不労所得ゲット!ほったらかし投資12選

【Q&A】Funds(ファンズ)の手数料は?募集金額未達の場合は?よくある質問で登録前の不安を解消!

よろしければシェアをお願いします

貸付ファンドに投資出来る「Funds(ファンズ)」で気になるよくある質問と回答をまとめてみました。

サービスに登録する前に不安をがある方は、こちらの記事に目を通しておくことで安心してスタートすることが出来るようになります。

ではまずは結論から…。

Funds(ファンズ)のよくある質問と回答

  • 手数料はかかる?:口座開設・維持費・出金手数料全て無料
  • 口座開設に必要な書類は?:写真付きの身分証1つ+マイナンバー通知カード
  • 口座開設は何日かかる?:5営業日程度が目安
  • 投資申込後の入金期限は?:申込みから3営業日目か募集終了予定日
  • 募集金額未達の場合は?:ファンド不成立となる。その場合は口座に返還(手数料はFunds負担)
  • 最低必要予算はいくら?:最低1円から投資出来る
  • 分配金はいつ支払われる?:ファンドごとに異なります
  • 分配金を再投資するには?:デポジット口座からそのまま可能
  • 中途解約は出来る?:原則不可能。お問い合わせからクーリングオフ可能
  • 確定申告は必要?:源泉徴収が行われているので不要

Funds(ファンズ)の特徴や評判はこちらにまとめています。

【特徴まとめ】Funds(ファンズ)のメリット・デメリット | 貸付ファンドに投資しよう!
貸付ファンドに投資出来る投資サービス「Funds(ファンズ)」の評判や口コミ、サービスの特徴・デ...




人気沸騰中の取引所ピックアップ!
bitbank 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!

手数料はかかる?

Funds(ファンズ)でかかる手数料一覧

  • 会員登録費:無料
  • 口座開設費:無料
  • 口座維持費:無料
  • 出金手数料:無料
  • 振込手数料はお客様負担

Funds(ファンズ)では全ての手数料が無料となっています。

多くの資産運用サービスでは出金手数料のみ支払いは負担されるケースが多く、リターンの一部が手数料によって消失してしまう場合もあります。

資産運用に置いて盲点となりがちなコストですが、これなら安心して利用できますね。

振込手数料はかかってしまうので無料になるネット銀行を活用することをおすすめします。

口座開設だけならお金もかからないので、とりあえず登録と審査だけでも済ませておきましょう。

そうすることで、いつでも気になるファンドが出た時にすぐ投資出来るようになります。

口座開設に必要な書類は?

Funds(ファンズ)の口座開設に必要な書類

個人の場合1つで済むもの

  • 個人番号カード(マイナンバーカード)

以下のうち、いずれか1つと、マイナンバー通知カード

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 在留カード
  • 健康保険証
  • 印鑑登録証明書(発行から6ヶ月以内)

口座開設に必要な書類にはマイナンバーカードが必須となっています。顔写真のないマイナンバー通知カードしかない場合は、運転免許証+通知カードのような組み合わせで準備してください。

書類の写真をスマホなどで撮影してから、アップロードすれば本人確認の審査を運営側で行ってくれます

口座開設は何日かかる?

Funds(ファンズ)の口座開設かかる日数

  • 本人確認の審査:1~2営業日
  • 本人確認はがきの郵送:5営業日以内に発送(地域差があります)

口座開設の登録後、本人確認の審査が行われます。

審査後に登録している住所宛に転送不可の認証コードが書かれた本人確認ハガキが送られてきます。

投資申込後の入金期限は?

Funds(ファンズ)の投資申込後の入金期限

  • 申込から3営業日目
  • もしくはファンドの募集終了予定日
  • 早い方が採用される

Funds(ファンズ)に公開されているファンドに投資申込をした後は3営業日目、もしくはファンド募集終了予定日の早い方が採用されます。

申込み後も入金しなければ不参加とみなされて自動的にキャンセルされるので忘れないようにしましょう。

募集金額未達の場合は?

Funds(ファンズ)で募集金額未達の場合

  • ファンド不成立となる
  • ファンド不成立の場合は申込金額は組戻しとなる
  • 振込手数料はFundsが負担する

いざ大型のファンドに投資をしても、その後思ったように募集金額が伸びずに募集期間が終了してしまう場合があります。

その場合は、ファンドは不成立となり投資申込みされた資金はお客様のデポジット口座に返金します。

(クーリングオフによって応募金額の合計が最低成立金額を下回ることとなった場合も、そのファンドは不成立となります)

不成立となった場合も損することはありません。自動的に申し込んだ全額が組戻しされ、手数料もFunds側の負担なので安心して投資する事が出来ます。

最低必要予算はいくら?

一般的に「投資」という言葉を聞くと最低100万円以上からの大きな金額が必要なケースが多く、ハードルが高いイメージがあります。

Funds(ファンズ)ではファンドごとに最低投資金額が決まっていますが、基本的に最低1円から投資が出来ます。

1社あたりの投資上限は1年あたり500万円と決まっていますが、ファンドごとに気軽に出資金額を入力して決めることが出来ます。

元手が少ない方でも安心して始めることが出来ます。

分配金はいつ支払われる?

Funds(ファンズ)の分配金支払いタイミング

  • ファンド募集ページに記載
  • マイページ内「分配予定表」を参照
  • 前後する可能性もある

Funds(ファンズ)の分配金はファンド案件ごとに異なっており、各ファンド募集ページ内に記載されています。

元本の償還タイミング、利益の配当タイミングは以下の中から選ばれています。

償還方法の主な種別(元本)

  • 半期ごと分割
  • 満期一括

配当方法の主な種別(利益)

  • 毎月
  • 毎四半期
  • 満期一括

運用開始前は分配タイミングの予定が記載されており、運用開始後にも分配予定表の日付が記載されています。

分配金を再投資するには?

Funds(ファンズ)の分配金の再投資

  • デポジット口座からそのまま可能
  • 再入金は不要

Funds(ファンズ)では分配金(配当)はデポジット口座に振り込まれるので、そのまま好きなファンドに再投資することが出来ます。

銀行振込ではないので再入金の手間もないので、ファンズで得た利益を再投資に回して複利運用で効率的に資産を積み立てていきましょう。

中途解約は出来る?

Funds(ファンズ)の中途解約について

  • 原則的に中途解約することは出来ない
  • 契約成立から8日以内ならクーリングオフ可能
  • クーリングオフはお問い合わせで受付

投資信託など一部の金融商品では、投資を始めてから途中で解約できるものがありますが、Funds(ファンズ)では投資後、運用期間中の解約は原則不可能です。

投資申込から8日間まではクーリングオフが認められているので、その期間中であればお問い合わせフォームからキャンセル可能です。

例えば、運用期間中に市場悪化してしまった場合、やむを得ない理由で資金が必要になった場合もお金を引き出すことは出来ません。

投資にあてる資金はあくまでも余剰資金で行うようにしてください。

Funds(ファンズ)のデメリットとは? | 登録前に確認すべき7つのリスク!
貸付ファンドに投資出来る「Funds(ファンズ)」のデメリットについてまとめてみました。 ...

確定申告は必要?

Funds(ファンズ)の確定申告について

  • 源泉徴収されているので不要
  • 他の給与所得以外が20万以上ある場合は必要

Funds(ファンズ)では利益の分配(分配金)から自動的に税金の源泉徴収が行われているので、確定申告の必要はありません

支払うべき税金は自動的に差し引いて、代わりに国に収めてくれています。

そのため、最終的に振り込まれる金額は税金を差し引いた金額になるので、「すこし金額が少ないな?」と思うかもしれませんが、それは運営の手数料などではなく、源泉徴収の税金分の差し引きです。

概算で20%ほど引かれるので覚えておきましょう。

Funds(ファンズ)は確定申告する必要がある? | 税金の扱いについて解説
投資サービス「Funds(ファンズ)」では貸付ファンドから分配される利益をコツコツと積み重ねるこ...

Funds(ファンズ)のその他の質問はこちら

こちらの記事だけでは解消できていない疑問や質問がある方は公式サイトの「よくある質問」をご確認ください。

会員登録や投資を行うまでの流れ、サービスの詳細などを確認する事が出来ます。

Fundsのよくある質問はこちら

Funds(ファンズ)の登録方法と始め方 | 特徴・評判や運用実績を大公開!
貸付ファンドに投資出来る投資サービス「Funds(ファンズ)」の新規登録・口座開設やアカウント作...

Funds(ファンズ)のよくある質問と回答まとめ

Funds(ファンズ)のよくある質問と回答

  • 手数料はかかる?:口座開設・維持費・出金手数料全て無料
  • 口座開設に必要な書類は?:写真付きの身分証1つ+マイナンバー通知カード
  • 口座開設は何日かかる?:5営業日程度が目安
  • 投資申込後の入金期限は?:申込みから3営業日目か募集終了予定日
  • 募集金額未達の場合は?:ファンド不成立となる。その場合は口座に返還(手数料はFunds負担)
  • 最低必要予算はいくら?:最低1円から投資出来る
  • 分配金はいつ支払われる?:ファンドごとに異なります
  • 分配金を再投資するには?:デポジット口座からそのまま可能
  • 中途解約は出来る?:原則不可能。お問い合わせからクーリングオフ可能
  • 確定申告は必要?:源泉徴収が行われているので不要

登録前の不安は解消できたでしょうか?

まだ不安のある方はサービスの評判や口コミなど、すでに利用した方の意見なども参考にして決めてみてくださいね。

【評判と口コミ】Funds(ファンズ)は『1円から投資出来る』ミドルリターンの投資サービス
2019年1月からスタートした投資サービス「Funds(ファンズ)」の評判と口コミについて分かり...
【特徴まとめ】Funds(ファンズ)のメリット・デメリット | 貸付ファンドに投資しよう!
貸付ファンドに投資出来る投資サービス「Funds(ファンズ)」の評判や口コミ、サービスの特徴・デ...




手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所DMM Bitcoin

  • レバレッジ取引最大4倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

リスク低めで始める
新しい資産運用Funds

Funds(ファンズ)

  • 貸付ファンドに投資出来る
  • ミドルリスク・ミドルリターン
  • 1円から資産運用が始められる

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします