不労所得ゲット!ほったらかし投資12選

仮想通貨FXのデモトレードができるBitMEX(ビットメックス)テストネットの登録方法・使い方

よろしければシェアをお願いします

仮想通貨のFX初心者は為替FXなどの経験がなければ、どのように使えば良いのか、ちゃんと稼ぐことが出来るのか不安だと思います。

自分の資金を実際に運用する前にも使い方を覚えて、少しでも安全に仮想通貨FXを始めたいところですよね。

そんなときは仮想通貨FX専門の海外取引所「BitMEX(ビットメックス)」のデモトレード口座をつくることで解決する事が出来ます。

この記事では「仮想通貨FXのデモトレード口座の作り方」や「デモトレード口座のメリット」について紹介しています。

BitMEXの評判(メリット・デメリット)はこちらで紹介しています。

【BitMEX(ビットメックス)】評判・口コミを解説 | デメリットやリスクも紹介!
仮想通貨FXが出来る海外取引所「BitMEX(ビットメックス)」の評判と口コミについて分かりやす...

▼ここから登録で半年間手数料10%オフ!▼




人気沸騰中の取引所ピックアップ!
bitbank 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!

仮想通貨FXのデモトレードでノーリスクで取引が出来る

FX取引で一番怖いのが「資産を失ってしまった」という損失・原資割れのリスクですよね。

上達のために自分の資金を運用しようと思っても、未経験の方がそのリスクを負いながら試しに取引するのはとても勇気がいる行為です。

しかし、デモトレード口座ではノーリスクで運営から配布される架空のお金をトレード資金として使う事が出来るので、ビットコインや現金を入金しなくても無料でFXを体験する事が出来ます。

BitMEXではメインの取引サイトとは別にBitMEX.TESTNET(テストネット)というデモトレード専用サイトがあるので、そちらに口座を作っていきましょう。

BitMEX(ビットメックス)はどんな取引所?

BitMEX(ビットメックス)は香港発の仮想通貨FX専門の海外取引所です。

日本語にも完全対応しており、ビットコインを証拠金として取引することができる世界トップクラスの取引高を誇ります。

仮想通貨FXをメインとしているプロトレーダーの多くが愛用しており、仮想通貨FXを始めるなら必ず登録しておきたい取引所と言えます。

BitMEXには以下のようなメリットがあります。

  1. 最大100倍のレバレッジがかけられる
  2. 追証リスクがゼロで借金の可能性なし
  3. 通貨の種類が豊富
  4. サーバーが安定して注文が通りやすい
  5. 取引手数料が安い
  6. ポジションのレバレッジを後から変更可能
  7. ポジション次第で稼ぐことが出来る
  8. 取引高と流動性が高い
  9. 日本語対応&日本語サポート

FX取引所として使いやすい機能が充実しており、追証リスクもゼロなのでFX初心者にこそ利用してもらいたい取引所と言えます。

BitMEX(ビットメックス)のデモトレード口座作成方法

では早速BitMEX(ビットメックス)のデモトレード口座を作成していきましょう。

まずはこちらから公式サイトにアクセスします。

https://testnet.bitmex.com/

サイト内の言語は右上にある国旗から日本語に変更することが出来るので、英語になっている場合は最初に設定しておきましょう。

アカウントの作成

アカウント登録に必要なユーザー名、メールアドレス、パスワードなど必要な情報を入力して、アカウント作成を進めます。

この際、携帯用のキャリアメール(@docomo、@ezweb、@softbank)やプロバイダーから配布されるメールアドレスはメールが届かない可能性があるのでおすすめ出来ません。

Googleが提供している「Gmail」かヤフーメールがおすすめです。

  1. メールアドレスを入力
  2. パスワードを入力
  3. 名前を入力(ハンドルネーム可)
  4. 利用規約にチェックを入れる
  5. ボタンを押して完了

その後、記入したメールアドレスに確認メールが送信されるので登録に使用したメールボックスをチェックしてください。

メールアドレスの確認

アカウントの確認は、メール内にある「メールを検証」をクリックするのみで大丈夫です。

(来ていない場合は迷惑メールボックスも確認して下さい)

以上で登録は完了になります。

2段階認証の設定

デモトレードで出金も不可能なので必ずしなくてもいいですが、心配な方はハッキング対策のために2段階認証の設定は必ずしておきましょう。

画面右上にあるメールアドレスを選択し、その後表示される「アカウントとセキュリティ」を選択します。

その後「セキュリティ」欄にある「2要素認証を有効化」から「Google Authenticator」を選択します。

その後、手元にスマホを用意して2段階認証に必要なアプリ「Google Authenticator」を以下からダウンロードしてください。

The app was not found in the store. 🙁
Google Authenticator
Google Authenticator
Developer: Google LLC
Price: Free

「Google Authenticator」で表示されているQRコードを読み込み、6桁の認証コードが表示されていることを確認してください。

この際、QRコードの上にあるバックアップコードを保管しておいてください。端末の紛失や機種変更の際にスムーズに二段階認証を復旧することが出来ます。

  1. バックアップコードをメモする
  2. QRコードをアプリで読み取る
  3. 6桁の認証コードを入力

これで2段階認証の設定は完了です。

2段階認証はする必要ある?

2段階認証の設定はしなくても大丈夫です。

無料で貰ったでも資金でトレードしているだけなので、出金することも出来ません。

損失リスクはないですが、他の取引所と同じメールアドレス・パスワードで登録している場合は2段階認証を設定しておきましょう。

仮にハッキングされてしまった場合、他の取引所でも同じメールアドレスとパスワードでハッキングされる恐れがあります。

BitMEX(ビットメックス)テストネットへの入金

BitMEX(ビットメックス)テストネットにログインすると、既に残高に「0.01XBT(BTC)」が入金されていることが分かります。

BitMEXではビットコインを証拠金として取引するので、この状態からすぐに取引を始めることが出来ますが「もっと大きな資金を動かしたい!」という方は無料サービス経由で入金する事が出来ます。

その方法について詳しく解説していきます。

※デモトレード口座には自分のビットコインを入金しないようにしてください。エラーで資金が消滅してしまう可能性があります。

無料で入金できるビットコインは「Faucet」と言われる外部サービスを通じて入手できます。

  • 「アカウント」タブを選択
  • 「入金」を選択
  • ビットコイン入金アドレスをコピー
  • URLを開いて入金作業を行う

FaucetサービスのURLを開くと以下のような画面が表示されるので、ビットコインの入金アドレスを貼り付けて、ボタンを押すことで入金出来ます。

(今回は一番上のURLを開いています)

入金作業が進んでいると、登録したメールアドレス宛に進捗状況を報告してくれるメールも届くのでとても便利ですね。

BitMEXの本サービスと同じ使用感で使うことができます。

作業が完了すると数十分~1時間ほどで着金し、ウォレットを確認すると残高が増えていることが分かります。

登録~入金の流れがわかった方は、同時並行で本サービスの「BitMEX(ビットメックス)」も5分程度でサクッと作っておきましょう!

▼ここから登録で半年間手数料10%オフ!▼

BitMEX(ビットメックス)テストネットの取引方法

BitMEX(ビットメックス)テストネットは本サービスと同じ使用感でデモトレードを始めることが出来ます。

画面上メニューの「取引」から取引画面に移動することが出来ます。

ビットコイン以外にもイーサリアムやリップルなどのアルトコインFXにも対応しています。

左に取引画面、レバレッジの倍率変更画面、右側にチャート画面、銘柄変更タブが並んでいます。

レバレッジは、なんと最大100倍まで掛けることが可能です。

※100倍に設定可能なのはBTC(ビットコイン)のみで、通貨ごとに最大倍率は異なります。

通貨名 最大倍率
BTC(ビットコイン) 100倍
ETH(イーサリアム) 50倍
LTC(ライトコイン) 33.3倍
BCH(ビットコインキャッシュ) 20倍
XRP(リップル) 20倍
EOS(イオス) 20倍
TRX(トロン) 20倍
ADA(カルダノ) 20倍

詳しい取引の注文方法などはこちらの記事を参考にしてくださいね。

【基本編】BitMEX(ビットメックス)の注文方法と取引画面の使い方 | 逆指値・ストップ指値・利食い・トレイリングストップ
ビットコインFXが出来る海外取引所「BitMEX(ビットメックス)」の基本的な注文方法と取引画面...

▼ここから登録で半年間手数料10%オフ!▼

指値取引の注文方法

注文するには左の取引画面で必要な情報を入力することで可能です。

※BitMEXでは成行取引の手数料が0.075%と高いため、基本的に指値取引をおすすめします。

  1. 「指値」タブを選択
  2. レバレッジ倍率を変更
  3. 購入数量を入力
  4. 指値価格を入力
  5. 買いor売りを選択

その後、購入確認画面が表示されます。

レバレッジの倍率はこの画面でも調整可能です(ポジションを持った後にも変更可能です)

推定精算価格(ロスカットライン)を確認した上で「買い(売り)」を選択することで注文を確定する事が出来ます。

成行取引の注文方法

  1. 「成行」タブを選択
  2. レバレッジ倍率を変更
  3. 購入数量を入力
  4. 成行買いor成行売りを選択

その後、指値取引と同様に購入確認画面が表示されるので、取引内容と推定精算価格を確認した上で注文を確定してください。

指値、成行の用語がわからない方はこちらの記事を参考にして下さい。

【仮想通貨】「指値」と「成行」注文の違いと特徴・取引方法の手順と使い方
仮想通貨投資を始めたばかりの初心者向けに取引する際に出てくる「指値注文」と「成行注文」取引の違い...

レバレッジはポジションを持った後でも変更可能

BitMEX(ビットメックス)のレバレッジ設定は注文前、注文確認画面、注文後に設定する事が出来ます。

レバレッジを上げすぎると「推定精算価格(ロスカットライン)」が近くなってしまうので資金管理には十分注意してください。

既にポジションを持っている方は、相場の動きを見て後からレバレッジを変更したい場合もあると思います。

BitMEX(ビットメックス)ではポジション(建玉)を持っている状態でも途中からレバレッジを変更することが出来ます。

そんな時はメニューのレバレッジを変更するだけで可能です。

詳しいレバレッジ取引の仕組みについてはこちらの記事を参考にしてください。

BitMEX(ビットメックス)のレバレッジの変更方法 | クロスマージンと分離マージンの違いとは?
BitMEX(ビットメックス)ではビットコインやアルトコインのFXが可能になっており、元手以上の...

BitMEX(ビットメックス)のデモトレードでFXの練習をしよう

FXトレードはレバレッジを掛けることで原資以上に大きな資金を動かすことが出来る反面、相場が予想と逆の方向に動いてしまうと損失が生まれるリスクがあります。

損失を避けるためにもデモトレード口座での練習は必要不可欠と言えるでしょう。

特にBitMEXでは最大100倍のレバレッジをかけて取引することが出来るので、デモトレードで実際に使用してみるのが良いでしょう。

どれぐらいでロスカットされるのか?どれぐらい儲けが出るのか?というのをノーリスクで経験出来るのはとても貴重です。

予め練習しておくことで、相場が動いた時に操作で迷うこと無く、損切りやトレードで勝つためのパターンを確立してから本トレードに移ることが出来ます。

BitMEXのテストネットで使い方がわかった方は合わせて本サービスにも登録しておいてくださいね。

登録方法の流れは同じなので、忘れないうちに5分程度でサクッと口座開設しましょう。

▼ここから登録で半年間手数料10%オフ!▼

CryptoGTでもデモトレードでFXの練習が出来る

BitMEXでのトレードに慣れた方は「別のFX取引所もデモトレードで試してみたい」と考えているかもしれません。

そんな方はスプレッド方式でMT5トレードをすることの出来る「CryptGT」がおすすめです。

こちらはスマホアプリにも対応しており、サーバーの安定性も高いので急な相場変動があっても注文エラーが起きずに注文を出すことが出来ます。

BitMEXとCryptGTはそれぞれメリット・デメリットがあるので自分にあった取引所を選んで使用してくださいね。

【徹底比較】BitMEXとCryptoGTどっちがおすすめ?手数料や特徴の違いを比べてみた
仮想通貨FXで有名な取引所「BitMEX(ビットメックス)」と「CryptoGT(クリプトGT)...



手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所DMM Bitcoin

  • レバレッジ取引最大4倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

リスク低めで始める
新しい資産運用Funds

Funds(ファンズ)

  • 貸付ファンドに投資出来る
  • ミドルリスク・ミドルリターン
  • 1円から資産運用が始められる

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします