仮想通貨の始め方完全マニュアル

BitMart(ビットマート)の評判と特徴は?手数料や安全性・基本情報を徹底解説 | 仮想通貨取引所

よろしければシェアをお願いします

この記事を読むのにかかる時間: 1156

海外取引所「BitMart(ビットマート)」の特徴や手数料、安全性、メリット・デメリット、口コミや評判を集めてみました。

利用者たちの声を聞いて、BitMart(ビットマート)のどのような点が人気で評判が良いのか、もしくはどのような点が不便で悪い評判があるのか、長所と短所を紹介しています。

登録方法はこちらの記事を参考にして下さい。

『BitMart(ビットマート)』の登録方法と使い方 | 入金・出金のやり方まで完全ガイド!
海外取引所のBitMart(ビットマート)の新規登録・口座開設や入出金に必要な二段階認証の設定や...

\登録すると20BMXがもらえるキャンペーン開催中!/




BitMart(ビットマート)の基本情報

設立 ケイマン諸島
運営会社 BitMart
設立 2018年3月
基軸通貨 BTC、ETH
USDT、BMX
取扱通貨 約30種類以上
セキュリテイ 2段階認証ログイン
SMS認証
現物取引手数料 0.05%
信用取引/手数料 なし/なし
BTC出金手数料 0.0005BTC
アルトコイン
出金手数料
通貨により変動
(手数料一覧)
日本語対応 あり
アプリ Android/iOS
API あり

BitMart(ビットマート)とは

BitMartの評価

取り扱い通貨 (3/5)
使いやすさ (5/5)
手数料 (5/5)
安心度 (5/5)
登録しやすさ (4/5)
  • 取引手数料は0.05%で最安クラス
  • 日本語に対応している
  • 公式アプリもあり使いやすい

BitMartは2018年3月に設立された海外取引所で、取引手数料の安さや運営チームも米国で仮想通貨交換業者登録を取得しているため「第二のBinance」になるのではないかと言われています。

ケイマン諸島に本拠地を置きながら米国、中国、韓国、日本など世界各地に拠点を展開するグローバルな活動に力を入れています。

NASDAQの電光掲示板広告を出すなどマーケティング面や、独自トークン「BMX」なども発行しており、今後の成長が期待されます。

完全日本語対応している

多くの海外取引所は日本の金融庁の規制の問題などもあり、日本語対応を取りやめている取引所ばかりですが、BitMartは完全日本語対応しています。

海外取引所の中では珍しく日本人が駐在しており、24時間日本語によるメールサポートが受けられるのも魅力です。

Binanceも2018年頭までは日本語対応していましたが、既に取りやめており海外取引所でしっかりと日本語対応しているのはBitMartだけでしょう。

ちなみに日本語の公式Twitterもあり、運営の本気具合が伺えますね。

業界最安の取引手数料

BitMartの魅力はなんと言っても取引手数料の安さでしょう。

世界トップクラスのHuobiが0.2%、Binanceが0.1%ですが、BitMartは0.05%と最安クラスと言われていたBinanceの半額となっています。

少しでもお得に通貨を購入したい方におすすめできる取引所で、今後はおすすめの海外取引所の主流となっていくでしょう。

独自トークンは上場費用として使える

BitMartでは独自トークン「BMX」を提供しています。

他の取引所では手数料割引や収益分配などのメリットがありますがBMXのシステムは少し独特です

これはコインの上場の際に100万BMX必要になるため、BitMartの投票券であり上場費用として使うことが出来ます。

そのため運営チームだけが費用を捻出する必要はなく、ホルダーたちも応援としてBMXを拠出して上場を手伝うことができるのです。

そして通貨が上場、非上場にかかわらず以下のようなメリットを受けられます。

  • 上場成功:投票したBMXの比率に応じて上場通貨の売買手数料を分配
  • 上場失敗:投票したBMXトークンは返却

ユーザーにとって投票を行うことのデメリットは全くないので、応援したい通貨を購入するだけでなく、投票に参加して手数料を永続的に貰う選択肢も出てきます。

今後の成長が期待できる

BitMart(ビットマート)をおすすめしたい一番の理由は成長率の高さにあります。

2018年3月に設立し、3ヶ月でCoinMarketCapの全取引所の取引高ランキングの60位台まで成長し、同年8月には30位台までランクインしています。

サービスの使いやすさやチャートのみやすさ、サーバーの安定感はもちろんグローバル展開をするなど積極的な企業体制に好感が持てます。

手数料の安さや完全日本語対応など、日本人にとっても利用するメリットは多いので将来性の高い取引所と言えます。

BitMart(ビットマート)の取扱通貨一覧

BitMart(ビットマート)では約30種類以上の取扱通貨があります。

国内取引所ではコインチェックが最大なので、圧倒的に多いことが分かりますね。

有名な通貨をいくつか紹介していきます。

このように主要な仮想通貨を一通り揃えているため、国内取引所に登録を済ませているけど「もっといろんな通貨を買ってみたい!」という方におすすめです。

日本円には対応していないので基軸通貨であるビットコインやイーサリアムを国内取引所で購入してから送金しましょう。

【仮想通貨】国内取引所からバイナンスや海外取引所に送金・出金するやり方と手順
仮想通貨を始めるためにはまず日本円で買える国内取引所の登録が必須になりますが、取り扱っている仮想...

全取扱通貨を確認したい方は以下の公式サイトから確認出来ます。

BitMart(ビットマート)の特徴

  • 米国で仮想通貨交換業者登録済み
  • 積極的なグローバル展開
  • 完全日本語対応
  • マーケティングに力を入れている
  • トップクラスに安い取引手数料
  • 独自トークンBMXを発行している
  • 通貨を上場するための独自システム
  • 二段階認証に対応している
  • SMS認証も可能
  • 幅広いアルトコインの取引が可能
  • 公式アプリで取引が可能

BitMart(ビットマート)のメリット

  • 完全日本語対応
  • トップクラスに安い取引手数料
  • 通貨を上場するための独自システム
  • 二段階認証に対応している
  • 公式アプリで取引が可能

公式アプリで取引が可能

BitMart(ビットマート)はスマホアプリもiOS/Androidどちらでも配信をしており、ウェブ版と同じ使用感で取引、資産管理どちらも行うことが出来ます。

通貨名を選択するとチャート画面が表示され、外出先でもリアルタイムのローソク足を確認することが出来ます。

BitMart(ビットマート)のデメリット

  • 海外取引所の中では取引高が少ない
  • 通貨の種類が少ない

通貨の種類が少ない

BitMart(ビットマート)は新興取引所ということもあり、海外取引所の中ではまだ取り扱っている通貨の種類が少なめな印象を受けます。

欲しい通貨が上場していない場合はBinanceHuobiなど大手取引所を利用することをおすすめします。

BitMart(ビットマート)の評判と口コミ

良い評判と口コミ

  • 手数料が安くてお得
  • 本人確認不要で取引できる
  • アプリで取引ができる
  • 日本語対応しているので使いやすい

悪い評判と口コミ

  • 扱っている通貨の種類が少し少ない
  • 日本円で購入できない

使いやすい画面で英語が苦手な方でも取引しやすく、取扱通貨の多さが人気の取引所です。

BitMart(ビットマート)を実際に利用した人のレビュー

高評価のレビュー

ヨーロピアンさんのNoteに紹介あったけど、BitMartの紹介者制度(孫紹介者から還元)は流行る気しかしない。独自トークンも購入した。
スマホだけでも即登録できました
登録段階から2段階認証(メール)があって、セキュリティはかなり強そうだなと感心
まずは取引所トークンのBMX急いで仕込まねば!
BitMartの名がだんだん…
個人的には銘柄揃ってて使いやすいと思ってます^ ^
まだまだ伸びてくと思っています

低評価のレビュー

BitMartかぁ。いまどう考えてもアルト触るターンじゃないと思うんで頭の片隅に入れておく程度がいいかもしんないですね。
ビットコインの暴騰・暴落が落ち着いたら取引所トークンがまた物色されるかも
急速にBitmartという取引所に関するツイートが増えてきたな。裏でお金が動いてるのかな?

BitMart(ビットマート)の安全性について

BitMart(ビットマート)は経験豊富な業界のスペシャリスト達により共同創立された仮想通貨取引所です。

企業情報にもこのように書かれており、その自信の高さが伺えます。

当社は世界No,1の最先端プラットフォームを目指し、お客様がより安全でスムーズな取引ができますよう社員一同精進していく所存で御座います。

2018年5月にはアメリカ連邦政府のマネーサービスビシネス(MSB)に登録しており、合法的に仮想通貨交換業者登録を完了していることを示しています。

多くの海外取引所では企業情報や運営者の情報が不明瞭なものが多く、信用できない取引所も多く存在しますが、BitMartはそれらとは一線を画している安全な取引所と言えます。

BitMart(ビットマート)の手数料

入金・出金・送金手数料

日本円入金手数料 対応なし
仮想通貨入金手数料 無料
日本円出金手数料 対応なし
BTC出金手数料 0.0005BTC
アルトコイン
出金・送金手数料
通貨によって変動

現物・先物・信用取引手数料

BTC取引手数料 0.05%
アルトコイン
売買手数料
0.05%
先物取引/手数料 対応なし
信用取引/手数料 対応なし

BitMartの取引手数料は基本的に0.05%になっています。

Huobiの0.2%、Binanceの0.1%と比較しても圧倒的に安いことが分かります。

全通貨の詳細な取引手数料についてはこちらを参考にして下さい。

BitMartの取引手数料一覧

BitMart(ビットマート)のセキュリティ

BitMart(ビットマート)は海外取引所という声もあり、セキュリティに不安があるという声もありますが、海外取引所の中ではとてもしっかりしています。

  • 2段階認証を採用
  • SSL対応
  • SMS認証
  • メール認証
  • 常時監視態勢

海外取引所の中では二段階認証すらない取引所もある中で、BitMartはハッキング対策に努めています。

世界最大の取引プラットフォームになれるよう、大量のデータを処理できるように設計されており取引が集中してもサーバーダウンすることがありません。

BitMart(ビットマート)の新規登録・口座開設

詳しい新規登録までの流れや売買方法、使い方などは下記の記事を参考にして下さい。

『BitMart(ビットマート)』の登録方法と使い方 | 入金・出金のやり方まで完全ガイド!
海外取引所のBitMart(ビットマート)の新規登録・口座開設や入出金に必要な二段階認証の設定や...

日本円などの法定通貨には対応していないので、まずは国内取引所に登録して、ビットコインやイーサリアムを購入してから送金して下さい。

仮想通貨取引所ランキング | おすすめの国内取引所12社の評価を比較!
テレビやニュースで話題になっているビットコインや仮想通貨を買いたいけど何から初めたらいいのかわか...



初心者に読んでほしいノウハウ記事

仮想通貨で稼ぐには?少ない原資でも初心者が稼ぐ方法
仮想通貨(ビットコイン)で稼ぐためには初心者はまず何から始めればいいのか、難しい話が多いのでわか…

手数料無料で高セキュリティ
安心な取引所BITPOINT

BITPOINTク口座開設

  • レバレッジ取引最大25倍!
  • 取引手数料が無料
  • 上場企業で安心の高セキュリティ

取引手数料が無料!
お得な取引所bitbank

ビットバンク口座開設

  • 人気のリップルが最安で買える
  • 取引手数料が無料
  • アルトコイン取引におすすめ

line@

LINE@限定!激アツ案件配信中

QRコード読み込みで友達追加!仮想通貨投資で役立つ最新情報や激アツな通貨やプロジェクトの紹介などをいち早く配信しています。

よろしければシェアをお願いします