仮想通貨の始め方完全マニュアル

仮想通貨MT(MyToken)とは?特徴や将来性・購入方法や取引所

よろしければシェアをお願いします

この記事を読むのにかかる時間: 635

仮想通貨「MT(MyToken)」に関する特徴や将来性、買うことの出来る取引所や買い方について紹介しています。

MT(MyToken)はどのような仮想通貨なのか、プロダクトの紹介や口コミについてもまとめているので参考にしてみてください。




人気沸騰中の取引所ピックアップ!
BITPOINT 公式HP
送金手数料無料で登録者急増中!
上場企業運営で安心のセキュリティ!
口座開設+入金で3000円相当のBTCプレゼント!
GMOコイン 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設で20000satoshi分のBTCプレゼント!
bitbank 公式HP
登録キャンペーン実施中!
口座開設するだけで1000円プレゼント!

MT(MyToken)とは

MT(MyToken)は中国発の仮想通貨市場アプリを提供する「MyToken」が発行している仮想通貨です。

iOS/Android版、PC版プラットフォームで配信しており、仮想通貨の時価総額や市場の動向、人気の通貨などを一覧形式で見ることが出来る便利なアプリです。

2018年時点で50万以上のユーザーと毎日10万人以上のアクティブユーザーがいます。

MyToken
MyToken
Developer:
Price: Free

MTの特徴は以下の通りです。

  • 中国発の仮想通貨市場アプリ
  • 既にアプリリリース済み

MyTokenはMTトークンを発行し、ICOによって資金調達を行いました。

2018年のICOの中ではハードキャップが22000ETHとかなり高い資金調達額となっており、運営の本気具合を感じられます。

ICO時にはすでにアプリもリリースされており、中国で爆発的に人気になったことから将来性にも高い期待が集まっており、滞りなくICOが行われました。

MTは主にアプリ内の専門的な機能を使用する際に手数料として使われます。

まずはMyTokenアプリの主要な機能について紹介します。

MyTokenの主な機能

ブロックチェーンには大きく分けて4種類の機能あります。

  • リアルタイムコイン相場
  • ポートフォリオ
  • コイン詳細
  • コイン情報収集

MyTokenを使用することで通貨ごとの詳細なプロジェクトの内容や、リアルタイムのチャートを確認する事ができます。

また、ポートフォリオを付けて自身の資産管理をすることも出来るので、リバランスなどにも便利です。

対応通貨も1000種類以上あり、他のアプリでは対応していない取引所やICOトークンもお気に入りに追加して常にウォッチできるのも魅力です。

中国発ということもあり、海外市場の速報ニュースやエアドロップも確認する事ができるので、国内の仮想通貨アプリとは一線を画した機能を持っていると言えます。

MTの使用用途

発行されている通貨「MT」はMyTokenの便利な機能を使用する際に手数料として扱われます。

  • 有料コンテンツの利用
  • 取引所利用の手数料

MT(MyToken)の基本情報

通貨名 MT
公開日 2018年5月
最大発行枚数 40億枚
公式サイト https://www.mytoken.io/
ホワイトペーパー こちら
テレグラム こちら

MTの将来性・今後

ICOプラットフォームとしての期待

MyToken将来的に6つのシステム構築を目指しています。

  • ターゲット広告:仮想通貨事業者と顧客のマッチング
  • 集客取引:取引所とのAPI連携
  • ICOプラットフォーム:新規ICO立ち上げを目指す開発者と投資家のマッチング
  • データサービス:MTが保持するデータを提供する
  • Dappsストア:ブロックチェーンアプリストアの構築
  • UGCシステム:ユーザーがコミュニティ上にコンテンツを公開可能

これらのシステムを利用する際にMTトークンを使用することが予定されています。

例えば、広告主がMyToken上で広告配信をしたい場合、MTを利用料として使用することになり、それらを使用するモニターは報酬としてMTを受け取ることも可能になります。

プロジェクトやアプリ開発が進めば進むほどMTの価値は向上していく事が期待されます。

ロードマップ

  • 2017年8月:MyToken誕生、iOS・Android版開発着手
  • 2017年10月 Angel Round Fund(中国VC)より出資を受ける
  • 2018年2月 主要機能公開
  • 2018年3月 トークン配布、広告システムのテスト、資金調達用トークンシステム構築を予定
  • 2018年6月 既存の取引所での取引情報データ収集 を予定
  • 2018年9月 分散型ウォレットのテスト、ICO資金調達データ収集を予定
  • 2018年12月 Dappストア開設、コミュニティおよびUGC開放を予定

MT(MyToken)の取引所・買い方

※MTは現在日本円で直接買うことはできません。

国内の取引所でビットコインを購入し、以下の海外取引所で交換することができます。

個人的にはセキュリティ面もしっかりしているBiboxはおすすめです。

MTを買うまでの手順は以下のとおりです。

  1. 国内の取引所でビットコインを買う
  2. Biboxにビットコインを送金
  3. ビットコインでMTを購入

国内の取引所登録は、セキュリティレベルが高く海外取引所へのビットコイン送金手数料が無料のビットポイント(BITPOINT)がおすすめです。

MT(MyToken)の口コミ・評判

MT(MyToken)の公式ツイッター

MT(MyToken)は買うべき?

MTですが、実際に買うべき銘柄なのか気になるところですよね。

管理人の独断と偏見で、以下のポイントをチェックした上で買うべきかどうか考察してみました。

MTの評価

プロダクトの将来性 (4/5)
時価総額の安さ (4/5)
単価の安さ (5/5)
取引所の少なさ (3/5)
コミュニティの人気度 (4/5)
総合評価  (4/5)

既にアプリがリリースされており、中国圏を中心に多くのユーザーを獲得している人気の仮想通貨アプリです。

日本人向けのSNS運用やアプリ対応もしており、アジア圏でも急速に利用者が拡大する可能性が高いでしょう。

対応している通貨の種類や機能性にも富んでおり、今後の市場の普及につれてトークンの価値向上にもつながることが予想されます。




初心者に読んでほしいノウハウ記事

仮想通貨で稼ぐには?少ない原資でも初心者が稼ぐ方法
仮想通貨(ビットコイン)で稼ぐためには初心者はまず何から始めればいいのか、難しい話が多いのでわか…

手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所BITPOINT

BITPOINT口座開設

  • レバレッジ取引最大25倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ
  • 登録キャンペーン実施中!

Zaifの新しい譲渡先
安全な取引所FISCO

フィスコ仮想通貨取引所 口座開設プロモーション

  • JASDAQ上場会社運営の取引所
  • 取引手数料が0.1%
  • 高機能なチャートとセキュリティ

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします