仮想通貨の始め方完全マニュアル

【FISCO】フィスコの取引履歴のダウンロード方法 | 確定申告の書類作成手順

よろしければシェアをお願いします

この記事を読むのにかかる時間: 67

仮想通貨取引所「FISCO(フィスコ)」で取引履歴ファイル(CSVやエクセル)のダウンロード方法についてまとめています。

年末の税金の損益計算や確定申告用に使うことも出来ます。




人気沸騰中の取引所ピックアップ!
BITPOINT公式HP
送金手数料無料で登録者急増中!
上場企業運営で安心のセキュリティ!
口座開設+取引で3000円分のBTCプレゼント!
GMOコイン公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設で20000satoshi分のBTCプレゼント!
bitbank公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!
取引で最大10000円ゲットのチャンス!

FISCO(フィスコ)の取引履歴ダウンロード方法

まずは公式サイトにログインします。

現物取引の取引履歴

右上にある「アカウント」を選択してアカウント設定画面に移動します。

下にスクロールして各種サービス欄から「取引履歴CSV」を選択します。

取引履歴の「ファイル名」を選択するとZIPファイルがダウンロードされます。

右側に表示されている「ZIPパスワード」を入力することで解答する事が出来ます。

過去の取引履歴をダウンロードする場合は「他の年を選択」を押すことで遡ることが出来ます。

入金・出金の履歴の取得

上メニューの「アカウント」から入出金履歴を確認したい通貨を押して移動します。

入金・出金画面の切り替えは移動後の画面でも行うことが出来ます。

下にスクロールすると、入金履歴がある場合ここに表示されているのでこちらからCSVファイルをダウンロードしてください。

【2018年版】主要な仮想通貨取引所の確定申告に必要な取引履歴のダウンロード方法
仮想通貨の確定申告の準備は進んでいますか?この記事では初めて確定申告をする方向けに確定申告に必要...

ダウンロードした取引履歴ファイルを印刷するには?

取引履歴ファイルは確定申告用に印刷しようと考えている方は多いと思います。

手元にエクセルが無い方でも、無料で同じような機能を持った無料ツール「Googleドライブ」を使用することで、プリントアウトする事が出来るのでぜひ参考にしてください。

基本的な流れは以下の通りです。

  1. Googleドライブからスプレッドシートを開く
  2. 取引履歴ファイルを読み込ませる
  3. 印刷してプリントアウトする
  4. (番外)コンビニで印刷する場合

それではそれぞれの手順を詳しく解説していきます。

1.Googleドライブからスプレッドシートを開く

Googleドライブ」を開いて、Googleアカウントにログインします。

その後、左上に表示される「新規」をクリックして「Googleスプレッドシート」を選択します。

2.取引履歴ファイルを読み込ませる

空白のスプレッドシートが作成されるので、「ファイル」から「開く」を選択します。(CSVファイルがない場合はコピーしたデータを貼り付け)

取引所からダウンロードしてきたCSVファイルなどをアップロードします。

すると、このように過去の取引履歴が一覧化されて表示されます(データの見た目は取引所によって異なります)

3.印刷してプリントアウトする

(ここから先の手順は家にプリンターがある場合の手順になります。家にプリンターがない場合は購入するか、後述する方法でコンビニで印刷しましょう)

「ファイル」→「印刷」を選んでプリントアウトの確認画面に進みます。

印刷設定画面が表示されるので、ページの向きや余白などの設定をして次に進みます。

ブラウザ側で最終確認画面が表示されるので、印刷される内容を確認して「印刷」を押したら完了になります。

【番外編】コンビニで印刷する場合

コンビニのプリンターを使って印刷する場合は、以下のような手順で行います。

  1. 開いた取引履歴ファイルを保存する
  2. USBメモリにファイルをコピーする
  3. コンビニでUSBからプリントアウトする

1.開いた取引履歴ファイルを保存する

上記と同じ手順で、取引所からダウンロードしたファイルを開き「ファイル」→「形式を指定してダウンロード」→「PDFドキュメント」を選択します。

すると、PDFファイルがパソコン内にダウンロードされます。

CSVやExcelファイルの形式では印刷できないので注意してください。

2.USBメモリにファイルをコピーする

ダウンロードしたPDFファイルをコンビニで印刷するために、USBメモリにコピーします。

手元にUSBメモリがない方はこちらから購入してください。

PCにUSBメモリを接続して、先程のPDFファイルを移動して接続を取り外します。

3.コンビニでUSBからプリントアウトする

あとはお近くのコンビニに向かい、プリンターから画面操作を進めてください。

  1. 「プリントサービス」を選択
  2. 「PDFプリント」を選択
  3. 利用規約に同意する
  4. 「USBメモリー」を選択
  5. USBメモリーを挿す
  6. 読み込むファイルを選ぶ
  7. 用紙のサイズを選ぶ
  8. 白黒印刷で1部を印刷して完了

プリンターから用紙が排出されるので、USBと一緒に忘れないようにきちんと持ち帰るようにしましょう。

印刷にかかった料金は経費に含めることが出来るので、画面に表示されているボタンを押して領収書を発行してもいいですよ。

仮想通貨の税金計算と確定申告について

仮想通貨の税金計算は「仮想通貨で稼いだ場合の税金はどうなる?」の記事でも解説している通り、雑所得という扱いになるので年間20万円利益を出している場合、納税の義務が発生します。

1月1日~12月31日の期間で発生した利益に対して、翌年の2月中旬から3月中旬まで行われる確定申告期間に納付する必要があります。

この時雑所得や仮想通貨取引履歴を計算している取引履歴のデータを出した紙などが手元にあればさらにスムーズに進むでしょう。

税金計算の無料ツールで済ますなら

既に昨年から税金計算を自分で済ませている方、やり方が分かる方は無料ツールを使って損益データをまとめることが出来ます。

国内取引所には基本的に対応していますが、対応していない海外取引所などを利用している場合は手動で計算が必要になるので、その部分はデメリットですね。

【2018年度版】仮想通貨の確定申告に使える税金計算ツールのおすすめ9選
今年度の仮想通貨で出た利益の確定申告の準備はお済みですか? 「仮想通貨で稼いだ場合の税金は...

プロの税理士に安くおまかせするなら

ほとんどの方は「仮想通貨の確定申告は初めてで不安…」という方が多いと思います。

そんな方はプロの税理士に丸投げ出来る便利な確定申告サポートサービスを使うのがおすすめです。

依頼して取引データさえ預ければ、完全にお任せで税金計算から確定申告までをノンストップでフルサポートしてくれます。

「税金の計算がわからない」「自分でまとめるのが面倒くさい」という方はこちらを使うのが圧倒的におすすめです!

仮想通貨の確定申告を全ておまかせで簡単に済ませるには? | Gurdian(ガーディアン)が便利すぎた!
皆さん仮想通貨の確定申告の準備はしていますか? 年末になって慌てて取り掛かるとやることが多...



初心者に読んでほしいノウハウ記事

仮想通貨で稼ぐには?少ない原資でも初心者が稼ぐ方法
仮想通貨(ビットコイン)で稼ぐためには初心者はまず何から始めればいいのか、難しい話が多いのでわか…

手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所BITPOINT

BITPOINT口座開設

  • レバレッジ取引最大25倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

Zaifの新しい譲渡先
安全な取引所FISCO

フィスコ仮想通貨取引所 口座開設プロモーション

  • JASDAQ上場会社運営の取引所
  • 取引手数料が0.1%
  • 高機能なチャートとセキュリティ

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします