しています。

【2019年版】投資家が買っておくべき本はコレ! | 資産運用のノウハウを学ぼう
投資家になるためには何から学べば良いのか?お金の知識や経済の仕組みなどなど…考えることは様々です...

なぜ資産運用を始めるべきなのか

資産運用を始めるべき理由は大きく3つあります。

  1. 銀行貯金ではお金が増えないから
  2. 老後の資金3000万円を蓄えるため
  3. マネーリテラシーを鍛えるため

特に銀行に無意味に大金を預けている人は注意しましょう。

資産運用と銀行預金での資産の増え方はこんなにも差があります

銀行 資産運用
リターン(利率) 0.001%/年 5%~7%/年
100万円を
1年運用すると…
+10円 +5万~7万
リスク 低い 中~高
出金手数料 108~216円 無料
(サービス次第)

結果は圧倒的ですね!

100万円を一年間預けても+10円程度にしかならない銀行の利息に対して、資産運用サービスの場合は+5万~7万と高いリターンが期待出来ます。

現在の銀行の金利は大手メガバンクでもおよそ0.001%~0.01%程度になっています。

100万円を貯金しても、年間10円~100円程度しかプラスにならないのでもはや利息がついたのかも気づかないレベルです…。

資産運用によってリターンは変わってきますが、預金よりも少ないリターンになる可能性は低いでしょう。

銀行はリスクの低さに対して貰えるリターンもごくわずか。

動かしていないお金を預けておくのはほぼ無意味というわけです。

銀行はこのようにお金の知識のない人(マネーリテラシーの低い人)を食い物にしているわけなので、早めに行動しましょう。

銀行貯金は機会損失!誰も教えてくれない20代から資産運用を始めるべき理由
銀行にお金を貯金していても金利は低いし、資産運用にチャレンジしてみたいけど何から始めればいいかわ...

資産運用のよくある質問

資産運用のよくある質問と回答

  • 資産運用は何から始めるべき?:簡単さやリスクの少なさで選ぼう
  • 資産運用に必要な準備金は?:1万円~10万円もあれば十分
  • 資産運用に手数料はかかる?:口座開設・維持費は無料・入金手数料のみ負担が多い
  • 資産運用の平均リターンは?:4%~13%と投資先で幅広い
  • 資産運用のリスクは?:主に元本割れのリスクがある
  • 未成年でも資産運用はできる?:登録可能なサービスもある
  • 口座開設に必要な書類は?:写真付きの身分証1つ(運転免許証など)
  • 口座開設は何日かかる?:3~10営業日程度で完了
  • 確定申告は必要?:源泉徴収が行われているので不要

資産運用(投資)を始める前に不安や疑問をがある方は、こちらの記事に目を通しておくことで安心してスタートすることが出来るようになります。

【Q&A】資産運用の始め方や準備する資金は?投資前の疑問や不安を解消!
資産運用を始めるにあたって気になるよくある質問と回答をまとめてみました。 資産運用(投資)...

不労所得を得るためにほったらかし投資をはじめよう

以上、不労所得が得られる放ったらかし投資の始め方でした。最後にもう一度確認しておきましょう。

ほったらかし投資向けの資産運用サービス一覧

  1. THEO(テオ):完全放置なロボアドバイザー
  2. オーナーズブック:不動産特化のソーシャルレンディング
  3. Funds(ファンズ):1円から出来る貸付投資
  4. ファンディーノ:ベンチャー事業に投資
  5. CREAL(クリアル):不動産のクラウドファンディング
  6. クラウドクレジット:海外の有望ファンドに投資
  7. クラウドバンク:貸し倒れ率ゼロの安心投資
  8. FOLIO(フォリオ):スマホで出来る簡単株式投資
  9. トラリピ:初心者でも出来る全自動FX
  10. トライオートFX:完全自動の為替FX
  11. SBIソーシャルレンディング:上場企業運営
  12. くりっく株365:株価指数に投資出来る

一度登録して投資先を選べば、数ヶ月・数年単位でほったらかしで投資を始めることが出来ます。

銀行の金利は0.001%程度しかないので、そのまま口座に預けているだけでお金が増えることはないでしょう。

投資に興味があるけど、難しそうだと思っている人は「THEO(テオ)」でAIに任せて10万円から投資を始めてみてください。

きっとあまりの簡単さに驚くこと間違いなしですよ!

THEO(テオ)が貯金代わりの資産運用におすすめな理由 | 銀行預金の金利と徹底比較
銀行にお金を貯金していても金利は低いし、資産運用にチャレンジしてみたいけど何から始めればいいかわ...
【評判まとめ】ほったらかし投資の資産運用サービスの口コミを徹底調査!
完全放置でも始められる資産運用として人気の「ほったらかしで投資」は一体どれだけのリターンを出すこ...

資産運用を始めるべきか迷っている方は、まずは入門編のこの記事を読んで重要性を理解しましょう。

銀行貯金は機会損失!誰も教えてくれない20代から資産運用を始めるべき理由
銀行にお金を貯金していても金利は低いし、資産運用にチャレンジしてみたいけど何から始めればいいかわ...



人気沸騰中の取引所ピックアップ!
BITPOINT 公式HP
送金手数料無料で登録者急増中!
上場企業運営で安心のセキュリティ!
口座開設+取引で1万円分のリップルプレゼント!
GMOコイン 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設で20000satoshi分のBTCプレゼント!
bitbank 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!
取引で最大11000円ゲットのチャンス!

初心者に読んでほしいノウハウ記事

仮想通貨で稼ぐには?少ない原資でも初心者が稼ぐ方法
仮想通貨(ビットコイン)で稼ぐためには初心者はまず何から始めればいいのか、難しい話が多いのでわか…
【完全放置】ほったらかし投資が出来るおすすめの資産運用サービス11選
資産運用を始めてみたいけど、仕事や家事で忙しくて投資を始めることが出来ない…というビジネスマンや…
【初心者向け】資産運用のはじめかた | 投資初心者でも出来るおすすめサービス
将来の資産形成を始めるためにも、できるだけ早いうちに始めておくべきなのが「資産運用」です。 …

手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所BITPOINT

BITPOINT口座開設

  • レバレッジ取引最大4倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ

リスク低めで始める
新しい資産運用Funds

Funds(ファンズ)

  • 貸付ファンドに投資出来る
  • ミドルリスク・ミドルリターン
  • 1円から資産運用が始められる

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします