仮想通貨の始め方完全マニュアル

仮想通貨GRS(Groestlcoin)とは?特徴や将来性・購入方法や取引所

よろしければシェアをお願いします

この記事を読むのにかかる時間: 852

仮想通貨「GRS(Groestlcoin/グロイストルコイン)」に関する特徴や将来性、買うことの出来る取引所や買い方について紹介しています。

GRS(Groestlcoin)はどのような仮想通貨なのか、プロダクトの紹介や口コミについてもまとめているので参考にしてみてください。




人気沸騰中の取引所ピックアップ!
BITPOINT 公式HP
送金手数料無料で登録者急増中!
上場企業運営で安心のセキュリティ!
口座開設+入金で3000円相当のBTCプレゼント!
GMOコイン 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設で20000satoshi分のBTCプレゼント!
bitbank 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!
bitbank 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設で3000円入金+取引で最大23,000円貰える!

GRS(Groestlcoin)とは

GRS(Groestlcoin)は2014年に誕生した、送金処理性能をアップする「Segwit」と「Lightning Network」を世界で初めて導入した仮想通貨です。

この機能を活用することにより、限りなく高速な送金と、ほぼゼロに近い手数料を実現しています。

GRSの特徴は以下の通りです。

  • 歴史の長い仮想通貨
  • 世界初の仕組みを導入した
  • 3ヶ月毎に新機能が追加される

GRSはビットコインなど古くからある従来の仮想通貨には搭載されていない革新的な機能や新たな技術開発、高速送金に焦点を当てた仮想通貨です。

「Segwit」と「Lightning Network」を世界で初めて導入しただけでなく、他にも特徴的な機能をいくつも持っています。

  • プライベートトランザクションの実現
  • 匿名性と高いセキュリティを実現
  • マイニングに必要な電力を省エネ化
  • ASIC耐性の導入
  • 独自のPoWアルゴリズムを導入

この通貨は2014年に誕生していますが、3ヶ月毎に新機能が追加されることが有名で、1年に約4回の大型アップデートを繰り返しています。

そのたびに通貨は大きな特徴的な機能が追加され、現代でも見劣りしないスペックを有しています。

ビットコインも定期的なコアアップデートが行われていますが、処理性能の低さなどが問題視されています。

また、マイニングに必要な電力なども高く、エネルギーコストが高いと言われていますがGRSはこの点についても解決しています。

SegwitとLightning Networkについて

GRSの代名詞とも言える「Segwit」と「Lightning Network」についてどのようなものか詳しく解説していきます。

Segwitとは

Segwitとは簡単に言うと「取引履歴を圧縮して通信データを効率的にする仕組み」です。

仮想通貨の根本の仕組みであるブロックチェーンには、その中に全ての取引履歴(トランザクション履歴)を記録しており、誰でも閲覧する事ができます。

イメージとしては箱の中に書類を詰めているような感じですね。

このブロックチェーンに参加し、マイニングを行うことで対価として通貨を受け取ることが出来ます。

その際、ブロックチェーン内に格納されている過去の取引全てを読み込む必要があるので、記録が増えていくほど段々と読み込みに時間がかかったり、処理に遅れが生じます。

そして、送金する際には新しく記録が書かれるので、次々に箱の中に書類を詰めていかなければなりません。

ブロックチェーンには「ブロック生成時間」というものが決まっており、新しい箱が定期的に生産されていきます。

ビットコインの場合はこれが10分間隔で行われていますが、既に処理性能に限界があります。

そこでSegwitを導入することでブロックチェーン(箱)の容量に限界があっても、書類自体を圧縮することで効率的に箱に書類を詰めていくことが出来ます。

Lightning Networkとは

Lightning Networkとは簡単にで言うと「送金処理の手順を簡略化して送金を高速化する仕組み」です。

仮想通貨を誰かに送金する時は、そのネットワークのマイナーたちが承認作業をすることで安全性が検証されて、着金に至ります。

送金するAさん、送金を受け取るBさんがいる場合、「A▶マイナー▶マイナー▶B」となり、途中にマイナーをはさみます。

この際に第三者を通した作業が行われるので、その検証作業をしたマイナーに報酬(手数料)を支払ったり、承認作業待ちの時間が発生します。

Lightning Networkを実装することで第三者を介さずに直接「A▶B」へと送金出来るようになります。

しかし、これには技術的な課題などがまだいくつもある発展途上的なものとなっており、今後も引き続き研究開発が進められる予定です。

GRS(Groestlcoin)の基本情報

通貨名 GRS
公開日 2014年4月
最大発行枚数 1億500万枚
公式サイト https://www.groestlcoin.org/
ホワイトペーパー こちら
テレグラム こちら
ディスコード こちら

