仮想通貨の始め方完全マニュアル

NEM(ネム)決済の導入方法と使い方 | ネットショップで仮想通貨決済を導入するには?

よろしければシェアをお願いします

この記事を読むのにかかる時間: 453

仮想通貨の普及に伴って、実際に店舗決済の新しい手段として仮想通貨決済を導入している店舗が増えてきています。

しかし、実際に仮想通貨決済を導入するにはどうすればいいのでしょうか?

今回はNEM(ネム)を利用して簡単に仮想通貨決済をネットショップに導入するための方法を画像つきでわかりやすく解説します。

ネットショップを持つ個人事業者や、経営者の方の参考になれば幸いです。




人気沸騰中の取引所ピックアップ!
BITPOINT 公式HP
送金手数料無料で登録者急増中!
上場企業運営で安心のセキュリティ!
口座開設+入金で3000円相当のBTCプレゼント!
GMOコイン 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設で20000satoshi分のBTCプレゼント!
bitbank 公式HP
取引手数料無料でリップルが安く買える!

仮想通貨決済を導入するメリット・デメリット

仮想通貨決済導入のメリット

  • 手数料がほぼ無料
  • 話題性でSNSで有名になれる
  • 仮想通貨の値上がり益を得られる

仮想通貨決済で一番大きなメリットは「手数料がほぼ無料」というポイントです。

今までは現金支払い(代引きや銀行振込)以外に利便性をあげる決済手段はクレジットカード決済の導入しかありませんでした。

しかし、クレジットカード決済の導入には月額手数料が1000円以上、決済手数料が4~5%かかるのでショップ経営者の負担が増えてしまいます。

仮想通貨決済の場合、かかるのは送金手数料のみ

その金額も、1回10円未満程度とかなりの破格です。

それに手数料がかかるのは送金する側だけなので、経営者にとっては導入するだけで実質4~5%以上の売上増も期待できます。

仮想通貨決済導入のデメリット

  • 導入コストがかかる
  • 仮想通貨の変動による損失リスク
  • 現金化に税金がかかる

導入コストについてはクレジットカード決済と同じなので、仮想通貨決済が特別難しいというわけではありません。

しかし、仮想通貨決済を導入した場合、現金の代わりに仮想通貨が売上に入ってくるので現金が必要になった際は取引所を経由して日本円に換金する必要があります。

その場合、売上が計上された時点より価格が下落した場合損失となります。(もちろん値上がりすれば差益を得られます)

経営者の場合、売上が変動する可能性もあるのでそのリスクを考慮する必要があります。

仮想通貨決済のおすすめの導入方法

仮想通貨決済をネットショップに導入する方法はいくつかあるので、今回はその中でもおすすめの方法を紹介します。

NEM決済ネットショップ

NEM決済ネットショップの基本情報

特徴 導入依頼だけで簡単導入
料金 5万円~
サポート 1年間サポート
・操作レクチャー
・不具合対応
・電話サポート
導入難易度 かんたん

導入から使うまでの流れ

  1. サポートにお問い合わせ
  2. ネットショップの導入環境確認
  3. 導入対応をして完了

仮想通貨NEM決済ネットショップは、concrete5 + Bitter Shop System + NEM決済、の3つで構成されています。

既にネットショップを運営されている方は依頼をするだけで、導入までサポートしてくれます。

NEM決済を導入したいけど、パソコンやプログラミングに詳しくない…という方に一番オススメできるサービスです。

こちらで実際の導入サンプルを確認できます。

Quick NEM

Quick NEMの基本情報

特徴 WordPressに導入して運用
料金 無料
サポート コンサル料:90分1万円
導入難易度 ややむずかしい

導入から使うまでの流れ

  1. WordPressにプラグインをインストール
  2. 導入方法を公式サイトで確認
  3. 送金確認をして完了

「Quick NEM」はレスキューワーク株式会社が提供するNEM決済用のWordPress専用プラグインです。

WordPress上で運用しているネットショップに、構築とリンクを貼るだけで仮想通貨決済を実現することができます。

利用料として決済金額の1%が差し引かれます。(決済機能に送付先住所入力機能をつけると2%)

Woocommerce Gateway XEM

Woocommerce Gateway XEMの基本情報

特徴 WordPressに導入して運用
料金 無料
サポート なし
導入難易度 むずかしい

導入から使うまでの流れ

  1. WordPressにプラグインをインストール
  2. 導入方法を公式サイトで確認
  3. 送金確認をして完了

「Woocommerce Gateway XEM」は「Quick NEM」と同じくNEM決済用のWordPress専用プラグインです。

WordPress上で運用しているネットショップに、構築とリンクを貼るだけで仮想通貨決済を実現することができます。

プラグインは海外製で、現在英語のみしかサポートしていないので導入のハードルは初心者にはやや高いものとなります。

仮想通貨決済を導入して話題性を出そう!

仮想通貨決済を導入した店舗は仮想通貨界隈を中心にツイッターではRTやいいねなどが頻繁にされており、集客にも大きなメリットがあります。

導入コスト以外は利用料なども一切かからないので、今後仮想通貨が普及する事を見越して早めに導入しておくといいでしょう。

現在は仮想通貨決済が利用できる店舗をまとめたサービスなども話題になりつつあるので、先行者利益を得られる可能性が高そうですね。




初心者に読んでほしいノウハウ記事

仮想通貨で稼ぐには?少ない原資でも初心者が稼ぐ方法
仮想通貨(ビットコイン)で稼ぐためには初心者はまず何から始めればいいのか、難しい話が多いのでわか…

手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所BITPOINT

BITPOINT口座開設

  • レバレッジ取引最大25倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

ビットコインFXが出来る!
安全な取引所GMOコイン

GMOコイン口座開設

  • 人気のリップルが最安で買える
  • 取引手数料が無料
  • ビットコインFXにおすすめ
  • 登録キャンペーン実施中!

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします