仮想通貨の始め方完全マニュアル

Zaifから乗り換えるなら?セキュリティの安全なおすすめの仮想通貨取引所6選

よろしければシェアをお願いします

この記事を読むのにかかる時間: 121

ビットコインは仮想通貨はデジタル通貨とも言われており、取引所に預けておいても銀行と違い、ハッキングによって失うリスクがあります。

2018年9月にはZaifから約67億円分の仮想通貨が流出し、コインチェックのNEMの流出のときと同じようにセキュリティの重要性が見直されています。

自分の資産を守るためにもセキュリティレベルの高い安全な取引所を選ぶことはとても大切です。

今回はZaifから乗り換えるのにおすすめなセキュリティの高い国内の仮想通貨取引所をランキング形式で紹介します。

Zaifのハッキング事件を受けて発表した声明文も掲載しています。

先に結論を知りたい方はこちら

  • 東証上場企業運営で安心:BITPOINT
  • 世界水準の安全性と盗難補償:bitFlyer

Zaifのハッキング被害の概要についてはこちらの記事を参考にして下さい。

Zaifが67億円のハッキング被害発覚 | 事件の概要とユーザーが取るべき対策内容まとめ
9月14日17時頃から19時頃までの間に発生したテックビューロ社運営の仮想通貨取引所「Zaif」...



人気沸騰中の取引所ピックアップ!
BITPOINT 公式HP
送金手数料無料で登録者急増中!
上場企業運営で安心のセキュリティ!
口座開設+入金で3000円相当のBTCプレゼント!
GMOコイン 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設で20000satoshi分のBTCプレゼント!
bitbank 公式HP
取引手数料無料でリップルが安く買える!

取引所のセキュリティの種類

仮想通貨はデジタル管理されているため、常にハッキングされるリスクを抱えています。

しかし取引所もハッキング対策として様々なセキュリティを用意しており、主に以下のようなものを揃えています。

  • コールドウォレット
  • マルチシグ
  • 二段階認証
  • 不正盗難補填

…と、これだけでは意味がさっぱりなので、それぞれのセキュリティ用語について解説していきます。

コールドウォレット

コールドウォレットとは、インターネットと切り離されたオフラインで仮想通貨を保存する仕組みになります。

必要な時以外、ユーザーの資産を常にオフラインで仮想通貨を保存することになるので、ハッキング対策として一番有効な手段になります。

Zaifのハッキング事件は一部の仮想通貨をオンラインと接続されたままのホットウォレットで管理していたことで起きた事件です。

コインチェック社もこの管理を怠っていたことで起きたため、コールドウォレットが完備されているかは最重要な項目でしょう。

仮想通貨の「ホットウォレット」と「コールドウォレット」とは?違いや特徴を分かりやすく解説!
仮想通貨の管理にはウォレットが必須になっていますが、その管理方法は大きく分けて「ホットウォレット...

マルチシグ(マルチ・シグネチャ)

マルチシグとは内部による不正を防ぐための管理体制のことです。

「コールドストレージ」からの送金、出金作業を強制的に複数部署の承認を必要とする仕組みにしておくことで、複数人が入出金を監視することになります。

取引所内部の担当者が意図的に送金先を変更することが不可能になります。

「マルチシグ」と「コールドウォレット」とは?!セキュリティが高い安全な取引所はどこ?
コインチェックのNEM(XEM)流出問題はコールドウォレットとマルチシグが搭載されていなかったこ...

二段階認証

二段階認証とはID/パスワードとは別に動的な認証コードを設定することです。

通常はIDとパスワードが流出してしまうとアカウントがハックされてしまいますが、ログイン時に毎回二段階認証のコードの入力を必須にすることで、セキュリティレベルをあげることが出来ます。

仮想通貨のセキュリティに必須!二段階認証(2FA)のやり方と設定方法
皆さんは取引所に登録した際に、メールアドレスとパスワードと別に「二段階認証(2FA)」は設定して...

不正盗難補填

運営側の過失などでハッキングされてユーザーの資産が不正盗難されてしまったことが確認された場合、取引所側から一定金額まで補填して貰える仕組みもあります。

全ての取引所にこの補填があるわけではありませんが、盗難補填を掲げている取引所はそれだけセキュリティレベルに自信があるという裏付けになりますね。

BITPOINT(ビットポイント)

BITPOINTのセキュリティ対策

コールドウォレット あり
マルチシグ あり
二段階認証 あり
盗難補填 なし

BITPOINT(ビットポイント)は2016年3月からサービスを開始している取引所で、東証マザーズにも上場している株式会社Remixpoint(リミックスポイント)が親会社となっています。

あまり有名な取引所ではありませんが、仮想通貨交換業者としての認可も受けており、コールドウォレット対応などセキュリティ管理もしっかりしています。

レバレッジ取引も最大25倍と国内取引所でもトップクラスに高い倍率を掛けることができます。

事件発覚後の声明文

2018年9月20日(木)付で、仮想通貨交換業者において仮想通貨の不正流出があった旨の公表がありました。これを受けて、株式会社ビットポイントジャパン(以下、BITPoint)は緊急の再点検を実施し、仮想通貨の不正流出が行われていないこと、セキュリティ的な措置に問題がないことを確認しております

BITPointでは、継続的にお客様が安心してお取引のできる仮想通貨インターネット取引環境をご提供していく所存でございますので、今後とも引き続きご愛顧賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

Zaif(ザイフ)とBITPOINT(ビットポイント)を徹底比較!どっちがおすすめな取引所?
国内取引所として有名なZaif(ザイフ)とBITPOINT(ビットポイント)のセキュリティや使い...

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

bitFlyerのセキュリティ対策

コールドウォレット あり
マルチシグ あり
二段階認証 あり
盗難補填 500万円(100万以上の資産)
10万円(100万以下の資金)
※二段階認証設定ユーザーのみ

ビットフライヤーは金融庁から正式に「仮想通貨交換業者」の第1号の認可を受けています。

コインチェックでは認可を受けていなかったため、これは信用度がかなり高い証拠と言えます。

また、米国・EUでも正式に仮想通貨交換事業のライセンスを取得した実績を持っており、海外からも信頼されるセキュリティ強度を持っているといえます。

2018年には世界最高クラスのセキュリティレベルを持つと正式に認められました。

事件発覚後の声明文(一部)

当社は、9 月 20 日付けでテックビューロ株式会社が公表した仮想通貨の不正流出を受け、仮想通貨管理状況の緊急再点検を実施したことをお知らせいたします。

再点検の結果、当社が管理する仮想通貨において不正流出は確認されませんでした

当社では、セキュリティの確保・利用者財産保護を最優先の課題としております。今後もお客様の大切な資産をお守りできるよう、さらなるセキュリティの強化に努めてまいります。
新規登録はコチラ

bitFlyerの無料登録はこちら(公式サイト)
現在新規登録停止中

bitFlyer(ビットフライヤー)とZaif(ザイフ)を徹底比較!どっちがおすすめな取引所?
国内取引所として有名なbitFlyer(ビットフライヤー)とZaif(ザイフ)のセキュリティや使...

bitbank(ビットバンク)

ビットバンク口座開設

bitbankのセキュリティ対策

コールドウォレット あり
マルチシグ あり
二段階認証 あり
盗難補填 なし

bitbank.cc(ビットバンク)では日本人に人気のXRP(リップル)はじめ、多くのアルトコインを日本円で買うことが出来ます。

利用する一番のメリットは”取引手数料無料キャンペーン”でしょう。期間中はその名の通り全ての取引ペアの取引手数料が無料になるので、かなりお得に仮想通貨を購入できます。

また、不定期に出来高キャンペーンなども行っており、期間中に多くの取引をすれば後日運営からリップルが配布されるなど嬉しいイベントも開催されています。

2018年にはリップルの取引高が世界一になった実績もある人気の取引所です。

事件発覚後の声明文(一部)

お客さまの仮想通貨の保管について

当社で管理するホットウォレットは分別管理の対象外となる仮想通貨によって運用されており、お客さまの分別管理対象資産は含まれておりません。お客さまに安心してご利用いただくため、お客さまの仮想通貨は当社が管理するコールドウォレットで保管しております。

ウォレットシステムの点検について

本事象を受け、当社のセキュリティについて再点検を行いました。その結果、当社のホットウォレット、コールドウォレットからの仮想通貨の不正流出は確認されませんでした。また、セキュリティ上の重要な脆弱性も検出されませんでした。

引き続き、当社はお客さまに安心してご利用いただくため、内部監視を含むセキュリティの強化に努めてまいります。

Zaif(ザイフ)とbitbank(ビットバンク)を徹底比較!どっちがおすすめな取引所?
国内取引所として有名なZaif(ザイフ)とbitbank(ビットバンク)のセキュリティや使いやす...

Liquid(リキッド)

Liquidのセキュリティ対策

コールドウォレット あり
マルチシグ あり
二段階認証 あり
盗難補填 なし

Liquidはスプレッドと言われる手数料が安く、安価でビットコインを日本円で買うことが出来ます。

仮想通貨投資で人気のXRP(リップル)やQASH(キャッシュ)も日本円で購入可能です。

また取引手数料が安くなっており、各種取引手数料、ロスカット手数料などが無料のため初心者でも安心です。

事件発覚後の声明文(一部)

Liquid by Quoineユーザーの皆様

本日他の国内仮想通貨取引所におけるハッキングおよび仮想通貨流出に関して各種メディアで報道されておりますが、弊社サービスの「Liquid by Quoine(リキッド)」においては、同様の事象は発生していないことをご報告いたします
引き続き、安心してご利用いただけますと幸いです。
従前からご案内しておりますが、弊社では、お客様の大切な仮想通貨資産を安心安全に守るべく、以下のセキュリティ対策を実施しております。

【セキュリティ対策】

  • 100%コールドウォレット管理
  • マルチシグ対応 (BTC, BCH対応済)
  • 出金先の仮想通貨アドレスのホワイトリスト化
  • API経由での出金の禁止
  • お客様の出金依頼から完了まで以下4段階のステップを設定
  • WEB/スマホアプリでのログイン時も2FAの必須化

また、下記のとおり、組織体制の構築や包括的なセキュリティチェック等、弊社ガバナンスを強化した上での実効性のある運用を既に行っております。

GMOコイン

GMOコインのセキュリティ対策

コールドウォレット あり
マルチシグ あり
二段階認証 あり
盗難補填 なし

あの有名なGMOもビットコイン取引所を設立しています。

スマホアプリからの取引に特化しており、外でも快適にビットコインの取引を出来るのが魅力です。

FX取引高1位のGMOグループが運営しているので安心感も抜群ですね。

またレバレッジ最大10倍までかけた取引が可能になっており、原資の少ない方でも一発逆転で稼ぐことが出来ます。

事件発覚後の声明文(一部)

いつもGMOコインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

本日、一部のお客様より、当社における仮想通貨の盗難・流出の有無についてお問い合わせをいただいております。
当社では営業日毎にお客様の残高と当社がお預かりしている仮想通貨の残高を照合し、お客様の仮想通貨と当社保有の仮想通貨とを分別して保管する過程において盗難や流出の有無についてもチェックを行なっておりますが、本日ならびに過去の確認結果においても、問題が無いことを確認しております

なお当社では、お客様のサービス利用状況に応じたホットウォレットにおける仮想通貨の保管割合の見直しを含め、お客様からお預かりした資産の管理に努めておりますが、更なる管理態勢の強化とお客様利便の両立に努めてまいります。

DMM Bitcoin

binance

DMM Bitcoinのセキュリティ対策

コールドウォレット あり
マルチシグ あり
二段階認証 あり
盗難補填 なし

大手企業DMMグループも仮想通貨取引所を運営しています。

入出金や取引手数料が無料で他の取引所と比べるととてもお得なのが特徴です。

PCでもスマホでも取引することの出来る豊富なツールを提供しているので、初心者の方でも簡単に外出先から仮想通貨を購入することが出来ます。

資産を安全に守るならハードウェアウォレットを使おう

仮想通貨を取引所で購入したあとは、多くの人がそのまま取引所に預けたまま放置していると思います。

しかし、取引所はコインチェック社のハッキング事件からも分かる通り常にハッカーから狙われており、あなたの資産が奪われるリスクをはらんでいます。

そこで、仮想通貨専用の財布である「ハードウェアウォレット」に資産を移動しておくことで、安全に管理することが出来ます。

ハードウェアウォレットはUSBメモリのような形をした持ち歩きにも便利なウォレットです。

取引所で仮想通貨を購入したあとは、ハードウェアウォレットに表示されるウォレットアドレスに送金しておくことで、仮想通貨を移動することが出来ます。

ハードウェアウォレットの中に仮想通貨を管理しておくことでハッキングリスクはゼロになり、あなた自身で資産管理できるようになります。

これから仮想通貨を始めてみようと考えている方は、まずハードウェアウォレットを購入しましょう。

【初心者向け】仮想通貨を安全に守るには?ハードウェアウォレットがおすすめ!
コインチェックのハッキング事件で仮想通貨・ビットコインの資産を守る重要性が注目されています。 ...

資産を守るならコールドウォレット完備の取引所

国内取引所は複数ありますが、国内外問わず正式な仮想通貨交換事業の認可を受けているという信用のあるBITPOINTやビットフライヤーは資産を第一に考えている取引所といえます。

数百万、一千万信用して預けられる場所はなかなかないと思いますが、私もビットコインはハードウォレットかBITPOINT、ビットフライヤーに預けて管理しています。

サービスのセキュリティ対策や代表の意識の高さを考慮して安全な取引所を選んでくださいね。




初心者に読んでほしいノウハウ記事

仮想通貨で稼ぐには?少ない原資でも初心者が稼ぐ方法
仮想通貨(ビットコイン)で稼ぐためには初心者はまず何から始めればいいのか、難しい話が多いのでわか…

手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所BITPOINT

BITPOINT口座開設

  • レバレッジ取引最大25倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

ビットコインFXが出来る!
安全な取引所GMOコイン

GMOコイン口座開設

  • 人気のリップルが最安で買える
  • 取引手数料が無料
  • ビットコインFXにおすすめ
  • 登録キャンペーン実施中!

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします