不労所得ゲット!ほったらかし投資12選

金融庁認可を受けたおすすめ仮想通貨取引所一覧 | 仮想通貨交換業者の申請・登録状況を徹底比較

よろしければシェアをお願いします

仮想通貨は株やFXと同じように金融商品の一つなので、取扱を行うには金融庁から「仮想通貨交換業者」の認可を受けなければなりません。

しかし、会社の経営状況や組織体制、セキュリティ部分で資産保護の甘さなどがあれば業務改善命令や”みなし業者”として正式な認可を受けられない可能性があります。

コインチェック社もセキュリティの甘さや匿名通貨の取扱を行っていたこともあり、大々的にCMを流していましたが正式に認可を受けていませんでした。

資産を預けるのであれば少しでも安心安全な取引所を選びたいですよね。

今回は金融庁から認可を受けた安全な「仮想通貨交換業者」の一覧と国内取引所の申請・登録状況を一覧形式で比較してまとめました。

先に結論を知りたい方はこちら

  • 世界水準の安全性とセキュリティ:bitbank
  • 東証上場企業運営で安心:BITPOINT

そもそもビットコインってなんなの?という方はこちらの記事を参考にしてください。

【初心者向け】ビットコインとは?仮想通貨の買い方・購入方法とおすすめの取引所
今ではテレビでもニュースでも話題になっている「ビットコイン」ですが「買ってみたいけど何から始めれ...
国内取引所の特徴別ランキング
総合ランキング 手数料の安さ 口座開設の速さ
取扱い通貨の多さ 安全性の高さ アプリの便利さ
レバレッジ・FX 金融庁認可済 初心者向け
仮想通貨別のおすすめ取引所
ビットコイン イーサリアム リップル
ビットコイン
キャッシュ
ライトコイン イーサリアム
クラシック
ネム モナコイン リスク



改正資金決済法により仮想通貨交換業者登録が必須に

2017年4月から施行された「改正資金決済法」により、仮想通貨交換事業を行うためには金融庁・財務局長からの認可を受けた「仮想通貨交換業者」への登録が必須となりました。

これはマネーロンダリング防止やテロや反社会勢力への資金流出を防ぎ、投資家の保護を目的として実施されました。

「仮想通貨交換業者」に認められなかった場合は事業を継続することが不可能になるので、取引所としての運営は不可能になります。

ただし、申請してから2ヶ月間は「みなし仮想通貨交換業者」(みなし業者)として運営が可能になるのですぐに運営停止になるわけではありません。

「仮想通貨交換業者」に登録しているということは金融庁からのお墨付きを受けている証拠になるので、安全な取引所を選びたい方は事前にチェックしておくことをおすすめします。

仮想通貨交換業者の申請・登録状況一覧

取引所 運営会社 申請状況
bitFlyer 株式会社bitFlyer 関東財務局003
Zaif テックビューロ株式会社 近畿財務局002
bitbank.cc ビットバンク株式会社 関東財務局004
bitbank Trade ビットバンク株式会社 関東財務局004
BITPOINT 株式会社
ビットポイントジャパン
関東財務局009
Liquid QUOINE株式会社 関東財務局002
DMM Bitcoin 株式会社DMM Bitcoin 関東財務局010
GMOコイン GMOコイン株式会社 関東財務局006
Huobi ビットトレード株式会社 関東財務局007
BTCBOX BTCボックス株式会社 関東財務局008
FISCO 株式会社フィスコ
仮想通貨取引所
(ヤフー子会社が資本参加)
近畿財務局001
VCTRADE(SBIVC) SBIバーチャル・
カレンシーズ株式会社
関東財務局005
Bitgate エフ・ティ・ティ株式会社 関東財務局012
TAOTAO 株式会社TaoTao 関東財務局011
Xtheta 株式会社Xtheta 近畿財務局003
マネーパートナーズ 株式会社
マネーパートナーズ
関東財務局001
BITOCEAN BITOCEAN 関東財務局013
Coincheck コインチェック株式会社
(マネックス証券が買収済み)
関東財務局014
楽天ウォレット 楽天ウォレット株式会社 関東財務局015
DeCurret 株式会社ディーカレット 関東財務局016
みんなの
ビットコイン
みんなのビットコイン
株式会社
(楽天ウォレットに譲渡済み)
関東財務局015
LastRoots 株式会社LastRoots みなし業者
(申請中)
SmartOrder deBit みなし業者
(申請中)
CABTC 株式会社サイバー
エージェントビットコイン
不明
COINAGE コイネージ株式会社 不明
来夢 株式会社来夢 不明
BMEX 株式会社BMEX 廃業
cointap 株式会社
ネクストカレンシー
廃業
Lemuria バイクリメンツ株式会社 廃業
FIREX 株式会社CAMPFIRE 廃業
ビットステーション ビットステーション
株式会社
廃業
Mr.Exchange ミスターエクスチェンジ 廃業
東京ゲートウェイ 東京ゲートウェイ 廃業
ブルードリーム
ジャパン
ブルードリームジャパン 廃業
BitExpress BitExpress 廃業
エターナルリンク 株式会社エターナルリンク 廃業
FSHO FSHO(株) 廃業

仮想通貨交換業者の申請状況はとても重要

2017年には改正資金決済法に伴い、多くの国内みなし業者が金融庁からの業務停止命令や業務改善命令によって廃業を行っています。

その大きな理由として金融の知識が貧しく、高いセキュリティレベルを維持することが難しいベンチャー企業が仮想通貨事業を立ち上げたためでした。

また、一部のみなし業者の中では社内の管理体制がずさんな所もあり、ブルードリームジャパンなどは前社長が顧客の資産を不正利用したとして強制停止処分を受けています。

今後は仮想通貨も大手の証券会社と同じ水準のセキュリティが求められるようになり、法規制に対する対応も必要になります。

2018年のコインチェック社のネム流出事件以降は、既に仮想通貨交換業者の認可を受けている取引所に対しても管理体制の厳格化が言い渡され、国内取引所のほぼ全てに業務改善命令が言い渡されました。

そのため、一度認可を受けたからと言っても油断することは出来ず、金融庁の管理下のもとで高い水準の安全性を維持できなければやむを得ず廃業する取引所が今後もでてくるでしょう。

取引所をどれにしようか迷っている方は「通貨の種類の多さ」や「手数料の安さ」と言ったサービス面だけで選ぶのではなく、法律に則って運営をしている「仮想通貨交換業者」という部分で選んでみるのはいかがでしょうか。

金融庁認可を受けたおすすめ仮想通貨取引所ランキング

1位:BITPOINT(ビットポイント)

BITPOINTの評価

取り扱い通貨 (3/5)
使いやすさ (4/5)
手数料 (5/5)
安心度 (5/5)
登録しやすさ (5/5)

BITPOINTの基本情報

取引手数料 無料
セキュリテイ 2段階認証ログイン
コールドウォレット
マルチシグ
取扱通貨 BTC、BCHETH
LTCXRP(5種類)
入金方法 銀行振込
即時入金
(コンビニ入金/ネット銀行)
信頼度 資本金:44億3000万円
親会社は上場企業
(リミックスポイント)
スマホ対応 Android/iOS
両OSでアプリリリース済み
ブラウザログイン可能

BITPOINTの主なメリット

  • 人気のリップルを安く買える
  • レバレッジ最大4倍
  • 取引手数料などが全て無料でお得

BITPOINT(ビットポイント)は2016年3月からサービスを開始している取引所で、東証マザーズにも上場している株式会社Remixpoint(リミックスポイント)が親会社となっています。

あまり有名な取引所ではありませんが、仮想通貨交換業者としての認可も受けており、コールドウォレット対応などセキュリティ管理もしっかりしています。

レバレッジ取引も最大4倍と国内取引所でもトップクラスに高い倍率を掛けることができます。

BITPOINT(ビットポイント)はFXトレーダーの間で使われている「MT4(メタトレーダー4)」を使った取引に対応しています。

MT4には豊富なチャート分析ツールや自動売買機能が搭載されており、国内取引所の中でも珍しい専門的な取引所と言えます。

取引手数料や出金手数料なども無料なので初心者から上級者まで幅広くおすすめできる取引所と言えます、

2位:bitbank(ビットバンク)

ビットバンク口座開設

bitbankの評価

取り扱い通貨 (4/5)
使いやすさ (4/5)
手数料 (5/5)
安心度 (4/5)
登録しやすさ (4/5)

bitbankの基本情報

取引手数料 -0.05%(Maker注文)
0.15%(Taker注文)
セキュリテイ 2段階認証ログイン
コールドウォレット
マルチシグ
取扱通貨 BTC、BCHETH
XRPLTCMONA(6種類)
入金方法 銀行振込
信頼度 資本金:11億3100万円
日本仮想通貨事業者協会所属
スマホ対応 Android/iOS
両OSでアプリリリース済み
ブラウザログイン可能

bitbankの主なメリット

  • アルトコインの取引が可能
  • 取引手数料が無料
  • 人気のリップルが買える

bitbank.cc(ビットバンク)では日本人に人気のXRP(リップル)はじめ、多くのアルトコインを日本円で買うことが出来ます。

利用する一番のメリットは”マイナス取引手数料”でしょう。その名の通り全ての取引ペアの取引手数料(Maker注文)がマイナスになるので、取引額の一部が還元されてかなりお得に仮想通貨を購入できます。

また、不定期に出来高キャンペーンなども行っており、期間中に多くの取引をすれば後日運営からリップルが配布されるなど嬉しいイベントも開催されています。

2018年にはリップルの取引高が世界一になった実績もある人気の取引所です。

3位:GMOコイン

GMOコインの評価

取り扱い通貨 (3/5)
使いやすさ (4/5)
手数料 (3/5)
安心度 (5/5)
登録しやすさ (5/5)

GMOコインの基本情報

取引手数料 無料
セキュリテイ 2段階認証ログイン
コールドウォレット
マルチシグ
取扱通貨 BTC、BCHETH
LTCXRP(5種類)
入金方法 銀行振込
クイック入金
信頼度 資本金:17.58億円
証券企業大手のGMOグループ
スマホ対応 Android/iOS
両OSでアプリリリース済み

GMOコインの主なメリット

  • GMOグループが運営している
  • スマホからの取引が可能
  • レバレッジ最大4倍

あの有名なGMOもビットコイン取引所を設立しています。

スマホアプリからの取引に特化しており、外でも快適にビットコインの取引を出来るのが魅力です。

FX取引高1位のGMOグループが運営しているので安心感も抜群ですね。

またレバレッジ最大4倍までかけた取引が可能になっており、原資の少ない方でも十分な資金量を動かすことができます。

4位:DMM Bitcoin

binance

DMM Bitcoinの評価

取り扱い通貨 (4/5)
使いやすさ (3/5)
手数料 (5/5)
安心度 (5/5)
登録しやすさ (3/5)

DMM Bitcoinの基本情報

取引手数料 無料
セキュリテイ 2段階認証ログイン
資産の分別管理
取扱通貨 BTC、ETHXEM
XRPLTCETCBCH
(7種類)
入金方法 銀行振込
クイック入金
信頼度 資本金:12億9000万円
FX最大手のDMMグループ
スマホ対応 Android/iOS
両OSでアプリリリース済み

DMM Bitcoinの主なメリット

  • DMMグループが運営している
  • スマホからの取引が可能
  • 取引手数料が無料

大手企業DMMグループも仮想通貨取引所を運営しています。

入出金や取引手数料が無料で他の取引所と比べるととてもお得なのが特徴です。

PCでもスマホでも取引することの出来る豊富なツールを提供しているので、初心者の方でも簡単に外出先から仮想通貨を購入することが出来ます。

5位:Liquid

Liquidの評価

取り扱い通貨 (4/5)
使いやすさ (4/5)
手数料 (4/5)
安心度 (5/5)
登録しやすさ (3/5)

Liquidの基本情報

取引手数料 無料(ETH除く)
セキュリテイ 2段階認証ログイン
コールドウォレット
マルチシグ
取扱通貨 BTC、BCHETH
QASHXRP(5種類)
入金方法 銀行振込
クイック入金
信頼度 資本金:約20億円
日本仮想通貨事業者協会所属
スマホ対応 通常版:Android/iOS
ライト版:Android/iOS
両OSでアプリリリース済み

Liquidの主なメリット

  • スプレッドが狭くお得
  • 各種手数料が無料
  • リップルやQASHが買える

Liquidはスプレッドと言われる手数料が安く、安価でビットコインを日本円で買うことが出来ます。

仮想通貨投資で人気のXRP(リップル)やQASH(キャッシュ)も日本円で購入可能です。

また取引手数料が安くなっており、各種取引手数料、ロスカット手数料などが無料のため初心者でも安心です。




手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所DMM Bitcoin

  • レバレッジ取引最大4倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ

リスク低めで始める
新しい資産運用Funds

Funds(ファンズ)

  • 貸付ファンドに投資出来る
  • ミドルリスク・ミドルリターン
  • 1円から資産運用が始められる

よろしければシェアをお願いします