GRS(Groestlcoin)のチャート



GRS(Groestlcoin)の将来性・今後

3ヶ月毎にアップデートが行われる

GRSは3ヶ月毎に大きなアップデートをすることで有名で、公式サイトにもそのタイミングをカウントダウン形式で表示しています。

そのため、開発が滞りなく進められている安心感だけでなく、投資家としてどのタイミングで投資を行えばいいのかという目安にもなります。

基本的には”発表の一週間前から期待上げ→前日から発表後にかけて事実売り”が行われています。

実需や提携先を増やすことが出来るか

GRS(Groestlcoin)はざっと特徴を見ただけでも通貨としての機能性では、他の追随を許さないほどの豊富な機能を持っています。

処理性能の高さ、匿名性、安全性、マイニングの省エネ化などあらゆる観点で実用性の高い仮想通貨と言えるでしょう。

上場先もとても多く、BinanceやHuobiなどの大手海外取引所にも上場済みです。

しかし、通貨が価値を持つのは実需としての魅力があるかどうかに直結しています。

いくら素晴らしい機能を持っていても実際に店舗や企業などで実際に使われなければ持続的に価値を上げていくことは難しいです。

今後のGRSの課題は大型企業の提携や実需をどのように増やしていくかというマーケティング部分でしょう。

Binanceに上場済み

GRS(Groestlcoin)は既に全世界取引高ナンバーワンの「Binance」に上場しています。

そのため、現時点での認知度はとても高く、その他の仮想通貨と同じように投資家の期待を集めています。

流動性も高くなっているため「買いやすい」という点において優れているといえます。

GRS(Groestlcoin)の取引所・買い方

※GRSは現在日本円で直接買うことはできません。

国内の取引所でビットコインを購入し、以下の海外取引所で交換することができます。

個人的にはセキュリティ面もしっかりしているBinanceはおすすめです。

GRSを買うまでの手順は以下のとおりです。

  1. 国内の取引所でビットコインを買う
  2. Binanceにビットコインを送金
  3. ビットコインでGRSを購入

国内の取引所登録は、セキュリティレベルが高く海外取引所へのビットコイン送金手数料が無料のビットポイント(BITPOINT)がおすすめです。

GRS(Groestlcoin)の口コミ・評判

GRS(Groestlcoin)の公式ツイッター

GRS(Groestlcoin)は買うべき?

GRSですが、実際に買うべき銘柄なのか気になるところですよね。

管理人の独断と偏見で、以下のポイントをチェックした上で買うべきかどうか考察してみました。

GRSの評価

プロダクトの将来性 (3/5)
時価総額の安さ (3/5)
単価の安さ (4/5)
取引所の少なさ (2/5)
コミュニティの人気度 (2/5)
総合評価  (3/5)

豊富な機能を持つ歴史の長い仮想通貨として安定した価値を持っていると言えますが、将来性の部分では未知数です。

今後実際にGRSを企業や生活のシーンで利用できる場面が増えていけば通貨の価値自体も大きく向上していくでしょう。




初心者に読んでほしいノウハウ記事

仮想通貨で稼ぐには?少ない原資でも初心者が稼ぐ方法
仮想通貨(ビットコイン)で稼ぐためには初心者はまず何から始めればいいのか、難しい話が多いのでわか…

手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所BITPOINT

BITPOINT口座開設

  • レバレッジ取引最大25倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

ビットコインFXが出来る!
安全な取引所GMOコイン

GMOコイン口座開設

  • 人気のリップルが最安で買える
  • 取引手数料が無料
  • ビットコインFXにおすすめ
  • 登録キャンペーン実施中!

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします